« ハムストリング&臀部エクササイズ Nov 20th 2018 | Main | contradiction »

11/21/2018

Diary Nov 21st 2018  Merger of ACSM clinical exercise cert programs

Until recently, the American College of Sports Medicine had two different clinical exercise physiologist certifications, one is Certified Clinical Exercise Physiologist, another is Registered Clinical Exercise Physiologist. However, from December 2018, these two certifications are going to be combined into single certification. I have the former one, and it is automatically transitioned into the newly integrated version.
For details, please refer to this page https://www.acsm.org/get-stay-certified/get-certified/clinical-certifications

(以下に書く内容は日本では該当する人が数名程度なので、業界情報というよりは、僕の個人的なヲタ日記程度に流し読んでください)

これまでACSMには「クリニカル・エクササイズ・フィジオロジスト」という名称の付いた資格が2種類ありました。ひとつは、サーティファイド・クリニカルエクササイズ・フィジオロジスト、もう一つはレジスタード・クリニカルエクササイズ・フィジオロジスト。 資格本体の名前はどちらも同じですが、サーティファイド(認定)とレジスタード(登録)の違いがありまして、簡単に言うと、「登録」とついた資格の方がワンランク上に位置付けられていました。

ただし、これらの資格を持った人間を雇用する側(フィットネス施設やメディカル系の運動施設など)からすると、これらの資格がどう違うのか?非常にまぎらわしいということで、2018年12月より、この2種類の資格は、ひとつに統合されることになりました。合併後の新名称はACSM Certified Clinical Exercise Physiologist、つまり、「認定」という呼称で統一されます。合併後の受験資格や試験内容などは、従来の2つの試験をミックスしたようなものになるようです。

既にこれら2つの資格のどちらかを取得している者については、移行措置として、合併版の新資格に書き換えられます。というわけで、何年も前から「いつかは挑戦したい」と心に思っていたACSMの最上位資格、統合合併という形で自動的に手に入ることになり、安堵感と嬉しいのはもちろんですが、それと同時に、念願だった試験を受ける必要がなくなり、目標のひとつが突然消えたような複雑な気持ちもあります。でも、この流れに感謝すべきなんでしょうね。

|

« ハムストリング&臀部エクササイズ Nov 20th 2018 | Main | contradiction »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ハムストリング&臀部エクササイズ Nov 20th 2018 | Main | contradiction »