« 中高年向けパーソナルトレーナー Personal trainer for the middle aged population | Main | RCPT更新 Diary Dec 4th 2018    »

12/02/2018

タンパク質の吸収量  Absorption of protein

I was watching a webinar of National Strength & Conditioning Association Personal Trainer Conference 2017 as a part of my continuing education, the webinar is about exercise nutrition, and according to the lecturer (phD researcher in chapel hill), the maximum amount of protein the human body can digest and absorb in one time is about 20 grams. What can be inferred from this is ... if your meal is abundant in protein food stuffs such as meat, fish, eggs, soy beans, and dairy products, taking protein powder after the meal would be unnecessary. If you take protein powder, taking it between meals as a small snack would be efficient and reasonable, I think.

本日は、米国のパーソナルトレーナー・カンファレンス 2017の講義ビデオを見ていました(継続教育ポイント取得のため)。講義内容はスポーツ栄養に関するものですが、担当の講師の話で(NCチャペルヒルの研究者)最新の研究結果によると、人間のカラダが一度に消化吸収できるタンパク質の量は、おおよそ20g前後だそうです。

肉や魚や卵、大豆、乳製品などタンパク質の食材が豊富な食事メニューなら、1回の食事で20グラム前後のタンパク質が含まれているでしょうから、そのような場合は食事食後にプロテイン粉末を飲んでも無駄になる可能性が考えられますよね。少し時間をおいてから、食間にプロテインを飲んだほうが合理的かもしれません。僕自身、食事直後にプロテインを飲むこともあるので、摂取タイミングをよく考えるのが大切だなあ、と改めて感じました。

|

« 中高年向けパーソナルトレーナー Personal trainer for the middle aged population | Main | RCPT更新 Diary Dec 4th 2018    »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 中高年向けパーソナルトレーナー Personal trainer for the middle aged population | Main | RCPT更新 Diary Dec 4th 2018    »