« February 2012 | Main | April 2012 »

03/31/2012

pros and cons of bringing pets to work

_59394606_dog_2

i read this article simply because the dog picture in this article was lovely. according to this report, bringing your pet to workplace reduces stress levels significanly...          though it might be true, it is nearly impossible to take pets to workplace at least in japan.                      i wonder it is a common lifestyle in other countries ??  http://www.bbc.co.uk/news/health-17561272

この犬の写真が可愛くて、それだけの理由でこの記事を読んだ(笑)   概要は...     (ヴァージニア・コモンウェルス大学の研究)

職場にペットを連れてくることが許可されている会社で、従業員を3つのグループに分けて実験  ①グループ・・・犬を職場に連れてくる人  ②グループ・・・犬を飼っているが、職場には連れて来ない人   ③グループ・・・ペットを飼ってない人

唾液中のストレスホルモン濃度を調べることで、勤務中のストレスの程度を1週間観察した。午前中は、どのグループもストレスレベルに大差ないが、時間が経過するにつれ、①グループではストレスレベルが低下した。一方、②&③グループの人はストレスレベルが上昇した。

しつけの良いペットを職場に連れて来ることは、ストレスを解消し、仕事の生産性を増すのに有益だし、ペット達にとっても、家で留守番しているよりは、仕事中も飼い主と一緒にいるほうが良いだろう。

☆☆ まあ、確かに仕事中も身近にペットがいれば癒されるでしょうが、気が散らないかね? それに実際問題、自営業や在宅勤務の人は別として、ペット同伴での出勤が許可されている会社って、そんなにないよね...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/30/2012

30th march 2012 diary

本日2回目の更新で失礼します。こんなニュースを見た ↓ http://sankei.jp.msn.com/region/news/120330/szk12033002020000-n1.htm  中学の体育の授業で柔道を行う際、危険防止のため「投げ技」は禁止するという。  確かに安全管理というのはすごく大切だから、この決定は尊重すべきだが、  投げ技なしの柔道ってどうなの??

学生時代、喫茶店でアルバイトしたことがあります。 ある日、ウエイターがお客さんに「ご注文は何にしましょう?」と尋ねたところ、「ハンバーグ、 あ、肉は苦手なので肉抜きで頼むね!」と言ったお客がいたとか伝説がありました(笑)                「投げ技なしの柔道」=「肉抜きハンバーグ」に近い気もするのですが...

実際、柔道では寝技を集中的に強化するため、「立て膝の姿勢からスタートで投げ技はなし」的な練習もしますが、それは練習の一部であり、完全に投げ技を排除 (または、有効ポイントは低め)にしてしまったら、それは「柔道」というより、むしろブラジリアン柔術などに近いんでないの?

「大外刈りも禁止」と聞いたら、大外刈り(STO)の得意な小川直也氏は哀しむよ(笑)  柔道に限らず、武道・スポーツの本質と安全性の確保、どこで折り合いをつけるのか?中々難しい問題だと思います。

☆☆ btw 3日程前から鼻の奥が詰まり、やたらと頭も重いので、今日、耳鼻科へ行ったら、 副鼻腔炎だって...(いわゆる蓄膿の初期ですかね)     あー頭が重くて思考が働かない      今日はトレーニングもoffにして、おとなしくしてます zzz... 

| | TrackBack (0)

03/28/2012

ローラvs徹子はプロレスか?

the link below is a footage from a popular talk show in japan titled ''Tetsuko's Room''.  yesterday's guest was Rola, a cutie tv telent with bangladesh, russia and japanese descent.  the talk show's host, Ms.Tetsuko's position in japanese showbiz world is like that of Oprah Winfrey in the states. (Ms. tetsuko is also enthusiastic about charity activities as well as show biz)   the contrast between Rola's hyper hilarious charactor and the big shot in japanese show biz is funny and descrived as a mismatched pro-wrestling bout on the Net.  lol           the footage uploaded on youtube has drawn over 100,000 access in one day !!

昨日の「徹子の部屋」のゲストはローラだったらしい。 ネットでスゴイ話題になってる! 面白いのはネット上のコメントの多くが、「ローラvs徹子」って風に闘いの構図で捉えてるんだよね(笑) 日本のショウビズの大御所・黒柳さんがローラの自由奔放キャラを、 どう扱うか?ってところに皆の興味が集中してる。

「かみ合わないプロレスの試合」と例えてる人も結構多くてワロタ。プロレスの試合なのに、お互いのスタイルが、あまりに違い過ぎて試合が成立しないというか...youtubeにupされた動画は1日で10万アクセス超えてます↓  ローラ、屈託がなくてカワイイよね。 http://www.youtube.com/watch?v=Mrjy4xGYtW0

| | TrackBack (0)

