« February 2022 | Main | April 2022 »

03/31/2022

Cherry trees on a street in Tokyo - March 2022 spring

My friend in Tokyo gave me this beautiful cherry blossom scenery.
The planet earth is facing a lot of problems.
One of the reasons why cherry flowers capture many people's mind would be it's a symbol of harmony.

東京の友人がきれいな桜の写真を送ってくれました。
地球は様々な問題に直面しています。
桜の花がなぜ多くの人の心を捉えるのか?
理由の一つは、それが調和の象徴だからだと思います。
Shinochan-march30th2022

| | Comments (0)

03/29/2022

ローラーゲーム ⇒ ローラーダービー Roller Derby 

In mid 1970's when I was an elementary school kid, a sport TV show titled " Roller Games " was very popular in Japan. and time went by, the roller game fever gradually seemed to have died down. When I was a senior year college in late 1980's, Tokyo Bombers was reunited and I went to see their game to Tokyo Korakuen Stadium. But the popularity of roller games again died down with the passage of time.

And recently I know that roller games are still alive rather evolving in the name of " Roller Derby "  The biggest characteristic of the current version roller derby is each team is made up of female athletes only. It's an entertainment sport of speed and beauty !

1970年代中頃、僕が小学校の低学年の頃、テレビで「日米対抗ローラーゲーム」というスポーツが人気だった。ローラースケートを履いて追い抜き合戦をする競技なのだが、プロレス的なエンタテイメント要素もあって楽しく見ていた。やがて時代の経過と共に「ローラーゲーム」のブームは沈静化していった。1980年代後半、僕が大学生の時、東京ボンバーズが再結成されて、後楽園ホールで興業があったので観に行ったのをまだ覚えている。しかし、時の経過とともにまたローラーゲームの話題は聞かなくなった。

つい最近知ったのですが、ローラーゲーム、今でもアメリカやオーストラリアなどを中心に行われているらしい。日本でも東京ボンバーズは今でも活動していて、ムラサキスポーツのチームもあるらしい。現在はローラーゲームではなく「ローラーダービー」という名称で実施されていて、米国などは女子選手のみで行われているとのこと。(1970年代は男女の混合チームだった)
ビデオ映像を見ると、スピード感あるし、女性競技の美しさ・華やかさもあるので惹きこまれてしまいます。ローラーダービーのブームが来るといいですが。

https://www.youtube.com/watch?v=9MYcCndvIXY

| | Comments (0)

03/25/2022

Bunkamura - Shibuya cultural village

My friend in Tokyo went to see Taxi driver, which is a movie getting people's attention in Japan now. And the photo is a scenery near the movie theater. Tokyo experienced 4.0 magnitude in March 16 earthquake and I was a bit worried about situation in Tokyo, but I'm relieved to see this lively scenery in town.
Have a nice weekend everyone.

東京の友人が話題の映画「タクシードライバー」を観に行ったとのことで、劇場付近の写真を送ってくれました(Bunkamura) 3月16日の地震で東京は震度4だったらしいので、街の状況を少々心配していたのですが、懐かしい渋谷の街に活気があるようで安心しました。皆さん、良い週末をお過ごしください。
Shinochan-march24th2022      

| | Comments (0)

03/23/2022

Open arms - March 23rd 2022

To my loved one
https://www.youtube.com/watch?v=R0cBICxUNRg

| | Comments (0)

03/22/2022

銀河鉄道999 - Galaxy Express

I recently re-discovered wonder and beauty of an old hit anime song " Galaxy Express 999 ".
I like both Godiego's version and Exile/JSB3's versions, but Godiego which created and sang the original version is as great as the worldwide popular band Journey. Full-English version of Galaxy Express 999 is highly expected.

最近、アニメ「銀河鉄道999」のテーマ曲の素晴らしさにあらためて気付いた。曲のメロディーが良いのはもちろんだが、歌詞に込められたメッセージがすばらしいと思う。ゴダイゴのバージョンもExile/JSB3のバージョンも良いですが、オリジナル・バージョンを創作し歌ったゴダイゴの才能は凄いと思います。
クオリティーでは、世界的に有名なロックバンド・ジャーニーに匹敵すると僕は思います。

この曲のメロディーと素晴らしい歌詞を考えたら、世界的なヒット曲になり得ると思うんですけど、この曲を知っている人は現状では日本および東アジア近辺のファンが中心のようです。ほぼ毎日外国人とオンライン会話やメールなどしている僕の感覚だと、東京外国語大学・英語科卒のタケカワ ユキヒデさんの語学力をもってしても北米やヨーロッパの市場に出すのは少し厳しい部分があるな、というのが正直な感想です(作詞したのはタケカワさんではないですが)

