« 体脂肪減らすには、食前・食後 どちらに運動するのが効果的? | Main | ICプレーヤー.....雑感 »

01/15/2012

食事直後に運動する場合の注意点  

concerning the article i posted on jan 13th, i got a question saying that '' if you have workout immediately after a meal, how much intensiy is proper (safe) to avoid upset stomach ? ''     and i have found a description concerning this matter.  please refer to EATING BEFORE EXERCISE session on this page. http://www.livestrong.com/article/370299-high-heart-rate-nausea-during-exercise/

1月13日に書いた記事に関して、「食事直後に運動する場合は、消化不良による腹痛などを起こさないように、安全な目安になる心拍数などを数値化できると便利ですね」というコメントをいただきました。僕も全くその通りだと思い、ウェブ検索して関連情報を探したところ、上記のリンク記事を見つけましたので関連部分を以下に訳しますね。

機関紙「食欲」に2001年に投稿された記事(T・近藤 et al著)によると、食事直後の運動は吐き気・胃のむかつき等を起こす可能性がある。 近藤らは、披験者を2グループに分け、第1グループには食事直後、最大心拍数の40~50%で運動をさせた。 第2グループには食事直後、最大心拍数の70~80%で運動させた。 

結果、70~80%強度で運動させたグループの方が吐き気や胃のむかつき等の症状を訴える者が多かった。 量の多い食事をした場合は3~4時間空けてから運動するのが安全だろう。

(おそらく、この実験は大学生を被験者にして行われたと推測しますので、最大心拍数が200前後の人達だと思います。 なので、第1グループは100拍/分前後、 第2グループは140~160拍/分程度の強度だと思われます)    ご参考になれば幸いです。         

|

« 体脂肪減らすには、食前・食後 どちらに運動するのが効果的? | Main | ICプレーヤー.....雑感 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/53746721

Listed below are links to weblogs that reference 食事直後に運動する場合の注意点  :

« 体脂肪減らすには、食前・食後 どちらに運動するのが効果的? | Main | ICプレーヤー.....雑感 »