03/27/2012

ONE FC youtube free streaming

Onefclogo_3

since Zuffa the parent company of UFC bought out promotional rights of PRIDE,       the japanese mma market has lost its momentum.  but now a silver lining is about to be born in asia. that is One Fighting Championship in malaysia and its show on march 31st is streamed on youtube completely free of charge. i guess its an investment for future growth of one fc.   but in japan the free stream looks to be geo blocked.        i wonder some invisible force works ? http://www.mmaweekly.com/one-fc-war-of-the-lions-streams-free-on-youtube

日本では格闘技の地上波放送が減ってしまい寂しいですが、マレーシアから希望の光が差しつつあります。ONE ファイティング・チャンピオンシップという団体が立ち上がり、3月31日に行われる大会を全世界に向けて、youtubeで無料生放送するらしい。

知名度を上げるための作戦なんだろうが、無料放映という太っ腹なところは、ちょっと 期待出来そうな気もします。ところが、日本とシンガポールだけは、なぜかyoutubeの放映にブロックがかかって視聴出来ないらしい...残念  なぜなんだろう ??

☆☆☆ 余談ですが、先日、「ガチ相撲」にビッグバン・ベイダーが出ていて懐かしく思いましたが、昔、学生プロレスにコッペパン・ベイダーっていうレスラーいたなあ(笑) サルマン・ハシミコフのパロディでサルマン・ハミチンコフって選手もいました ww  学生プロレスのネーミング・センスには感心するよね 最近はインキン・オブ・ジョイトイって選手もいるらしい  lol

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/26/2012

イミダ・ペプチドって何よ?

this morning, i received an ad of '' imidazole peptide supplement'' from a bodybuiding supplement company in japan.  i've never heard of the substance called imidazole peptide. so i googled this word in both japanese & english and got some informations.  the japanese written artcles are mostly kinds of testimonial ads though,  according to them, imidazole peptide seems to be contained in chicken breast meat, whale meat etc... and has fatigue resistance property therefore it is beneficial for athletes in terms of enhancing endurance.         (oops ! if i write such a thing like whale meat, maybe i get claims from animal right protection groups...)

while many of the english written articles write that imidazole has antioxdative property and is utilized in fungicides ...etc.                 as far as i saw, there were few materials written in english about this substance's endurance enhancing effect.                                      is there anyone who knows about imidazole peptide supplement ?

日本の某サプルメント業者からメールで「イミダ・ペプチド」なる製品の宣伝が届いた。 イミダペプチドなんて物質は初めて聞いた。ペプチドってことはアミノ酸の類なんだろう。ネットで検索してみると、日本語で書かれた情報は、ほとんどが製薬会社やサプルメント会社の宣伝のたぐいばかりだが、イミダゾールという物質は、鳥の胸肉やクジラなどに多く含まれていて、疲労防止(持久力を高める)に効果があるのだという。

一方、英語で検索してみると、スポーツサプリメント的な効能を述べた記事は殆どなく、むしろ、イミダゾールの抗酸化作用についての記述が多く、カビ防止剤などに利用されているらしい。 うーーん、日本で先行研究が行われているのか、それともマユツバに 過ぎないのか判らんが、初めて知りました、「イミダゾール・ペプチド」

抗酸化作用が強いってことは、単純に考えると、運動をする場合、糖質や脂質を酸化する速度が遅くなるだろうから、渡り鳥や回遊魚のように比較的ゆっくりしたスピードで  長距離を巡航するような運動には、エネルギーを少量づつ長時間に渡り供給するのに適しているかもしれないが、中距離走的な種目や15~20RM前後のウエイト・トレのように比較的短時間にミドルパワー~ハイパワーの持久性を要求される運動には、むしろ逆効果じゃねーの?って気もするが、どうなんだろう?

ま、そんなこと、どーでもいいんですけどねぇ  (みつまJAPAN'風に  笑)

| | TrackBack (0)

03/25/2012

25th march 2012 diary

from now i am watching the Ultimate Sumo Championships on tv.    the most exciting aspect of this USC is that it is not a tournament by professional sumo wrestlers.  the participants are mma fighters, retired athletes, fitness trainers, comedians with experience in sumo or other martial arts...etc   so its concept is like Dancing with the Stars,  in other words its a competition by contestants with different profession&backgrounds.    Fedor Emelianenko, Bob Sapp, Billy Blanks (tae bo workout) are among the contestants !

