« CDCの新イニシアチブ - Active People Healthy Nation | Main | 青少年アスリートの怪我防止のための6項目 »

02/08/2020

ストレスをどう考えるか? TED Talk - How to make stress your friend  

The link below is a very impressive TED Talk about " How you regard stress ? "
To me, the most impressive points in this lecture were ...
" Stress is harmful for your health only when you believe that a lot of stress is bad for the health "
" Stress makes people social "
" Taking care of others enhance your resilience "
https://www.youtube.com/watch?v=RcGyVTAoXEU

上記のリンクは「ストレスをどう考えるか?」という内容のTED Talk ですが、非常に興味深いです。

ある研究によると、ストレスが健康に悪いのは、自分自身が「ストレスは身体に良くない」という過度の思い込みを持っている場合にのみ、免疫力が落ちたり、病気になる原因となり得るとのことです。つまり、ストレスが多少あっても、本人がそれを「ストレスがあるから身体に悪いだろう」という否定的な思い込みを持たなければ、それは本人にとって有害なストレスにはならない、ということ。

それと、ストレスというのは、困難な状況に対応しようとする準備反応のようなものであるので、ストレスにさらされる状況下では、どうにかそれを克服して乗り越えようと周囲の人達と協力したり助け合ったりするので、ストレスがきっかけで、むしろ社交的になったり、周囲の人達との相互理解が深まるきっかけにもなり得る、ということです。
困った時には助け合う、協力し合う、結果として、それで絆が深まる、ということですよね。人間や動物など生き物の本質の一面を述べているように思います。

|

« CDCの新イニシアチブ - Active People Healthy Nation | Main | 青少年アスリートの怪我防止のための6項目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« CDCの新イニシアチブ - Active People Healthy Nation | Main | 青少年アスリートの怪我防止のための6項目 »