« February 2019 | Main | April 2019 »

03/31/2019

Diary March 31st 2019 Sinitta's amazing beauty

One of eight wonders on the planet.
Why Sinitta is so young, sexy, beautiful, fit, and attractive at the age of over 50 ?
https://www.youtube.com/watch?v=9dc6UVM8_dY

80年代に "Toy Boy "がヒットしたシニータ、既に50代の年齢ですが、セクシーでGood shape ですよね。
世界の7大不思議のひとつ、といっても過言でないかもしれません。

 

| | Comments (0)

03/30/2019

Diary March 30th 2019

This song was playing in my dream this early morning. I'm not sure the subconscious psychological state of my mind for this song choice though ...
今朝、夢の中で、なぜかこの曲がBGMで流れていました。
夢の内容は覚えていないのですが ... (笑)
https://www.youtube.com/watch?v=bEuCTNcGeM8

 

 

| | Comments (0)

03/27/2019

Diary March 27th 2019

As I wrote yesterday, I had been sick for the past four days due to a bad cold. Fortunately the symptoms are improving from yesterday, so I resumed my workout this morning with very light exercise of 3 sets of deadlift, 3 sets of dumbbell pullover, and 2 sets of abmat crunch, and a 10 minute of brisk walking. Of course my condition is not yet 100 %, thus, even the 10 minute walking made me feel it was a long distance. But I feel good so well, like it's a beutiful day to be alive !   Have a nice day everyone.
昨日書いた通り、ここ3~4日程、風邪をひいて仕事以外はほとんど横になっていたため、すっかりカラダが鈍ってしまった。今朝、様子を見つつトレーニングを再開。デッドリフト3セット、プルオーバー3セット、クランチ2セット、10分のウォーキング、これだけですが、良い刺激になりました。
皆様、良い一日をどうぞ!

| | Comments (0)

03/26/2019

Diary March 26th 2019

I caught a bad cold from this Saturday night and developed a fever of 38 degree C after several years of interval. However, luckily, the symptoms are getting better from today. If tomorrow's my health condition is good, I would like to resume very light workout.
土曜日の夜から風邪気味で、数年ぶりに38度の発熱。月曜日に近所の耳鼻科で診ていただいて、薬をもらって、それ以降、徐々に症状が改善してきて、幸い、本日(火曜日)の夜現在、かなり回復してきた。様子を見ながら、ごく軽いトレーニングを近日中に行ってみようと思う。

| | Comments (0)

03/20/2019

Sagara Beach in the morning March 19th 2019

Dscf3137I dropped by Sagara Bech on my way to Japanese language totoring yesterday. Although it was a bit cloudy, the beach in early morning was beautiful (at around 8:30 AM), my mind was envigorated.
ココログのブログの操作メニューが新しくなったのですが、画像のアップロードの仕方にまだ不慣れで小さな画像でスミマセン。昨日の朝の相良海岸です。

| | Comments (0)

03/17/2019

ダイアナ・クラール on Sesame Street

About 20 yeas ago from now, watching Sesame Street was a part of my English training. Understanding all of lines in Sesame Street was a bit hard and difficult to my language level in those days. And this is one of my favorite scenes in Sesame Street.
The jazz singer Diana Krall is cool and beautiful !

もう20年近く前ですが、テレビでセサミストリートをよく見ていました。
当時の僕の英語レベルは英検2級でしたが、セサミストリートを全て理解することは難しく、この番組を観ることも良いトレーニングになっていました。

このシーンはカナダの美人シンガー、ダイアナ・クラールさんがゲストで「みんなのうた」(Everybody's song)を歌った時の映像。良い歌だし、ダイアナさんはクールでキレイだし、パペットの動物達とのコンビネーションも可愛らしくて、今でも好きなシーンです。

| | Comments (0)

03/14/2019

Diary March 14th 2019 - Into the Night

Today's my mood is reminiscent of hit songs in the mid 1980's to early 90's. Among them one of my favorite is this song. In Japan, these kinds of songs were called Euro Beat.
Have a nice day everyone !

最近、1980年代半ばから90年代前半のヒット曲が懐かしいです。本日の気分はなんとなく、この曲。このユーロビートのオイニーが懐かしいっす。

| | Comments (0)

03/12/2019

8 year anniversary - World Order at WPC 2011

March 11 is an important day for Japan, because, the 8.0 massive earthquake and tsunami in the north eastern part in this country happened on this day 8 years ago. Speaking of March 11, the musical performance of World Order at WPC 2011 is very impressive to me. Working together, learning together, and helping each other, these are the message of this dance act, I guess.

