« October 7th 2020 - Beginning of my coaching psychology journey | Main | Diary October 11th 2020 »

10/08/2020

Diary October 8th 2020 ‐ necessity to improve my pronunciation

Recently, my regular online language tutors are busy and unavailable, so, I had a lesson with a new tutor yesterday. She is from Bosnia and currently living in Dubai and her primary job is flight attendant of international lines. I read a textbook of wellness coaching by paragraph by paragraph in turn with her. And, the following is a feedback note from her. 

オンライン英会話、馴染みの先生達のレッスンの予約が最近なかなか取れないので、その都度予約可能な先生達の中から自分の要望や好みになるべく近い講師を選んでレッスンを受けるような状況が続いています。昨日担当して下さったのはボスニアの先生ですがドバイに住んでいて、本業は国際線のスチュワーデスだという。コロナの影響でスチュワーデスの仕事があまりないのでオンラインで英語を教えているらしい。ウェルネス・コーチングのテキストを一段落づつ交代で読むレッスンをしたのですが、以下はレッスン後にこの先生からいただいたフィードバックメモ。

" I learned something new today form your profession. Keep practicing and reading out loud, looking forward to seeing you improve your pronunciation "
「今日のレッスンではあなたの専門分野から新たな事を学びました。音読する練習を続けて下さい。あなたの発音が改善していく過程を見るのを楽しみにしています」

Of course I know that my English pnonunciation has some typical Japanese English like accent, but the feedback from her opened my eyes to further improve my pronunciation. In her standard, my English pronunciation is still unnatural and there is much room for improvement, I guess.
僕の英語の発音に典型的な日本人英語の発音がまだ残っていることは十分認識していますが、国際線のスチュワーデスとして世界中を飛び回っている人の耳からすると、やはり、僕の英語の発音はまだまだ不自然で改善の余地が多いのだと思います。

As you can see in this video, her English is very good and she is very charming, so, booking her lessons is very competitive, I'm looking forward to practicing with her in the future as well. 
https://www.youtube.com/watch?v=fiTSZtBTBBs&feature=emb_logo
この先生です。ビデオではわかりにくいかもしれませんが、ネイティブとさほど変わらない英語を話します。人気講師のようで次回はいつ予約が取れるかわかりませんが、この先生ともまた練習したいと思います。

|

« October 7th 2020 - Beginning of my coaching psychology journey | Main | Diary October 11th 2020 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« October 7th 2020 - Beginning of my coaching psychology journey | Main | Diary October 11th 2020 »