« Diary July 17th 2020 | Main | Diary July 20th 2020 - Enter the Dragon cast Then and Now as of 2019 »

07/18/2020

CalU of PA and Clarion combine their strengths

In this age of fewer children and aging society, integration of universities are very important for their survival and sustainability. and my mother school is not an exception. My alma mater California University of Pennsylvania is going to combine its strength with Clarion University - which is also one of state universities in Pennsylvania - to create a new high quality and affordable online program that doesn't exist in the Common Wealth currently. This move is not a merger of the two universities, nor a closure of either one. This is a new journey to combine the two schools' strengths in online education.
https://www.calu.edu/news/2020/state-system-explores-integrations.aspx

少子高齢化で大学の統合・再編などが進んでいます。日本では、名古屋大学と岐阜大学が経営統合すると話題になりましたが、同様の動きは米国の州立大学にも表れています。ペンシルべニア州の州立大学14校のうち、まずは6校をそれぞれペアにして経営面などで統合が可能な部分の可能性を探って行こうという計画が発表されました。
(Pen State とTemple大学は経営体がこれら14校とは異なるため、この計画には加わっていません) 

僕の出身校 ペンシルべニア州立カリフォルニア大学は、ペンシルべニア州立
クラリオン大学とオンラインコースのプログラム開発において提携・統合の可能性を検討していくようです。

どちらかの大学がどちらかに吸収合併される、という話ではなく、どちらの学校の校名もキャンパスもこれまで通り存続します。ただ、プログラム開発などの面において提携が可能な部分は、CalU of PA とクラリオンで予算やスタッフなどを共有していこう、という方向のようです。

まずはこの2校で提携して、高品質&低価格のバチェラー・コースを共同開発するというのが州から命じられた課題のようです。

|

« Diary July 17th 2020 | Main | Diary July 20th 2020 - Enter the Dragon cast Then and Now as of 2019 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Diary July 17th 2020 | Main | Diary July 20th 2020 - Enter the Dragon cast Then and Now as of 2019 »