« バブルブーム再びか、エナジーを取り戻せ! Regaining the energy | Main | Open ended questions for eliciting clients' story telling (part 1) »

05/02/2018

バブル時代のヒット曲 - オーバーナイトサクセス Over Night Success

前回 「バブル時代のようなエナジーや良い意味での陽気さを取り戻そう」という雰囲気やカルチャーが生まれつつあるようだ」と書きましたが、当時(1980年代中頃~90年代前半)をイメージさせるものといえば、僕にとってはこの曲だったりします。

カセットテープのTV コマーシャルで使用されていたので、覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんね。テリ・デザリオという歌手が歌っていた「オーバーナイト・サクセス」という曲です。当時、働いていたフィットネスクラブで、朝の開館準備などの作業をしている時に、この曲がよく流れていたんですよ、有線放送か他の従業員の私物カセットテープか何かだったと思いますが ...(CDやMP3など、まだなかった時代の話ですね 笑)

特に、朝この曲を聴くと「今日も1日頑張ろう!」という元気が出るメロディーで今でも好きな曲です。

Previously I wrote that a social phenomena to be reminiscent of subculture and energy in mid1980's to early 90's is occurring in Japan currently. Speaking of these days, this tune is one of my favorites. Because, I was working at a fitness gym in Tokyo as a student part time instructor at that time, and this song was often played as a back ground music in that facility especially when the gym staffs were preparing for the opening of the facility in every morning.
Lyrics and melody of this tune energize and invigorate you at the start of the day !      

|

« バブルブーム再びか、エナジーを取り戻せ! Regaining the energy | Main | Open ended questions for eliciting clients' story telling (part 1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« バブルブーム再びか、エナジーを取り戻せ! Regaining the energy | Main | Open ended questions for eliciting clients' story telling (part 1) »