« October 2010 | Main | December 2010 »

11/24/2010

糖尿病予防にベストな運動は?

combination of weight training and aerobics seems to give the best result for diabetes patients ,   according to a new research.  http://www.msnbc.msn.com/id/40341146/ns/health/

どんなタイプの運動が糖尿病の予防・改善にベストなんでしょうか? 有酸素運動? 筋トレ? ストレッチ? ・・・・・     (msnbcニュースより最新の研究結果)

実験内容・・・・・  245人の糖尿病患者を4つのグループに分ける。   ①有酸素運動のみ行うグループ    ②ウエイト・トレーニングのみ実施するグループ    ③ウエイト・トレ&有酸素運動を実施するグループ   ④ストレッチなどリラックス系運動以外はトレーニングしないグループ

①~③のグループは45分間のトレーニングを週3回実施。

9ヵ月後、 血糖値の改善や、薬の服用量減少など有意な改善が見られた人の割合

①有酸素のみ=29%   ②ウエイトのみ=26%    ③ウエイト&有酸素=41%    ④リラクゼーション系のみ=22%           また、体重の減り具合も、③のウエイト&有酸素のグループが一番高かったとのこと。

というわけで、この研究によると糖尿病患者の運動療法としては、ウエイト・トレと有酸素運動を組み合わせるのがベストという結果になります。   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/21/2010

2011年 フィットネス界のトレンド

http://www.suntimes.com/lifestyles/mindbody/2857988,FIT-News-Trends03.article  this article predicts fitness trend in 2011.   the key word for 2011 is ...  back to basics.

米国スポーツ医学会が、2011年にフィットネス業界では何が流行するか?の予測を発表しました。 2010年のトレンドと比較して特別大きな変化はありませんが、これまでトレンド・トップ20に入っていたピラテスが今回はランク外、 代わりにランク入りしたのが、ブートキャンプ・スタイルのエクササイズ。

ピラテスは本格的にやろうとすると、ピラテス・リフォーマーのような高価な器具が必要になるのが、不況の時代にマッチしていないのではないか?  一方、ブートキャンプ(軍隊訓練形式のトレーニング)は、高価な器具など必要ないのが、時代の要請にあっているのではないか?と。 日本では、ちょっと前にビリーズ・ブートキャンプが大流行しましたが、再びブートキャンプ・ブームが来るのでしょうか・・・

また、2011年はウエイト・トレーニングの重要性が再認識されるだろうとも述べており、2011年のフィットネス業界キーワードは、「バック トゥ ベイシック」 つまり、「基礎的なものへ戻る」とのことです。

| | TrackBack (0)

11/11/2010

11th nov 2010 diary

朝夕はだいぶ冷え込んできましたね。例年、そろそろインフルエンザ予防接種に行く時期ですが、今年は早々と10月に予防接種に行ってきました。

ところで、一つ気になっていたことがあります。それは「インフルエンザ予防接種は、何ヶ月位、予防効果があるのだろう?」ということです。 先日、テレビのインフルエンザ関連情報で聞いたのですが、薬の効果は約5ヶ月程度、持続するそうです。

3月末位までは、予防効果を発揮して欲しいですから、それから考えると、やっぱり10月下旬から11月中に予防接種するのが良さそうですね。

風邪も流行り始めているようですので、気をつけましょうね。

| | TrackBack (0)

« October 2010 | Main | December 2010 »