« December 2011 | Main | February 2012 »

01/31/2012

Xファクター 早くもジャッジ交代か?

according to this news, some changes will be made in Xfactor judges, Nicole Scherzinger is out ...  about Paula, it is not clearly confirned yet.  personally i 'm a fan of Paula and want her to stay on the show.  http://theclicker.today.msnbc.msn.com/_news/2012/01/31/10275867-nicole-scherzinger-out-as-x-factor-judge-paula-abdul-may-be-gone-too

数ヶ月前に鳴り物入りで始まったXファクターですが、第2シーズンでは早くも審査員の顔ぶれが変わるとか・・・ まず、ニコール・シャージンガーの降板が決定、さらにポーラ・アブドゥルも降板するかもというウワサ・・・  ポーラファンの僕としては、第2シーズンも残って欲しいですが・・・

PostScript.....    several hours after i posted this article, the news above was updated and Paula's exit has been confirmed....  Xfactor without Paula is not the Xfactor , i guess.   追記  この記事を投稿した数時間後、上記のリンクが更新され、ポーラ・アブドゥルの降板が決定したそうです...

| | TrackBack (0)

01/22/2012

ミルコ 次戦はレイ・セフォーと

as i wrote last month that Mirko Crocop would have a kickboxing match in croatia in march, the name of his opponent has been announced....  that is Ray Sefo.   though this article writes that Mirko will retire after this fight, i'm not sure if Mirko himself clearly said so.  i wanna Mirko to continue fighting in the future as well.  http://mmaweekly.com/cro-cop-has-one-more-fight-before-retiring

ミルコが3月にクロアチアでk-1ルールの試合を行う予定と先日書きましたが、対戦相手が発表されました、レイ・セフォーだそうです。 MMAウイークリーの記事によると、 ミルコはこの試合を最後に引退する見込みと書いてありますが、ミルコ本人がそう明言したのか?はわかりません。まだまだ現役を続けて欲しいです。     

| | TrackBack (0)

01/19/2012

latest two topics from mma world ( as of mid-jan 2012)

Zuffa, the parent company of UFC and Strikeforce has announced to impose mandatory drug test on incoming new fighters before they make contract with Zuffa.  http://mmaweekly.com/zuffa-institutes-pre-contract-drug-screening-for-performance-enhancers

Pro-elite and japanese mma organization Dream are going to forge business partnership, by which, co-hosting of these events and exchange of fighters become possible.  that exciting voice of Lenne Hardt, the symbolic ring announcer from Pride era can be heard in the ring of Pro-elite as well in the near future !  http://mmaweekly.com/proelite-and-dream-form-mma-partnership

MMAウイークリーより最新の話題を二つ

★UFCとストライクフォースの運営会社・ズッファは、今後、ズッファと契約する格闘家には全員、契約時にドーピングテストを実施する予定。で、このテストをクリアできないと契約が結べないという。 最強の女子総合格闘家と言われているクリス・サイボーグが先日のドラッグテストで失格になり、カリフォルニアのアスレチックコミッションより1年間出場停止処分を受けたこともあり、米国の総合格闘技界は禁止薬物排除に向け様々な動きを見せ始めている模様...

★米国の総合格闘技団体・プロエリートと日本のDREAMが業務提携を発表、これにより、両団体でのイベント共同開催や選手の交流が可能に。 PRIDE時代からおなじみのリングアナウンサー、レニー・ハートおばさんの巻き舌&ハスキーボイスがプロエリートの会場でも炸裂する日が実現か !       

| | TrackBack (0)

01/16/2012

ICプレーヤー.....雑感

この時期になると毎年聞くニュース・・・・・「大学入試センター試験の英語リスニングで使用するICプレーヤーが受験者全員に行き届かなかった...    ICプレーヤーの作動ミス... 等々」http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20120116-OYT8T00210.htm?from=popin

そもそも、大学受験の英語リスニングで「ICプレーヤー」なんて機械を使用する必要があるのか? 僕は共通一次(古いね 苦笑 )は受けたことないが、僕らの時代のリスニング試験は教室にデカいスピーカーやラジカセを置いて、カセットテープで音声を流していたが、それで充分だと思うけどね。

このように教室にラジカセ置いてテープやCDを再生する方式だと、スピーカーから近い席に座っている受験生は音声が聞きやすいが、スピーカーから遠い席に座っている人には、やや聞こえにくいという不公平さはある。おまけに、この時期、風邪を引いている受験生も多く、誰かがゴホン、ゴホンと大きな咳をしたりすると、音声が聞き取れない !という悲劇もある(笑)