今日は久しぶりに面白いテレビ番組がありますね。 「ガチ相撲トーナメント」これから 観ます!ヒョードル、ボブ・サップ、ビリー・ブランクス、チャック・ウィルソン、などなど面白そうな顔ぶれです。チャックさんは日本のフィットネス産業やウエイトトレーニングの普及を1980年代初期より牽引してきた功労者でもありますね!  僕の尊敬する一人です。      

| | TrackBack (0)

03/24/2012

113kg vs 55kg

Bodyscan_of_two_women_2

i 've found this interesting body scan image on the internet (facebook of trainerspace.com).     of course this is an extream example intentionally made to emphasize the importance of being fit and risk of being fat, i guess.    so to speak, the right is a very fit woman who exercises regularly and the left is an inactive&sedentary woman, i suppose.   but the most noteworthy point is... there is no big difference in lean muscle mass between the 120lbs woman and the 250lbs woman.  i was thinking that fat people have relatively large muscle mass on their thighs in order to withstand the weight of heavy upper body. but this notion is not applied to this case. rather muscle mass on calves and dimention of tibias are slightly larger in the 120lbs woman.         as u can see the biggest difference is the amount of intra abdominal fat isnt it !

ネットで、この面白い画像見つけた(クリックすれば大きな画像になります)右は120ポンド(約55kg)の女性、左は250ポンド(約113kg)の女性のカラダをスキャンした画像。  もちろん、この画像は意図的に作製されたもので、55kgの女性は定期的にトレーニングしていて体脂肪が少なく筋肉量の多い人、一方、113kgの女性は運動習慣がない人を選んだと思う。

ただし、興味深い点は、55kgと113kgを比べると、筋肉量の断面積には大差がない。太っている人は重い体重を支えるため、大腿部の筋肉量は多いかな?と思ったが、  そうでもない。下腿部の筋肉量や脛骨の太さなどは55kgの女性の方が多いくらいだ。一番顕著な差は、内臓の周囲に蓄積している脂肪の量ですね。

| | TrackBack (0)

03/23/2012

AKBの新CMがエロきたない件(笑)

when i was watching ty today, i saw a weird commercial,  these girls are AKB48, a popular idol group in japan.  basically i guess akb are cute and this commercial is sexy&erotic but nasty !... i wish if Ijiry Okada(a japanese comedian) were at the end of the line !   lol

テレビ見てたら、AKBのCM見たんですが、これどーよ?? 特にともちんがsexyで思わず 「アッー!」って感じなんですが(笑)、きたない感じもするよね。個人的な希望としては、オチとして列の最後にイジリーさんがいて、高速ベロやってくれればなあ...(笑)

| | TrackBack (0)

03/22/2012

血圧チェック 大きな左右差には要注意

when you have blood pressure measured, in which arm do you do it ?  according to this report , it might be good to measure in the opposite arm sometimes, cuz a large difference between BP measured in the right arm and BP measured in the left arm can be a predictor for vascular disese. http://www.bbc.co.uk/news/health-17442996

普段、血圧を測定する際、どちらの腕で測りますか? 上記リンク記事(bbcニュース)によると、右腕で測った血圧と左腕で測った血圧と大きな差がある場合、末梢動脈疾患の可能性があるとのことで、たまには普段と逆側の腕で血圧を測ってみるのも良いかもしれません。

(概要   英国・エクスター大学医科歯科学部(院)  クリストファー・クラーク博士の研究) 高血圧の人230人を対象に、左右の腕の血圧を調べたところ、右腕・左腕の血圧(収縮期圧)の差が大きい人は、心臓疾患・脳梗塞などの危険性が高いとの結果

右腕と左腕は心臓からの動脈の距離がやや異なるため、右腕と左腕で微妙な血圧差が出る場合は多いようですが、あまりに差異が多い場合は要注意だそうです。     ただし、この記事には具体的な数値(右と左で、いくつ以上差がある場合に要注意か?)は書いてありません。 

| | TrackBack (0)

03/18/2012

フラボノイドが糖尿病予防に有益

according to this new report, flavonoids rich foods such as blueberries, apples are beneficial for diabetes prevention. http://www.msnbc.msn.com/id/46765233/ns/health-diabetes/        but everything has good aspects and bad aspects,    as u know fruits contain a lot of fructose and taking a lot of frustose raises blood glucose level rapidly.   so to speak, if you take this report at face value, it can be a double edged sword.  please be careful for consuming too much fruits.

