« Diary Nov 21st 2018  Merger of ACSM clinical exercise cert programs | Main | ヨーロッパで人気のある男優を聞いてみました »

11/21/2018

contradiction

My previous post on this blog and its previous one might be contradicting each other.
I mean, I wrote that iron made training equipment such as barbell and dumbbells may give intimidating impression to some beginning exercisers like " wow, it looks heavy and hard " therefore, how to deal mitigate that kind of intimidating image of strength training to prospective customers in the fitness industry would be important.

However, I uploaded my workout video - barbell deadlift - in yesterday's post. Maybe, I'm getting my prospective clients stay away from me by myself ...   I have to be more careful ...

昨日の記事(デッドリフト動画)とその前日に書いた記事は矛盾しているかなあ?と今になって思ったりしています ...

一昨日の記事で、鉄で出来たトレーニング器具(バーベルやダンベルなど)はエクササイズすることにあまり馴染みのない人達には、「うわあ、重そう、キツそう ...」というイメージを与えてしまう場合があるので、そういった人達にもトレーニングに興味を持ってもらうためには、最初は、ソフトでお手軽なイメージから入ることも必要かもしれない、といった内容のことを書きました。

ところがその翌日には、自分自身がバーベルでデッドリフトしている動画をアップしているので、我ながら自分自身で何やってんだか ... と思います。

70キロ、80キロのデッドリフトなどバーベル系競技の観点で見ればウォームアップレベルの重量ですが、そういったハードコア層は別として、フィットネスやパーソナルトレーニング等に興味はあるけど、その方面のことはよくわからないといった層の方々は、あれくらいの動画でも、「えーっ、こんなきついことやるの?」と引いてしまう可能性もあるわけで、そうすると、僕はマニアックな記事や動画などを投稿することで、結果として自分の周囲から人を遠ざけてしまっている結果になっているのかなあ?とも思いますが、無器用な人間でこんな生き方しかできないので、どうしたものかと考えたりもします。

|

« Diary Nov 21st 2018  Merger of ACSM clinical exercise cert programs | Main | ヨーロッパで人気のある男優を聞いてみました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Diary Nov 21st 2018  Merger of ACSM clinical exercise cert programs | Main | ヨーロッパで人気のある男優を聞いてみました »