« diary May 26th 2017 - neighbor's lawn | Main | diary June 18th 2017 »

06/06/2017

new shooting star in sport reporters - Emily Nakagawa

I woke up earlier than usual this morning at around 5, and watching a morning new show on TV, and one of new comer sport reporters for that show said she was serving as a professional cheerleader for baseball team Tokyo Giants until a few years ago. a short footage at that time was on introduced as an self-introduction of that new comer pretty sport reporter, and her energetic and vivid dancing captured me mind. so, I searched her videos on youtube and found the video below.
of course, physically she is too short and skinnier than NFL cheerleaders, however, in a fundamental nature of the professional cheerleaders saying that making people happy, smile, and energetic through skillful dancing, cute and attractive smile, professional demeanor, and positive energy which emanates from her, her potential is as excellent as the toppest cheerleaders in the USA, I think. her name is Emily Nakagawa, check her out !
https://www.youtube.com/watch?v=YoVfMPVt8n8
https://www.youtube.com/watch?v=FyBlWPYDi0M    retrieved from youtube

今朝はなぜか朝5時頃に目が覚めてしまい、テレビをつけてみた。早朝のバラエティ・ニュース番組の新人スポーツレポーターの女性が僕の目を惹きつけた。レポーターになる前はチアリーダーをやっていたそうで、当時の映像が少しだけ流れたが、非常に躍動感のある踊りをしていた。興味を持ち、彼女の映像をyoutubeで探して、上記のリンクビデオを見つけた。ナカガワ・エミリさんという方で、幼少時代よりダンスをやっており、高校卒業後、読売ジャイアンツのチアリーディング・チームに所属していたというプロのチアリーダー。アメリカのNFLなどのチアリーダーと比較すると、小柄だし、体の線も細すぎるが、キレのあるダンス、表情、プロ意識、彼女から観客席や選手に伝わるエネルギーなど全てに目を見張るものがある。才能があり、なおかつ楽しく努力する人だということが伝わってくる。そんな人は見る者を幸せな気分にする。今後、スポーツレポーターやアナウンサー業を主体に活動予定とのことだが、言葉によるコミュニケーションは勿論だが、彼女の原点である身体を通じた自己表現やコミュニケーション(チアやダンスやエクササイズのたぐい)も引きく続き追及したら良いと思う。 僕と同じように、エミリさんに大きな可能性を感じた方がこのようなブログ記事を書かれています http://weblog.hochi.co.jp/yaguchi/2015/10/post-6577.html (報知新聞ブログ)

|

« diary May 26th 2017 - neighbor's lawn | Main | diary June 18th 2017 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« diary May 26th 2017 - neighbor's lawn | Main | diary June 18th 2017 »