« 懐かしの「フィジカル」 | Main | ゲータレードGSSIのウェブサイト »

04/23/2012

日産 インフィニティを中国生産へシフト

for japan, car manufacturing is one of representative industories, so today i will take up a recent topic concerning this matter.  i translate the news below into japanese. http://www.bbc.co.uk/news/business-17781025

たまには時事ネタを語りますね(笑) 日本にとって自動車産業は基幹産業のひとつですが、上記のニュースをbbcで見ました。  以下、概要を訳します。

日産は、高級車ブランド「インフィニティ」の2種類を今後、中国生産に切り替える。   クルマ販売においては、現在、中国が世界最大の市場である。昨年、中国でのインフィニティの売上げは2万台に満たなかったが、日産は今後、中国市場での高級ラグジュアリー・セダンの売上げ増を狙っている。

中国は現在、贅沢品に関しては高額の輸入関税を課しており、日本から中国へインフィニティを輸出すると、高額の関税がかけられ、販売価格が高騰してしまう。中国生産に切り替えることで、関税が課されなくなり、販売価格を安くすることができ、売上げ増加が見込める。

昨今の円高ドル安も、今回の日産の方針に大きく影響している。この2年間で「日本円」は「USドル」に対して18%高くなっている。円高により、日本製品を海外で販売する際、価格が高くなってしまい、また、海外売上げで得た外貨を日本に送金し円に還元する際、金額が低くなってしまう。

カルロス・ゴーン社長は、2016年までに中国での高級車販売を年間50万台まで持って行きたい考えだが、中国生産に切り替え、販売を伸ばす一方で、高品質の維持が課題となるだろう。

☆☆☆ 僕なんか個人的には、海外からプロテイン・本・DVDなど購入する際に、円高の方が安く買えて助かりますが(笑)  海外展開する企業や日本経済にとっては円高は深刻ですね    一時期、1ドル=76円位まで行ったけど、最近は81~83円前後で推移してますね。

|

« 懐かしの「フィジカル」 | Main | ゲータレードGSSIのウェブサイト »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/54543932

Listed below are links to weblogs that reference 日産 インフィニティを中国生産へシフト:

« 懐かしの「フィジカル」 | Main | ゲータレードGSSIのウェブサイト »