ICプレーヤー&イヤホンが導入されたのは、そういった点を改善するためだと思うが、ニュースを見る限り、現在のところ、メリットよりも弊害の方が大きく出ているような気がします。

それと、地震の被災地や過疎地・遠隔地などに住んでいる受験生の便宜を考えると、リスニング試験に限らず、センター試験そのものをネット配信して、自分が通っている高校などのPC端末でCBT受験できるようにするのも選択肢としてはアリかな、とも思いますが、どうなんだろう?

| | TrackBack (0)

01/15/2012

食事直後に運動する場合の注意点  

concerning the article i posted on jan 13th, i got a question saying that '' if you have workout immediately after a meal, how much intensiy is proper (safe) to avoid upset stomach ? ''     and i have found a description concerning this matter.  please refer to EATING BEFORE EXERCISE session on this page. http://www.livestrong.com/article/370299-high-heart-rate-nausea-during-exercise/

1月13日に書いた記事に関して、「食事直後に運動する場合は、消化不良による腹痛などを起こさないように、安全な目安になる心拍数などを数値化できると便利ですね」というコメントをいただきました。僕も全くその通りだと思い、ウェブ検索して関連情報を探したところ、上記のリンク記事を見つけましたので関連部分を以下に訳しますね。

機関紙「食欲」に2001年に投稿された記事(T・近藤 et al著)によると、食事直後の運動は吐き気・胃のむかつき等を起こす可能性がある。 近藤らは、披験者を2グループに分け、第1グループには食事直後、最大心拍数の40~50%で運動をさせた。 第2グループには食事直後、最大心拍数の70~80%で運動させた。 

結果、70~80%強度で運動させたグループの方が吐き気や胃のむかつき等の症状を訴える者が多かった。 量の多い食事をした場合は3~4時間空けてから運動するのが安全だろう。

(おそらく、この実験は大学生を被験者にして行われたと推測しますので、最大心拍数が200前後の人達だと思います。 なので、第1グループは100拍/分前後、 第2グループは140~160拍/分程度の強度だと思われます)    ご参考になれば幸いです。         

| | TrackBack (0)

01/13/2012

体脂肪減らすには、食前・食後 どちらに運動するのが効果的?

という質問をよく受けます。今日も保健センターのメタボ改善講座で、この質問をいただきましたので、今日はこの質問について僕の見解を書きたいと思います。

基本的なことですが、体脂肪というのは余剰に摂取したエネルギーが皮下や内臓の周囲に蓄積したものです。生活したり運動する上で体脂肪というのは、「補助的燃料・非常用燃料」のような役割をします

つまり、脂肪を減らすためには、運動量を増やしたり、食事から摂取するカロリーを減らしたりして、毎日の消費カロリーが摂取カロリーを上回る状態を作り出す必要があります。これが体脂肪を減らすための前提条件になります。 この状態エネルギー収支が赤字の状態)が保たれている限り、「食前に運動するか?食後に運動するか?」で減量効果に顕著な差が出ることはありません。

が、もう少し細かく言うと、ウォーキングやジョギングのような有酸素運動を行うのか? 筋力トレーニングのような無酸素運動を行うのか?によって、食事のタイミングが多少なりとも影響します                              

  • 有酸素運動を行う場合・・・有酸素運動では筋肉や血液中に蓄えられた糖質が、まず使用されます。また、血液中の脂質(遊離脂肪酸)も補助的な燃料になります。これらの燃料が枯渇してくると、肝臓に蓄えられた糖質を使用したり、体脂肪を非常燃料として使い始めます
  • つまり、体脂肪が盛んに燃え始めるまでには、やや時間がかかります。 おなかが空いた状態(血中や筋肉中の糖質レベルが低い状態)で運動を開始すれば、比較的早く、脂肪が燃え始めますので、この観点からすれば、おなかが空いた状態で有酸素運動をした方が、より効果的に脂肪が燃えると言えます。
  • ただし、これは、あくまで「運動している最中に何が燃焼しているか?」ということであり、運動中に使用されているのが脂肪ではなく、主に糖質だったとしても、消費エネルギー>摂取エネルギーのバランスが保たれていれば、不足分のエネルギーは安静時や寝ている間に脂肪を分解することで補われます
  • じゃあ、食後にウォーキング等するのは減量効果ないの?と言うと、食後に運動することで血糖値が必要以上に上昇するのを防ぐことが出来ます。食べ過ぎたり、甘いものを摂り過ぎたりして血糖値が急上昇すると体脂肪蓄積の原因となりますので、食後に運動するのも血糖値のコントロール(肥満の予防・改善)に効果的です。

