« current access to my blog  (as of june 2012) | Main | Calisthenics for Japan's Self Defence Force »

06/20/2012

Radio Calisthenics   ラジオ体操

i usually introduce latest health&fitness topics in the states to japanese people through this blog.  but today, conversely i would like to transmit information in japanese fitness scenes to overseas
what is called '' physical fitness movement'' is originated in the US
and fitness industory in other countries take in trends and examples in the states
therefore what is happening in japanese fitness industory is not so different from the situation in the US.
some of traditional martial arts like Judo, Karate... etc have their origins in japan, but since K-1 and PRIDE were bought out by foreign company respectively, the momentum of japanese martial arts world has moved abroad

so i thought if we have something unique to japanese fitness scenes now, and what came up to my mind is.....   The Radio Calisthenics
(refer to the youtube video below)
Radio Calisthenics is an exercise accompanied by music & instruction from radio broadcast, and deeply takes root in japanese society for long time.   it is mainly done in the park every early morning(around AM 6:30) and main participants are the elderly.
elementary kids also participate during summer vacation.
it's just like Taichi done in chinese parks.

http://www.youtube.com/watch?v=3lSxredOH6w       ビデオ

it seems that original form of Radio Calisthenics was invented in the US about 80years ago,  some revisions were made at japan after that and has reached the current form.
though u might take it ''old school'',  content of Radio Calisthenics is well organized and made up of almost all basic moves of human body,  such as bending forward, backward, to the sides, twisting,  elevating arms, rotating scapulas,  bending hip, knees, ankles,  small jumping in place... etc

another good point of this radio exercise is to stick with ''earlybird lifestyle'', getting up early, going to the park and meeting friends & acquaintances every morning
unlike Yoga and Taichi, moves of Radio Calisthenics are ballistic and relatively fast
in terms of enhancing blood circulation of stiff muscles&joints in eary morning,  preparing for active every single day, rhythmic moves might be more suitable than static exercises.
but in order to ensure safety, warming up your body by static stretching before doing Radio Calisthenics is desirable, i guess.
☆the current number of participants to this radio exercise is said to be 30 million all over japan

このブログでは、海外(主に米国)の健康&フィットネス情報を日本の皆さんに紹介することが多いが、僕のブログを海外から見てくださっている方も、最近少しずつ増えているようなので、今日は日本発のフィットネス情報を海外に向けて発信しようと思う

いわゆる「フィットネス」というのは米国発祥なので、日本のフィットネス業界で流行するものは、米国でブームになったものが数ヶ月~数年遅れで日本に入ってくる場合が多い
柔道・空手などの伝統武道は日本発祥だが、K-1やPRIDEが海外の企業に買収されて、日本の格闘技界の勢いも海外に移ってしまった気がする。 そう考えると、日本特有のフィットネス情報やトレーニング法って、あまり思いつかない...

で、思いついたのが「日本にはラジオ体操があるではないか!」
海外でラジオ体操が実施されているというのは聞いたことがない。
というわけで、海外の人に日本のラジオ体操を紹介するのに、上記リンクのyoutubeビデオを選びました (英語でコメント書いてる人いますが、日本に滞在歴のある外人さん達が懐かしがって書いてるみたい、 初日と最終日だけ、景品のお菓子もらいに行ったな、とか 笑)

僕自身、時々「ラジオ体操ってカラダにいいんですか?」と聞かれることがある。
ラジオ体操って、ちょっと古くさいイメージもあるかもしれないが、非常に素晴らしく構成されていると思う。 前屈、後屈、側屈、捻る、腕を挙げたり、肩甲骨を回す、股関節・膝・足首を曲げ伸ばす、軽くジャンプする... などなど人間のカラダの基本的動作の多くが、無理ない形で、しかも理想的な順番で配列されている。 原形となるものは、1928年に米国で考案され、その後、日本に紹介され、色々な修正が加えられたらしいが、数十年前、まだエクササイズ・サイエンスが発達していなかった時代に、ラジオ体操を考案した人は、スゴイと思う。

ラジオ体操に限らず、何の運動でもそうですが、「各動作が、どの筋肉を刺激するためのものか?」 「安全に効果的に行うためのポイントは何か?」 把握した上で行うことが大切です。 ラジオ体操も、キチンと正しく行えば非常に良い運動になります。

早朝に中高齢者が公園で行う健康法という点は太極拳と同じですが、太極拳やヨガなどは静的な動き (反動をつけずにゆっくり行う)が主体ですが、ラジオ体操は動的 (反動や弾みをつけた動き)が多いです。 朝、起きがけのカラダの血行を良くして、1日を活動的に過ごす準備をする意味では、静的な動作よりも、動的な動作の方が理にかなっているかもしれません。

ただ、ひとつ注意が必要なのは、朝、起きがけで、筋肉や関節がほぐれていない状態で、いきなり反動や弾みをつけた動作を行うと、筋肉や関節を痛める危険性もあります (ラジオ体操会場まで歩いて来る途中でカラダもほぐれるので、あまり心配ないと思いますが)
より安全性を高めるには、ラジオ体操のための準備運動として、軽く、静的ストレッチ等を行うと理想と思います (最近、NHKで早朝に放送されている番組では、そのように、ラジオ体操前のストレッチが取り入れられているらしいです。 見たことないけど...)
☆日本のラジオ体操、海外の人の目には、どう写るんでしょうか?

|

« current access to my blog  (as of june 2012) | Main | Calisthenics for Japan's Self Defence Force »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/55013090

Listed below are links to weblogs that reference Radio Calisthenics   ラジオ体操:

« current access to my blog  (as of june 2012) | Main | Calisthenics for Japan's Self Defence Force »