(msnbcニュースより  ハーバード大学・公衆衛生学部(院) アン・パン研究員)

ブルーベリー・リンゴ・梨などに豊富なフラボノイドと糖尿病予防の関連を調べるため、 約20万人の男女を24年間に渡り追跡調査。アンケート形式で特定の食品の摂取頻度や量を調べた。

結果、ブルーベリーを毎週計量カップ1杯相当以上食べている人は、ブルーベリーを  食べてない群に比べて、糖尿病を発症する率が23%低かった。

また、リンゴを毎週5個以上食べている人も、リンゴを食べない人に比べて、糖尿病の発症リスクが23%低かった。(これら数値の算出には、体重・喫煙習慣・糖尿病の家族歴等も考慮してある)

ニューヨーク大学の医学教授ローレン・グリーン博士も「果糖は血糖値を急上昇させるが、果物に含まれる他の物質・ペクチンや繊維などは糖尿病予防に有益だ」と述べている。また「果物は、なるべくジュースではなく、生のまま食べたほうが良い、フルーツジュースは、むしろ糖尿病のリスクを高める」とも言っている。

こんな概要です。確かに、これらの果物に含まれるフラボノイドは健康に有益なのでしょうが、記事中にもあるように、果物に含まれる糖分(果糖)は一度に多量に摂取すると 血糖値の急上昇を招きますので肥満の原因にもなり得ます。ブルーベリーもリンゴも 食べ過ぎにはご注意下さい。

| | TrackBack (0)

03/17/2012

16th march 2012 diary

though i'm not interested in religion & what is called the spiritual world so much, i happened to come across an interesting article.  ''the most spiritually influential living people 100''.    three japanese are ranked in this list(at 15th, 38th, 69th)   and interestingly, oprah winfrey is ranked at 16th.   what do ya think of this list ??  http://www.watkinsbooks.com/review/watkins-spiritual-100-list-2012

僕は宗教とか精神世界には興味ないんだが、たまたまこんなランキングを見つけた。「世界で最も精神的に影響力のある100名」 (↑リンク参照)    1位はダライ・ラマ氏 で、日本人が3人ランクインしてます  15位カク・ミチオ氏(物理学者らしい)、  38位江本勝氏(水の研究してる人らしい)、  69位(某宗教の会長)    あと、興味深い点はオプラ・ウインフリーが16位にランクされてること。 トークショーのホストやったり、慈善活動したり、日本で言えば黒柳さんみたいな存在かな.....

ちなみに、この100名の選考条件として ●存命人物であること、●地球規模でユニークでスピリチュアルな貢献をしていること、●ネット検索やニールセン視聴率調査などへの登場頻度が高いこと、となっています。

PS   ダライ・ラマと言えば、数年前来日した際、ニュースZEROの七尾藍佳さんがインタビューしたようですが、七尾ちゃん最近見かけませんね。日テレ辞めて外資系の通信社に入社したって話です。民主党の元幹事長やSONYなど大企業の会長にもバシバシ厳しい質問を浴びせる七尾ちゃん、東大卒の帰国子女で、良くも悪くも怖いもの知らず(世間ズレと言うべきか)の  天真爛漫インテリお嬢様の凛々しいお姿、また拝見したいです。                     七尾ちゃーーん、お元気でつか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/15/2012

UWF PRIDE UFC テーマ曲 

among these mma promotions (UWF, PRIDE, UFC)  which theme song do you like the best?  i like UWF theme as much as PRIDE theme.  though composers of these two tunes are different, it is undoubtful that the origin of PRIDE is in UWF !     so soulful & inspiring !!

昨日、UWFのことを書いたら懐かしくなったのでテーマ曲、UPしちゃいます(笑)  UWF→PRIDE→UFCと聴き比べて見て下さい、どれが一番好きですか? 僕はUWFとPRIDEのテーマ曲が同じくらい好き。(正直、UFCにはあまり思い入れはない)   UWFテーマは、つのだ☆ひろ氏作曲、PRIDEは高梨康治氏作曲なんだけど、UWFテーマがPRIDEの原形になっているのは間違いないですね !          

| | TrackBack (0)

03/14/2012

ランペイジ UFC最終戦はショーグンと!

Quinton Rampage Jackson's final match in UFC seems to be slated for this summer, and his opponent is..... Mauricio Shogun.  wow ! its a reenactment of PRIDE you know !    i dont like so called ''cage match '' though...  rather i prefer styles with more game element like UWF.  ah, fond memories of kicking with shin guards ... http://www.mmaweekly.com/quinton-rampage-jackson-to-face-shogun-rua-in-final-ufc-fight

(mma weeklyより)   クイントン・ランペイジ・ジャクソンは次の試合(夏に予定)でUFCとの契約を終えるそうですが(UFCが選手を強く束縛するので嫌気が差したらしい)、対戦相手はマウリシオ・ショーグン、おーっ PRIDEの再現ではないか !