たとえば、この曲の英語版の歌詞で as long as there is desire, you will never tire (そこに意思がある限り、決して疲れることはない)という表現があります。英語のネイティブの人達は「疲れる」というのを動詞を使って表現する際、get tired と表現することが多いです。tire を動詞として使っても文法的には何もおかしくありませんが、ネイティブやそれに近い英語力の人が「疲れる」という表現をtire という動詞単体で表現するのは、わりと稀だと思います。you never get tired の方が自然だと思います。

ゴダイゴにはアメリカ人のメンバーも2名いるので、英語の歌詞や発音に不自然なところがあればアドバイスをしているはずです。だから、ゴダイゴの銀河鉄道999 英語版は1980年前後の日本の歌手の英語としては異例のクオリティの高さだと思います。でも、ネイティブの人達や英語が母国語に近い人の感覚からすると、まだ多少の違和感があるんだと思います(この曲の作詞・作曲を手がけた方々やゴダイゴのメンバーの皆さんの才能と情熱は素晴らしいと思いますし尊敬に値します)

銀河鉄道999はアニメも歌ももっと世界的に評価されるべきだと思います。英語ネイティブレベルのアジア人歌手(例えば、フィリピン出身で現在、ジャーニーのボーカルを担当している Arnel Pineda さんなど)に歌ってもらいたいです。

original version by Godiego
https://www.youtube.com/watch?v=HVyul4M4qGY

J Soul Brothers 3 version
https://www.youtube.com/watch?v=lpVhp5uomW4

| | Comments (0)

03/16/2022

Three years of efforts and consistent diligence

I've been tutoring English to a middle school boy for these three years. He successfully passed an extrance exam to his preferred high school yesterday. That high school is a top ranked school in the area. I'm proud of his long years of commitment and diligence.
His high school life starts in the April 2022.
I hope his further growth in his new adventure.

この3年間、男子中学生の英語の家庭教師を務めさせてもらっています。
昨日、高校受験の合格発表がありました。無事、志望校(入学難易度が地区で
一番の学校)に合格しました。
この少年の3年間に渡る努力と勤勉さからは、こちらも学ぶことが多いです。
4月から高校生ですが、更なる成長を願いたいと思います。

The photo is a mug with logo of Tokyo, which my friend in Tokyo purchased at Starbucks.
写真は、東京の友人が購入したスターバックス特製のマグカップ。
Shinochan-march16th2022  

| | Comments (0)

03/11/2022

東日本大震災より11年経過 - 2011 March 11 message by World Order

Eleven years have passed since the 9.0 magnitude earthquake and resultant massive tsunami that happened in northeastern part of Japan in 2011. Over 30.000 people who lost their houses still live in sheltor facilities even 11 years later now.  In Japan, March 11 has a similar meaning as American people's sentiment about September 11 - a day of tragedy - destruction and starting from scratch. A lots are happening on our planet, Covid, the turmoil in Russia - Ukraine ... etc.  Hope for peaceful and non violent solution, better worldwide understanding, and thriving. I would like to share the following video on the day of 11th year anniversary of March 11.

2011年3月11日の東日本大震災と津波から11年が経過しました。3万人を超える人達が今でも避難施設などで暮らしているそうです。コロナ、ロシアーウクライナの件など、地球上では色々なことが起こっています。平和的解決と地球規模の相互理解を願います。

下記のビデオは東日本大震災の数ヶ月後、ロスアンジェルスで開催されたマイクロソフト社のワールドカンファレンスで須藤元気さん率いるワールド・オーダーが、ダンス・パフォーマンスとメッセージを披露した時の映像です。平和を希求する今こそ、もう一度見たい映像です。

https://www.youtube.com/watch?v=lcaCAKNKvoU

| | Comments (0)

03/08/2022

Diary March 8th 2022 - exercise oncology

Eight years ago today, my father went to the heaven because of cancer. One of areas I'm currently interested in is exercise oncology, in other words, exercise intervention (including psychological aspect as well) to cancer treatment and survivorship. and I'm watching this video today. It makes me feel like my father encourages me to further work, study, and pursue one's path.

https://www.youtube.com/watch?v=mtzlmVJSZz4

| | Comments (0)

03/03/2022

Diary March 3rd 2022

In order to further improve your English skills, you need a determination to live in English as much as possible even if you live in Japan.

| | Comments (0)

03/01/2022

Diary March 1st 2022

Stick to your belief.
Make your loved ones happy and smile.
Although I'm not sure who will be, save your princess.

| | Comments (0)

« February 2022 | Main | April 2022 »