« 2019 Seasonal greetings from Wellcoaches | Main | For who, behavior change coaching is effective ? »

12/10/2019

エクササイズ・フィジオロジストとは? What is Exercise Physiologist ?

Four years have passed since the American College of Sports Medicine changed the name of their fitness instructor certification from " Health Fitness Specialist " to " Certified Exercise Physiologist ".  So to speak, history of this new profession is only 4 years as of 2019 and many people in the society don't know what exercise physiologist is.

Certified Exercise Physiologists are fitness instructors with a minimum bachelor's degree in exercise science, exercise physiology, or kinesiology. In other words, they are instructors or trainers with an aspect of as a researcher /investigator as well. You will be able to have an image of exercise physiologist's jobs and duties from these photos.
https://images.search.yahoo.com/search/images;_ylt=Awr9Ik38kO9diVcAyx5XNyoA;_ylu=X3oDMTEzZ2M5aGc1BGNvbG8DZ3ExBHBvcwMxBHZ0aWQDREZENl8xBHNlYwNwaXZz?p=exercise+physiologist&fr2=piv-web&fr=yfp-t

What I feel in my mind recently is ... I would like to pursue this new profession further. My current works are an exercise class for the elderly at a daycare facility, and exercise instruction for people with disabilities at a social welfare facility. Of course, these jobs also have an important meaning in the society and the community. But, what is lacking in my current everyday is an aspect as an investigator in health & fitness.  Some change or development in my work environment may be necessary in the future.

米国スポーツ医学会(ACSM)が認定するフィットネス指導員資格「ヘルス・フィットネス・スペシャリスト」の名称が「エクササイズ・フィジオロジスト」に変更されてから4年少々経ちます。日本では、最近ようやく「パーソナル・トレーナー」という言葉が一般層に少しずつ認知されてきましたが、「エクササイズ・フィジオロジスト」という名称はまだほとんど知られていません。アメリカでも同様に「エクササイズ・フィジオロジストとは何をする人たちなのか?」まだ、一般層には馴染みがないようです。

エクササイズ・フィジオロジストとは、運動科学や運動生理学などの学位を取得した上で受験するフィットネス・インストラクターやパーソナル・トレーナー向けの指導員資格のことです。4年制学部の学位を取得していることが最低基準で、修士号など大学院の学位を持つエクササイズ・フィジオロジストも大勢います(自分もその一人ですが) 上記リンクの写真からエクササイズ・フィジオロジストの業務を何となくイメージできると思います。運動中の呼気ガス分析をしたり、運動負荷試験中の心電図をモニターしたり、筋電図等で筋肉の活動量を調べたり、そのようなことも行うインストラクターやトレーナーといったところでしょうか。

つまり、エクササイズの指導技術に加え、分析者や研究者的な視野や知識も持った指導員ということです。最近思うことは、この新しい職業分野であるエクササイズ・フィジオロジストとしての道を自分なりに追及してみたいなあ、ということ。現在の仕事(高齢者筋トレ教室や福祉施設でのエクササイズ指導)も、もちろん、エクササイズ・フィジオロジストとしての仕事の一部ですが、正直なところ、分析や研究的なところは求められません。少しづつ自分の環境も発展させていく必要があるのかもしれません。

|

« 2019 Seasonal greetings from Wellcoaches | Main | For who, behavior change coaching is effective ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2019 Seasonal greetings from Wellcoaches | Main | For who, behavior change coaching is effective ? »