« Diary Oct 10th 2018 A man is whichever room he is in | Main | Mixture of hard rock and classical music - Angel of Salvation »

10/18/2018

Diary Oct 18th 2018

Yesterday's my work was translation for a seminar for employees in a company. The seminar topic was career development, another seminar for Japanese employees in that company was held a few weeks ago in Japanese language, and yesterday's my task was to translate video recordings of that seminar into English for employees from outside Japan, so it was a kind of simultaneous interpretation while watching the video. What I felt about myself was I would need to brush up my English language skills more and more especially in simultaneous translation.
Learning and practice is a never ending process, you know !

昨日は、市内のある企業様にて、外国人従業員向けの社内研修の通訳をさせていただきました。研修内容は「仕事における目標設定やいかに将来像を描くか?」といった内容。日本人従業員向けに行われた研修をビデオ撮りし、その日本語での研修映像を見ながら、逐次、英語に訳すといった業務でした。

ある意味、同時通訳みたいなものですが、日本人講師がしゃべった内容のニュアンスをなるべくそのまま、英語に訳すというのは、文化的背景の違いなどもあり、なかなか難しいです。目標設定などに関する話題は、僕が専攻していた行動変容心理学と共通する部分もあるので、同時通訳の経験において自分の足りない部分は、なんとか自分の専門分野の予備知識に救われた感がありました。貴重な経験をさせていただき感謝です。

|

« Diary Oct 10th 2018 A man is whichever room he is in | Main | Mixture of hard rock and classical music - Angel of Salvation »

Comments

通訳の分野でも活躍されてますね。
西洋文化の土台であるギリシャ、ローマ史や
キリスト教等についての原書に目を通しておくと
さらに活躍の場が広がるかと思います。

Posted by: hira | 10/18/2018 at 07:07 PM

>hira-san
そうですね、言語と歴史や信仰などは互いに関連しあっていますので、そのような知識も今後は必要でしょうね。ちなみに、昨日の研修に参加されたのはロシア出身の従業員の方でした。ヨーロッパ方面の先生達とオンラインで会話する上でも西洋文化への理解があると話が広がりそうですよね。いつも貴重なアドバイスありがとうございます。

Posted by: ENDO | 10/18/2018 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Diary Oct 10th 2018 A man is whichever room he is in | Main | Mixture of hard rock and classical music - Angel of Salvation »