でも、オクタゴンやケージでの試合って、僕はあんまり好きじゃないけどね...個人的には、UWFインターみたいなゲーム性のあるルールの方が好きだな、ロープ・エスケープ電光掲示板、レガースとか懐かしいなー  (遠い目)

(サムライTVの三田佐代子さんがUWFについてノスタルジックなコラム書いてます http://www.samurai-tv.com/column.html?ymd=20111122

ところで、「レガース」って何語なんだ?と思っていたら、leg guards が語源みたい。 レッグ・ガーズ→レッガーズ→レガースになったんだろうね。UWF用語で未だに解らないのが「バーテレ・ポジション」って言葉。 いわゆる四点膝つきポジションで、レスリング用語らしいんだけど、どういう意味なんだ??   バーテレ(バーテール)             フランス語らしいざんす。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

03/13/2012

ビタミンE摂取と骨への影響

below is a news i found on bbc a week ago, although a moderate amount of vitaminE is necessary for health, too much can be harmful for bone formation. http://www.bbc.co.uk/news/health-17237569 (bbcニュースより  概要)

ビタミンDが骨の形成に重要であることは多くの研究で立証されているが、ビタミンEが骨に及ぼす影響については、まだデータが少ない。そこで、日本の慶応大学ではネズミによる実験で、ビタミンEと骨の関連を調べた。

ビタミンEが欠乏したネズミに適量のビタミンEを与えると、骨には良い影響が見られた。しかし、ビタミンEのサプルメントを大量投与すると、逆に骨量の低下が見られた。

骨量と骨密度は、骨芽細胞(骨を作る細胞)と破骨細胞(骨を壊す細胞)のバランスに大きく関わっている。通常の食事に含まれる程度のビタミンEは必要であるが、サプルメント等によりビタミンEを必要以上に多量に摂取すると、破骨細胞が優位に働いてしまうようだ。(つまり、骨が作られるよりも、破壊される度合いの方が上回ってしまう)

あくまでこれはネズミでの実験結果であり、人間での実験ではないが、ビタミンEサプルメントの過剰摂取は、骨に悪影響を及ぼす可能性が示唆される。

話変わって...... SDN48が3月末で解散(というか現メンバー全員卒業)って話なんすけど、今後の活動はどうなるんすかね ??  野呂佳代・KONAN・大堀恵・小原春香とか個性的でsexyなオネーサンが多くて、わたしゃーSDNの隠れファンなんです(笑)

| | TrackBack (0)

03/12/2012

雑感 12th march 2012

僕が会員になっている某組織の方向性について最近、疑問を感じることがあり、この場をお借りして自分の思いを述べたいと思います。あえて、団体名は伏せますが、業界の人にはスグわかると思います。

何かに例えると..... 数年前、狂牛病が流行った時期がありましたよね。日本の農林水産省は、「日本に輸入する牛肉は一頭残らず全部、狂牛病に感染していないかチェックしろ! でないと、海外の牛肉は輸入しない」と言いました。 一方、アメリカなど西欧諸国は「とても全部は調べられないから、牛肉の中から数頭分をピックアップして検査する、それで検査結果に問題なければ輸入を許可してよ」と主張しました。

どちらの言い分が妥当か?は見方次第です。消費者の安全を考えたら全頭検査をした方がいいに決まってます。一方、流通経路の合理化や検査業務にかかる手間・費用を考えたら、ピックアップ検査もアリかな?と思います。どちらが正しいか?は今日の議論ではありません。

実はこれと似たようなことが、僕のいる業界の日米でも起こりつつあります。フィットネス関連資格の多くは、運転免許証の更新のように2~5年に一度、更新するシステムになっています。更新するためには、知識や技能がサビつかないように、講習会に出席したり、自己学習などを通して所定の単位を取得することが要求されます。

この更新に際して、米国では数年前より「ピックアップ検査」が導入されました。更新に際して、更新申請書と手数料を払えば、とりあえずOK、その後、更新申請をした人の中から、数パーセントが無作為指名され、キチンと単位を取得しているか?講習会の出席証明や学習レポート等、証明書類を提出するように、という規則です。

一方、この団体の日本支部は「全頭検査」、つまり、更新に際して全員に、講習の出席証明書などを添付するように求めます。 何でも合理性・効率性を求めるアメリカよりも厳格ですし、ある意味キチンとしているとも言えます。

日本のやり方、アメリカのやり方、どちらがいいか?は今日のテーマではありません。問題は、この日本の某組織が「我々は米国本部の日本支部だ!」と主張している事です。何の組織や企業でも、支店や支部では、本店・本部と同じサービス・システムが受けられるのが本質的なあり方だと思うからです。

上記は氷山の一角に過ぎず、この団体は米国と日本のシステムがあまりにも違い過ぎます。日本ではこの団体の会員にならないと試験が受けられません。米国は会員にならなくても試験を受けられます(受験料は割高になりますが) CBT形式の試験もあります。 継続単位取得のセミナー等もインターネットでも配信されています。  日本では、北海道や沖縄など遠方の皆さんも、試験やセミナーのために、東京など大都市まで  高い交通費と宿泊料を払って出てくる必要があります(かなりの出費だと思います)