2011年3月11日から8年が経過した。World Orderが2011年のマイクロソフト・ワールド・カンファレンスのオープニングで披露したパフォーマンスが思い起こされる。助け合う、学び合う、そんなメッセージを感じる。須藤さんがワールド・オーダーの表舞台から身を引いてしまったのが、ちょっと残念ですが、World Worderの更なる活躍に期待。

| | Comments (0)

03/10/2019

Both sides of a coin

When you teach/instruct something to others, coach approach (empathetic and supportive teaching method) and expert approach(technical and informative approach), these two methods should be the both sides of a coin, like the concept of Yin & Yung.
This is an ideal of my fitness and language learning and instruction.

| | Comments (0)

03/09/2019

Diary March 8th 2019 Never stop learning !

After completing my graduate school programs, my access to online databases of my school's university became invalid. However, luckily it found out today that online access to some of journals in science fields are valid, which I subscribed in my graduate school days. It doesn't mean all of access are free of charge, but, open access or free full text articles are available in many scientific journals. Coincidentally, today is my father's fifth year passing anniversary, I would like to translate today's lucky discovery as a message from my father in heaven saying that Keep on learning Yoshi !

院生だった時は、大学の図書館のオンラインデータベースに自由にアクセスできていたのだが、当然のことながら、卒業してしまえば、大学の図書館データベースを無料で自由に使うというわけにはいかず、収集可能な情報の範囲が狭くなっていたのですが、院生時代に購読の手続きをした出版社のオンラインサービスのいくつかは、いまだにアクセス可能であることが、本日判明し、ラッキーな気分です。

世界的に有名な学術誌「ランセット」なども、有料記事を除いて、オープン記事などはアクセスが可能で、調べ物をしたいときに役に立ちそうです。

| | Comments (0)

03/03/2019

Diary March 3rd 2019

Dscf3006

As I wrote before, my English training online in the past four months was mainly focused on role playing style practice of CNN talk show transcripts, however, I've got a bit tired of that kind of lesson recently, so I changed my focus on reading textbooks on strength & conditioning. What is required in reading these books is knowledge in physiology, anatomy, and so on. Plus, knowledge in physics is also preferable when reading about principles of lever system ... etc. It would be wonderful if I can find an online language instructor who is conversant with physics or mathematics. That kind of person are not so many in language instructors, it is like searching for a diamond in a desert, maybe.

ここ4カ月程、CNNトークショーのトランスクリプトを使用した英語練習をやってきたが、4ヶ月も続けると、少々飽きてきて、最近は、またフィットネス関連の本などを教材に使いたくなってきた。というわけで、数日前から、NSCAやACSMのテキストを読むのを講師につきあわせてます。英語が母国語でなく、フィットネス関連が専門でもないヨーロッパ人やフィリピン人の先生達に、自分の専門分野の教科書を読ませるのは、無理な要求だとはわかっていますが ...
迷惑な客だと思われてるかもしれません。

特に、バイオメカニクス関連の章は、てこの原理などの文章があるので、物理や数学に詳しい講師がいてくれたら理想なんだけどなあ、などと勝手に思ってます。オンライン英語講師の学生時代の専攻は、当然、英文科とか教育学部とかの人が多いです。経済学とか法律、観光学などの人もたまにいますが、物理専門の人とかはあまり見かけませんが、そんな先生いないかなあ?などと講師のプロフィールページを物色してます(笑)

専攻が電気工学という講師のプロフィールを見つけましたが、時差の関係で日本時間の深夜か早朝のレッスンになるのと、年齢が24歳と若いので、そんな若いお嬢さんに僕のようなオッサンが予約入れることに、ちょっとためらいを感じたりして、まだこの講師は予約してません。

今日は馴染みの美人先生に一緒にテキスト読んでもらいました。ヨーロッパ人は、ラテン語から派生した科学関連の専門用語を読むのは日本人よりは、はるかに上手で、本日のレッスンで、酵素の一種、クレアチンキナーゼ Creatine kinase の正しい読み方はクリアティン・カイネーゼだということが判明。

ちなみに、ミトコンドリアも、アメリカ人はマイトコンドリアと発音しますし、日本で出版されている教科書に表記されているこれらの物質の読み方は、あまりあてになりませんね。

| | Comments (0)

03/02/2019

Diary March 2nd 2019

This is an update after one week interval. And it is already March, hay fever symptoms are annoying this year, however, I'm happy that climates are getting warmer day by day. Have a nice weekend everyone !

1週間ぶりの更新です。例年に比べ、今年は花粉症の症状がキツくて、目や鼻がかゆいですが、日増しに気候が暖かくなっているのが、嬉しいです。皆さん、良い週末をどうぞ!

| | Comments (0)

« February 2019 | Main | April 2019 »