    無酸素運動を行う場合・・・有酸素運動と違って、無酸素運動をしている最中は脂肪はエネルギーとしては使われません。筋中のグリコーゲン(糖質)が主要なエネルギー源です。(ただし、サーキット形式のトレーニングや、セット間のインターバルを短くするなどしてトレーニング中の心拍数を高めに保てば、有酸素運動的な効果も得られます)

    では、おなかがペコペコでエネルギーが枯渇した状態でハードな筋トレを行うとどうなるか?と言うと、筋肉中のタンパク質を分解して糖質に相当するエネルギーを作り出します。 つまり、筋肉を増強するつもりが、実は筋肉を削っていることにもなり得るわけです。

    体脂肪を減らすのには「基礎代謝を高く保つ」ことが非常に重要ですが、基礎代謝量は筋骨格の量に比例します。 つまり、筋肉や骨を減らしてしまうと基礎代謝が低下し、食事を減らした割には減量が順調に進まない、あるいはリバウンドしやすくなります。 というわけで、質の高い筋トレを行う&トレーニング中に筋肉が分解して犠牲になるのを防ぐという意味では、無酸素運動は、ある程度しっかり食事をしてから行ったほうが良いでしょう。

    conclusion.........体脂肪を減らすためには、有酸素運動は、食前・食後どちらでも可(あえて言えば、ちょっと小腹が空いた頃に実施するのがオススメ)  無酸素運動は、あまり腹ペコで行うのは避けましょう、という結論になります。

    ただし、朝起きたばかりで、食事も水分もまったく取らずにいきなり運動をすると、低血糖を起こしたり、心臓マヒ起こしたりする危険性もありますし、食事直後で消化されないうちに激しい運動しても腹痛を起こす場合もありますので、食前にしても、食後にしても、あまり極端な状況は避けるように注意しましょう 

    | | TrackBack (0)

    01/06/2012

    how to calculate resting energy expenditure

    have you made new year's resolutions yet ?  i guess many of u list weight management on top of them.  an important step to weight manegement is to know your resting metabolic rate ( aka resting energy expenditure) . so i will introduce some formulas to calculate your resting metabolic rate (abbreviated as RMR)    see below.

    新年の抱負に「体重の管理」とか「ダイエット」を挙げている人は多いと思います。体重管理に重要なステップは自分の基礎代謝量を知ることです。今日は基礎代謝を計算するための方法をご紹介します。

    ★the simplest calculation = multiply your body weight (kg) with 24  (e.g if your body weight is 65kg,  RMR = 65 × 24 = 1560 kcal /day )

    最も簡単な基礎代謝計算法= 自分の体重(kg) ×24     (例 体重65kgなら、65×24=  1日あたり1560カロリー)

    ★another calculation called Harris -Benedict formula (男女別に基礎代謝を計算する方法)

    RMR for males(男性の基礎代謝量) = 88.32+(4.799×your height in cm)+(13.397×your weight in kg) -(5.677×your age)

    RMR for females(女性の基礎代謝量) = 447.35+(3.098×your height in cm) +(9.247×your weight in kg) -(4.33×your age)

    and if u are sedentary person...RMR×1.4     moderately active ...RMR×1.6    highly active...  RMR×1.8       this is your daily recommended calorie intake for maintaining proper body weight

    (基礎代謝量が計算できたら、デスクワーク中心の人は、基礎代謝×1.4    中程度に活動的な人は基礎代謝×1.6     とても活発な人は基礎代謝×1.8     これが、適正体重を維持するための推奨摂取カロリー/dayになります)         

    | | TrackBack (0)

    01/01/2012

    1st jan 2012 diary

    Happy New Year   i started 2012 with new year's visit to a nearby shrine, whenever i visit this holly place i feel at ease & relaxed, yet energized.

    i wish all of you health & happiness in the new year !!

    謹賀新年  子供の頃から馴染みの地元の小さな神社に初詣をして2012年が始まりました。ここへ来ると心が安らぎ、不思議なエナジーを感じます。

    皆様のご健康と幸せをお祈り致します  今年もどうぞよろしくお願い致します。  

    | | TrackBack (0)

    « December 2011 | Main | February 2012 »