国が違えば色々事情が異なります、この団体の本部と日本支部の規模や歴史も異なります、だから、日本とアメリカ、全く同じシステムにするのは難しいでしょう。でも、日本支部だと言い張るなら、支部会員の皆さんに「本部は現在こんなシステムになってるよ」ということをお知らせするのがスジだと思いますし、可能な限り本部のシステムに近づけるべきだと思います (日本とアメリカの物質的豊かさやインターネットの普及環境等が大きく異なるとは思えませんし、この日本支部は某有名企業がスポンサーについていますので、資金力に大きな問題があるとも思えません)

同じ屋号で商売してるのに、本部とシステムが大きく異なるのは「支部・支店」とは言いません。むしろ、フランチャイズ店・提携団体・姉妹団体とでも言うべきです。

多くの日本人が(僕も含め)、英語があまり得意でないのを逆手にとって、米国本部が発信している情報のうち、日本支部にとって都合の良い情報だけを日本の会員さんに伝え、自分達のビジネスに不利益な情報は極力伝えない...そんな印象さえ受けます

これを読んでご気分を悪くされた方がいらしたら、お詫び申し上げます。僕は日本支部の会員さん達に現状を伝えたいと思うし、自分も多少なりとも関係している以上、日本支部が良い方向に発展して欲しいと願う次第です、失礼・ご無礼をお許し下さい。      

| | Comments (4) | TrackBack (0)

03/11/2012

Xファクター 新ジャッジはブリトニーか?

who will fill the vacant posts in Xfactor judges ?  may be Britney Spears ?  such a rumor looks to be circling out there. http://marquee.blogs.cnn.com/2012/03/09/britney-spears-near-deal-to-judge-x-factor/?hpt=hp_bn5                            ポーラ・アブドゥルとニコール・シャージンガーが抜けたXファクター審査員の後任は誰か? え、ブリトニー・スピアーズ ?  そんなウワサがあるようです。

話変わって、昨日、B・リー情報を書きましたが、イノサント師父の情報をネットで探していたら、こんなページを見つけてワロタ   LOL   イノサント師&さかなクン........     似てねーっての !   しかし、この記事投稿した人は相当なマニアと見た(笑)   http://sokkuri.net/alike/%E3%81%95%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%82%AF%E3%83%B3/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88   

| | TrackBack (0)

03/10/2012

ブルース・リー最新ドキュメンタリーが全米で高視聴率

according to this news, bruce lee's documentary film titled ''I am Bruce Lee '' seems to bave been aired in the states on spike tv, and got high ratings.   i wanna watch it soon !  http://mmajunkie.com/news/27779/i-am-bruce-lee-sets-spike-tv-ratings-record-for-documentaries.mma

アメリカのスパイクTVというケーブル局で最近、ブルース・リーの最新ドキュメンタリーが放送され、スパイクTVがこれまで放送したドキュメンタリー番組の中で最高視聴率を獲得したらしい。 内容としては、格闘家などがブルース・リーから受けた影響をインタビュー形式で語るというもの。UFCの会長・デイナ・ホワイト、ボクサーのマニー・パッキャオなどもブルース・リーへの思いを語っているようです。  日本でも放送して欲しいな。  予告編 ↓ (1分5秒あたりで、僕のお気に入り美女格闘家・ジーナ・カラーノも出てます   ダン・イノサント師父の娘さんダイアナ・イノサントも出てますね)

| | TrackBack (0)

03/09/2012

ACSM クリニカルエクササイズ・スペシャリストに合格! 

Dscf0015

in 1995, i passed American College of Sports Medicine certified Health/Fitness Specialist exam, since then over 15 years have passed and i made ACSM Clinical Exercise Specialist exam my next goal.     about a month ago, i took the exam and fortunately i received the certificate today !       i got it !!

米国スポーツ医学会(ACSM)が認定するインストラクター資格は、レベルや指導する 対象に応じて、以下の5種類があります。

グループエクササイズ・インストラクター 

パーソナル・トレーナー

ヘルス/フィットネス・スペシャリスト

クリニカルエクササイズ・スペシャリスト

クリニカルエクササイズ・フィシオロジスト

僕は1995年に③を取得しているのですが、あれから15年以上経つので、もう一段階上の④に挑戦してみようと思い立ったのが、約3ヶ月前。

②と③は受験者が多く、毎年、世界で計5000名前後が受験している。しかし、④になると受験者がグンと減り、年間の受験者は世界で400~500名程度、合格率は40%少々なので、合格者数は世界で年間200名位のオタクな試験(笑)           (日本でも受験可能ですが、日本語版はないので、英語で受験)

