« クリスティーナ・グリーミーさんに捧ぐ Tribute to Ms.Christina Grimmie  | Main | ACSM/NPAS Physical Activity in Public Health Specialist exam »

06/21/2016

there is no deadline in learning

I found an inspiring story of a 68 years old man in Nepal who is pursuing education at a middle school with 14-15 yeas old classmates. main reasons for his study at the middle school are the following three
1. to escape from lonely living (his wife already passed away)
2. when he was a child, he had to drop out from school because of poverty
3. to become an inspiring role model for raising awareness about the importance of education especially in his country
he embodies the notion that " there is no deadline/age restriction in learning " I guess
http://www.nbcnews.com/slideshow/never-too-old-meet-nepal-s-68-year-old-student-n592701

nbcニュースで、上記リンクの記事を見ました。ネパールの68歳の男性が、ミドルスクール(日本の中学と高校の中間位のものでしょうか)で14~15才のクラスメートと一緒に学生生活をエンジョイしているという。この男性が学校に行こうと決めたのは主として以下の理由
1)奥さんに先立たれ、子供もすでに独立しており、一人暮らしなので、一人の生活から抜け出したかった
2)子供の頃、教員になるのが夢だったが、貧困のため、学校を途中で辞めざるを得なかった
3)68才の人間が自分の孫くらいの年齢の学生と一緒に学ぶことで、学ぶことの楽しさ・大切さを多くの人に伝えたい

欽ちゃんもそうだと思いますが、学ぶことに年齢なんて関係ないんだという良い見本だと思います

|

« クリスティーナ・グリーミーさんに捧ぐ Tribute to Ms.Christina Grimmie  | Main | ACSM/NPAS Physical Activity in Public Health Specialist exam »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« クリスティーナ・グリーミーさんに捧ぐ Tribute to Ms.Christina Grimmie  | Main | ACSM/NPAS Physical Activity in Public Health Specialist exam »