« Diary February 3rd 2021 | Main | Diary February 5th 2021 »

02/03/2021

Diary February 3rd 2021 - Journey

The design phase of the AI process gives the dream legs by working to align the client's infrastructure with the dream. Clients are asked to make proposals ansd set goals as to how the dream would msnifest itself in terms of habits, procedures, systems, technology, roles, resources, relationships, finances, structures, and stakeholders. What would shift if a client's infrastructure were alighned with his or her dream ? Describing those shifts in detail is the fundamental work of the design phase.

Moore, M., Jackson, E., & Tschannen-Moran, B. (2016).
Coaching psychology manual, second edition.

今から7年前、2014年の初旬、大学院の2年目に在籍している時にクラスメートの女性と親しくなりました。ニックネームはルーシー、年齢は僕よりも6歳下で、僕もルーシーも既に40代の学生でした。当時、僕の父の病状(大腸ガン)がかなり進行していましたが、彼女が励ましのメッセージを何度も送ってくれて、彼女の存在に救われていました。

ルーシーには当時、ボーイフレンドがいたようですが、僕の誕生日にメッセージを送ってくれたりもしました。大学院修了後も、メールなどで近況を連絡したり、お互いの誕生日やクリスマスにメッセージを送り合ったり「ほんの少しだけロマンチックな友人関係」が続いています。

今年2021年の正月にルーシーにHappy New Year のメッセージを送ったところ、予想していなかった返事が来ました。その前日に彼女のお父様が脳梗塞で病院に運ばれたとのこと。意識はありなんとか会話はできるが集中治療室。ルーシーはアメリカ在住ですが、御両親は南半球の国に住んでいます。遠く離れて暮らすお父様が大変なことになり、さぞかし心配だったと思います。南半球にいるお母さまからルーシーのところにお父様の状況について連絡が来る都度、僕にも状況を教えてくれました。

精密検査の結果、脳梗塞の原因はガンの進行によるものだったことが判明し、状況はますます厳しいものになってしまいました。1月の4週目になり「お父様の状況がかなり厳しいので親族は病院に来てください」という指示があったとのことで、COVID で渡航制限がある状況下、ルーシーはアメリカから南半球までお父様に会いに行く決心をします。学校で教員をしている彼女は、それから5日間、月曜から金曜までは通常通り仕事をして、1月29日 金曜日の仕事が終わった後、荷物を持って空港へ行き、日付が1月30日を過ぎて夜更け、ニューヨークから南半球に向けて飛び立ちました。「パパにGood bye を言いに行くんだ」と彼女は言っていました。

飛行機の中では携帯電話も圏外ですし、インターネットも利用できる場合とできない場合があると思います。1月31日 早朝、乗り換え地点のカタールに着いた彼女からメールが来ました。
「パパは今、安らかに逝去しました、間に合わなかったわ ...」

お父様の最後の瞬間にGood byeを言うことの出来なかった彼女の無念さを考えると残念ですが、困難な状況の中、教員としての仕事を立派に務め上げたプロ魂は尊敬に値します。

こんな時こそ彼女のそばに寄り添うことができたら良いのですが、時間や金銭的な都合、渡航制限などで日本からメールや電話でしか励ますことのできない自分の不甲斐なさを情けなく思います。2014年に知り合って以来、つかず離れずの関係が続いていますが、この1ヶ月間、このような状況下で可能な限り連絡をとり続け、ルーシーがこれまで以上に大切な存在になりつつあります。

2月1日に告別式があり、彼女は明日 2月4日、帰途につきます。
お母様を残してアメリカへ戻るのは辛いでしょうけど、無事を願うのみです。

|

« Diary February 3rd 2021 | Main | Diary February 5th 2021 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Diary February 3rd 2021 | Main | Diary February 5th 2021 »