« ENDO GENERATION  wellmade copy of SNSD | Main | japanese words used in overseas »

06/23/2012

Bernard Ackah   one of martial artists representing Japan 

do u know a mma fighter in japan named Bernard Ackah ?  though he is from Cote d'lvoire, he grew up in japan since he was two, and has long years of experience in Judo and Taekwondo.  we was doing comedian & radio reporter in japan till 2006 and debuted as professional mma fighter in 2007.  in his second match, he knocked out the former NFL player Johnnie Morten who played for San Francisco 49ers too.  since then he fought nearly 20 mma & kickboxing matches.

Mr. Ackah hang up his gloves at Deep Impact 58 held in Tokyo on June 15th 2012      in his later career he was plagued by various injuries such as fracture of fist, due to accumulated damage by his '' go for broke '' fighting style.  ironically, that is the biggest point many japanese fans love and respect his fight.

of course i dont have any personal relationship with him, but i have some indirect connections with him so far, for example one of my gym mates fought againt Mr. Ackah before and things like that.
so i feel a kind of intimacy with him.
at present Mr.Ackah is 40 years old and i'm also in my middle 40's.
so i got a lot of power from his courageous fight and way of living
if possible i want to watch him fighting on the ring more,  at the same time i expect he will become an excellent martial arts coach and make great contribution to the world of martial arts in the future.
i congratulate him on the start of his next career !!

his profile        http://en.wikipedia.org/wiki/Bernard_Ackah
vs Johnnie Morton http://www.youtube.com/watch?v=mniHJAQmNG8

格闘技ファンの皆さんにはお馴染みと思いますが、お笑い芸人&タレントとしても活躍している格闘家のベルナール・アッカさんが先週、プロ格闘家を引退されました。
2007年に総合格闘家デビューしたアッカさんを見て、打撃の当て勘の良さ・常に前へ出る積極的なファイトスタイルに感銘し、ずっと注目していました。

僕はアッカさんと面識はありませんが、僕が通っている市営トレーニング場にも以前、
プロ格闘家の方が来ていて、トレーニング場で会うと「ハイ!元気?」と挨拶する程度でしたが、その方がアッカさんと試合したりして、間接的ではありますが、アッカさんと不思議な縁のようなものを感じます。

今後もタレントさん&格闘技の指導者としてアッカさんの活躍に期待したいと思います    

|

« ENDO GENERATION  wellmade copy of SNSD | Main | japanese words used in overseas »

Comments

昔の知り合い41歳が現役のシュートボクサーで、
ムエタイ研究の大学教員をやってます。
前職はテキ屋、荒れた中学のスクールカウンセラー。
角田信朗とか、多芸・多彩な経歴の格闘家っていますよね。

Posted by: HIRA | 06/25/2012 at 01:50 PM

>HIRAさん

HIRAさんのお知り合いにはユニークな方が沢山いそうですね。ムエタイの研究をしている大学が日本にはあるんですね! タイの国技が日本の教育機関で研究されているとタイの人達が知ったら、喜ぶでしょうね。
前職は荒れた学校のカウンセラーとか、グレートティーチャー・オニヅカ(GTO)みたいですね!

角田さんは、ブルース・リーに憧れ武道を始め、「燃えよドラゴン」のブルースのセリフを暗記することで英語の勉強に目覚めたという点は僕と同じで、その点では親近感があります。

シュートボクシングは個性的な良い選手が多いですよね。古くは村浜武洋選手、近年ではアンディー・サワー選手や、かわいいRENA選手など。

Posted by: ENDO | 06/26/2012 at 12:57 AM

その人はタイの大学院にも留学していたのですが、
学校の教授や友人たち(タイで大学に行けるのは富裕層)は
誰一人としてムエタイを見たことがなく、
まったく興味もなかったそうです。
庶民の娯楽ですね。

Posted by: HIRA | 06/26/2012 at 10:31 AM

>HIRAさん

興味深い情報ありがとうございます!
ムエタイ発祥の地、タイではムエタイに関心のある層は比較的限定されているとはビックリです。僕は、日本の相撲に相当するような位置付けかと思っていました。

例えば、オランダでも格闘技は人気があるようで、アリスター・オーフレイム、レミー・ボンヤスキー、ピーター・アーツなどオランダ人格闘家は多いですが、オランダでの格闘技&格闘家の社会的地位というのは、あまり高くなく、いわゆる「野蛮」なイメージで捉えられがちだと雑誌で読んだことあります。

格闘技が文化の一部として社会に受け入れられ、優れた格闘家は国民的英雄として扱われるという国は比較的、限られているかもしれませんね。日本・中国・韓国・モンゴル・アメリカ・フランス・ロシアなどでしょうか。

そう考えると、格闘技&武術の分野で世界中で愛されているブルース・リーやジャッキー、ボクシングのパッキャオなどは凄いなあ、と改めて感じますね。

Posted by: ENDO | 06/26/2012 at 03:58 PM

It's a good post.

Posted by: airmax blog | 07/05/2012 at 08:01 PM

>airmax blog

thanks
i hear that Mr. Bernard Ackah speaks French too,
so if u are interested in him, how about sending fan mail to him ?

Posted by: ENDO | 07/05/2012 at 08:42 PM

Wow, amazing blog layout! How long have you ever been blogging for? you made blogging glance easy. The entire glance of your website is wonderful, well the content material!

Posted by: michael kors watches | 07/06/2012 at 01:18 PM

>micheal kors watches

hello again
if my memory serves, i started this blog in 2006

Posted by: ENDO | 07/06/2012 at 02:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/55035499

Listed below are links to weblogs that reference Bernard Ackah   one of martial artists representing Japan  :

« ENDO GENERATION  wellmade copy of SNSD | Main | japanese words used in overseas »