« fitness trends for 2013 by ACSM | Main | 認知症予防セミナーのお知らせ »

11/02/2012

jam packed commuter trains in Tokyo

rush hour commuter trains in Tokyo are incredibly congested
though i live in a local city which is situated 100miles southwest of Tokyo for 20 years
when i was in college, i was living in the central area of Tokyo
and actually i often experienced the super crowded train commute in those days
this article on CNN intruduces the circumstances in Tokyo's subway commute
http://edition.cnn.com/2012/10/26/world/asia/tokyo-travel-subway/index.html?hpt=hp_bn8

上記のCNN記事は、東京の通勤電車がいかに混雑しているか?
を面白くレポートしています

日本人にとっては当たり前の光景ですが、海外の人達には、こんな風に紹介されているということで、記事の概要を翻訳します

日本は世界で最も優れた電車網を持っている
首都・東京では通勤者の約半数は電車通勤である、これら電車通勤者の約22%は広大な地下鉄網を利用している

米国人フリーランス記者のサンドラ・バロンさんは東京に住んで5年になる
東京に来る前は、ニューヨークに10年住んでおり、地下鉄には慣れたものだが
東京の地下鉄の混雑具合は、想像を越えたものだった
「あまりにギュウギュウ詰めで、カラダが浮いてしまい、電車の床に足がついていない人もいます」とサンドラさんは笑う
「東京に来た当初は、あまりに混んでいるので、中々電車に乗り込めず、また、どうにかこうにか乗り込んでも、自分の降りる駅で右側のドアが開くのか、左側のドアが開くのか、事前に把握してないと、降りたい駅で降りられないこともありました」

東京の電車や地下鉄の駅では「押し屋」と呼ばれる人を配置している
「押し屋」と言うと乱暴なイメージがあるが、彼らは制服・白い手袋・帽子をかぶり
乗客が無事電車に乗車し、ドアにはさまれないようにするのが任務である

また痴漢防止など、女性が安心して乗車できるように女性専用車両も設けられている
また、東京の地下鉄でお馴染みの光景は、乗客の居眠りである
通勤時間が1~2時間と長く、勤務時間も早朝から夜遅くまで長く、仕事後は飲みに行ったりするので、電車内で眠ってしまい、隣の人の肩に頭がコックリもたれかかることもあるが、日本人はこうしたことには比較的寛容である
電車内で眠ったり、酔っ払っている人を決して歓迎しているわけではないが
ある程度、やむを得ないこととして受け入れられているようだ

終電に乗り遅れてしまった人は、ファーストフード店や漫画喫茶、カプセルホテルなどで始発電車を待つ

「東京とニューヨーク、どちらの地下鉄が好きですか?」とサンドラさんに聞いてみたら
東京の方がニューヨークの地下鉄よりも、秩序立っていて、清潔で、効率的に運行されていますね、 でも、どちらが好きか?は自分の子供の中で、どの子が一番可愛いか?を決めるようなものですね」と決めかねているようだった

|

« fitness trends for 2013 by ACSM | Main | 認知症予防セミナーのお知らせ »

Comments

An order online local is a local pharmacy that does its very own operations over the internet. Just about pharmacy school must have different lessons that are stipulations for that various school.

Posted by: healthcare trends | 10/11/2014 at 10:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/56022543

Listed below are links to weblogs that reference jam packed commuter trains in Tokyo:

« fitness trends for 2013 by ACSM | Main | 認知症予防セミナーのお知らせ »