« つかず離れずの距離 | Main | バブルブーム再びか、エナジーを取り戻せ! Regaining the energy »

04/29/2018

ゴールデンウィーク 英語では何という? Japanese Golden Week

「ゴールデンウィーク」を英語でどう言うか?興味のある方も多いと思います。
僕が知る範囲では、ゴールデンウィークという名前の祝日が存在する国は海外にはあまりないようです。なので、外国の方に「ゴールデンウィーク」と言っても、何のことなのか?ピンと来ないようです。もちろん意味は「金色の1週間」とか「黄金週間」という意味になりますが、その言葉から何を想像するか?は人それぞれのようです。人によっては、金を堀りに行くとか、その種の鉱石活動を振興するための祝日かなあ?なんて想像するかもしれません(笑)

僕自身が、英語でゴールデンウィークを説明する場合は、holiday studded week と言っています。studded とは「ちりばめられた」という意味で、つまり、「多くの祝日がちりばめられた1週間の休暇」といったような意味になります。

すると、次の反応は「え、じゃあ、その1週間には、どんな祝日が含まれてるの?」という質問が来たりしますので、「4月29日が一代前の天皇のお誕生日で、5月3日は日本の憲法が制定された記念日で ... 」とか具体的な説明が必要になったりします。そうすると、相手は「あーなるほどね、私の国ではね ...」などと自国の文化や習慣を説明して下さったりしますので、会話はどんどん膨らんで行きます。例えば、以前、中東の方と話をする機会がありましたが、祝日の話題から始まり、イスラムの断食習慣・ラマダンのことを説明してくださり、とても興味深かったです。そうなると外国の方々と会話するのが楽しくなり、英語の勉強もやる気が増します。このように、楽しみながら学ぶサイクルになると理想ですよね。

The longest officially designated holiday week in Japanese calendar is the Golden Week Holiday which starts from around April 29th and ends around on May 5th. (the exact start date and the end date of the golden week depends on the calendar of that year). Probably,  many of you guys would be curious about the reason why this holiday week is called as the golden week.

The reason is ... as much as 4 national holidays are studded in this week.
April 29th -  birthday of the previous emperor.
May 3rd   -  National constitution day
May 4th   -  The Green Day (holiday for raising awareness about natural environment)
May 5th   -   Children's day (holiday for celebrating sound growth of children)

and including the weekends before and after these national holidays, if you take a few days of payed leave, it will bring you a consecutive 8 or 9 holidays. So to speak, this holiday studded week is as precious as gold for busy working people, housewives and people like that.  Have a nice golden week everyone !

|

« つかず離れずの距離 | Main | バブルブーム再びか、エナジーを取り戻せ! Regaining the energy »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« つかず離れずの距離 | Main | バブルブーム再びか、エナジーを取り戻せ! Regaining the energy »