今回の受験で少々困ったのは、この試験に関する情報が少ないこと。実際に受験した人の体験談などをネットで検索しても、受験者が少ないせいか、ほとんど見当たらない。かろうじて、最近この試験に合格したアメリカ人のブログを見つけた。

読んでみると、「実際の試験は指定参考書の内容よりもかなり難しい」と書いてある。 というわけで、試験の問題レベルがどの程度なのか?見当がつかぬまま、とりあえず 受けてみよう!と準備期間2ヶ月で見切り発車した。

実際に受けてみると、やはりテキストの範囲を超えた問題が結構多くて少々戸惑ったが、満点を取る必要はないので(70%正解すれば受かるハズ)、基本的な問題で失点しなければ何とか合否ギリギリのラインには行くだろうか?と感じた。

で、結果は..... 本日、アメリカより認定証が届いた (正直、ホッとした)        ACSMのHPのPro FinderにCESとして登録された初の日本人となりました(^^)  全てに感謝したいと思う。

| | TrackBack (0)

03/07/2012

Miranda Kerr appears on a japanese commercial

three days ago, i uploaded a youtube video of my angel Miranda Kerr on this blog.   today i heard an exciting news that she appears on a japanese tv commercial of tea beverage from this week.                 please check it out !!     先日、ミランダ・カーのyoutube動画をupしましたが、なんと、ミランダは今度、日本のテレビCMに出ることになったそうです           (今週よりオンエア ↓ )

| | TrackBack (0)

03/06/2012

a latest report about HIT

about the article i posted on this blog three years ago(jan 29th 2009), i got a comment from an anonymous person today.  in that article i wrote that 30 seconds of intense bicycle workout 4sets three times a week is beneficial for insulin sensitibity, citing an article on bbc news.  the anonymous comment claims that even 2-3 minutes of intense workout a week makes difference.     the answer to this comment is ....  whether 2-3 minutes of high intensity training works or not depends on your genetic factors.  for details, please refer to this report. http://www.bbc.co.uk/news/health-17177251

3年前(2009年1月29日)このブログに書いた記事について、本日、匿名の方からコメントを頂きました。3年前に僕が書いた記事はbbcニュースを引用したもので、「30秒の自転車ダッシュ×4セットを週3回行うと、血糖値のコントロール(糖尿病の予防)に良い効果がある」といった内容です。

本日頂いたコメントは、「週3回ではなくて、週2~3分ではないですか?」との指摘。 実は僕自身も数日前に「週2~3分の高強度トレーニングの効果」に関する記事をチラッと目にしたのですが、週2~3分で効果が上がるというのは、いくら何でも胡散臭いと思い、あまり気に留めていませんでしたが、コメントを頂いたのをキッカケに、あらためて 最新情報を読んでみました    (マイケル・モスレー博士というイギリス人が2012年2月28日bbcに寄稿した記事  上記リンク↑)   以下、概要を翻訳します。

(マイケル・モスレー)が、「週に3分運動するだけで、著しい効果がある」という話を聞いた際、正直、信じ難かった。 しかし、この憤慨すべき説は、イギリスを含む数ヶ国で数年に渡り研究されているという。 そんなわけで、私自身がこのトレーニング法の効果を試してみることにした。

この高強度・短時間トレーニングの主導者はバーミンガム大学のジェイミー・ティモンズ教授(加齢生物学) ジェイミー教授は「週3分の高強度トレを4週間実施すると、大きな変化が期待出来る」と説明してくれた。 具体的には、インスリンの感受性が平均で24%程度改善し(つまり糖尿病の予防になる)、有酸素運動能力が向上するとのこと。

しかし、詳しい説明を聞くと、美しいバラにはトゲがあるものである。この高強度・短時間トレが功を奏するかどうか?は遺伝的要因が影響するという。つまり、このトレーニングに反応する体質の人と反応しない体質の人がいるのだ。それは遺伝子検査で調べられるという。なので、私もその遺伝子検査を受けた。ただし、結果はこのトレーニング実験が終了するまで知らされない。

トレーニング内容はシンプルで、エアロバイク(パワーマックス・タイプの物だろう)で数分 ウォームアップする、その後20秒全力で漕ぐ、2~3分ペースを落とし、また20秒全力で漕ぐ、また少々ペースダウンし、また20秒全力で。  つまり、20秒の自転車ダッシュをインターバルを挟んで3セット行うだけである。      (週3回ペースで実施した模様) 

効果があるかどうか?懐疑的な気分と義務感で4週間のトレーニング実験を終了した。4週の合計で12分の全力ペダリングおよび36分の低強度ペダリング(インターバル時)を実施した。 そして、実験開始前と4週後の血液検査等のデータを比較してみた。

結果は複雑で、私のインスリン感受性は24%向上していたが、有酸素能力(おそらくVO2max)には変化が見られなかった。私は落胆したが、ジェイミー教授は驚いた様子はなかった。遺伝子検査の結果、私はこの手のトレーニングに反応しないタイプだったからだ。

グルコース代謝が向上する効果は見られたので、今後もこの高強度・短時間トレを続けるつもりである。短時間だが、非常に強度が高いので、誰にでも合うものではない。  特に何らかの疾患などを有する場合は、このトレーニングを実施する前に、医者に相談した方が良い。

長くなるので主な部分だけを意訳しましたが、おおよそこんな内容です。 コメント下さった方、興味深いネタをありがとうございました。

| | TrackBack (0)

03/04/2012

an angel with adorable dimples

today, i present to you a gorgeous & sexy footage... Miranda Kerr my angel !    i tried thinking why i'm so into her, and got it !  that is.... actually her smile and dimples look like my girlfriend in college days,  its an old story though  haha...

今日はゴージャス&セクシーな動画をプレゼント 僕のお気に入りのミランダ・カーです。ミランダが笑った時のほっぺ&えくぼが激カワなんだよね。 いい歳して、思わずハァハァ萌えてしまいます(笑)

| | TrackBack (0)

03/02/2012

World Order plus GDD48

i wrote about World Order on this weblog before, World Order is a dance performance group led by a former mma fighter Genki Sudo.  btw, do you know GDD48 ?   GDD48 stands for Google Dance Development 48, which is a copy group of World Order, and is comprised of workers in Google co Japan branch.   and finally GDD48 did a stage show with the real World Order,  look at this fabulous video !!  (the real World Order appears on the stage at 2:00 minute of this footage)

某市の市長の失言の影響でSKE48の南京公演が中止されたとかニュースになってますが、ところでGDD48って知ってる?   GDD48はグーグル日本支社の社員さん達で結成されたダンス・ユニットで、以前このブログで紹介した須藤元気が率いるワールド・オーダーの完全コピーなどやっているグループです。

で、GDD48の念願かなって、ついに本物のワールド・オーダーと共演しました。 中々完成度の高いこのステージをご覧下さい(最初に登場するのがGDD,  2分あたりから登場するのがホンモノのワールド・オーダー)

if u would like to view in full screen, click the square shaped button in the lower right     デッカイ画面でご覧になりたい場合、画面右下の四角形のボタンをクリックして下さい

| | TrackBack (0)

03/01/2012

インナーマッスル 一考

ここ数年、テレビのダイエット企画などで、「このエクササイズはインナー・マッスルを鍛えます!」などと言っていますね。今日も昼食時にテレビを見ていたら、そのようなことをやっていた。僕は、この''インナーマッスル信仰''を100%否定するわけではありませんが、非常に曖昧な概念だとは思いますね。

インナーマッスルとは文字通り、インナー(inner)つまりカラダの内部(深層)の筋肉群のことです。 対して、カラダの表層(浅層)の筋肉はアウター・マッスル(outer)と言いますが、テレビ番組等では、インナーマッスルとアウターマッスルは、まるで別物のように捉えられています。

浅層の筋群は、関節に対して遠位に付着している場合が多いので、テコの原理というか力学的に大きな力を出すのに向いています。一方、深層の筋群は、関節に対し近位に付着していることが多いので、大きな力を発揮するというよりは、関節や動きを安定させたり、姿勢を保ったり、内臓の機能に関与したりといった働きが主な機能です。

強いて言えば、このような区別はありますが、深層筋も浅層筋も、筋肉(骨格筋)であることに変わりはなく、どんな動作をする上でも、インナーだけが働く・アウターだけが働く、ということはなく、少なからず、インナーとアウターが協力しあって働いているハズです。更に言えば、どこまでが浅層で、どこからが深層なのか? 解剖学上の明確な定義は今のところ存在しないようです。

日本で「インナーマッスル」という言葉が定着したのは、野球選手などが肩の障害予防のために、肩の回旋筋板(ローテーターカフ)をゴムチューブなどを使って強化するトレーニングが流行したのがキッカケです。これらの回旋腱板筋群は、三角筋等に比べ、やや深層に付着しているので、「インナーマッスル・トレーニング」という呼称がつきました。現在では、肩の回旋腱板に限らず、他の部位でも深層筋は、インナーマッスルと呼称されているようです。

ただし、「インナーマッスル」という言い方をするのは日本だけです。海外では、カラダの深層の筋群はdeep layer muscles、浅層の筋群はsuperficial musclesと言いますし、日本のように深層筋と浅層筋を完全に別物のように考えるコンセプトもないようです。

日本のマスコミやフィットネス関連メディアにおいては、「インナーマッスルとは何なのか?」 今一度、理解が必要だと思います。

| | TrackBack (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »