« ジャン・クロード・ヴァン・ダム 撮影中に心臓発作 | Main | 一日何歩歩きます? »

10/23/2010

テニス肘治療 ~ ステロイド注射は効くか?

at present, steroid injection is thought to be the first chioce for treatment of inflamation of tendons like tennis elbow, but acoording to a new research, steroid injection doesnt seem to be necessarily the first choice , rather it makes symptoms worse sometimes  .....  so, what is the best care for tennis elbow ?    its excercise !!  http://www.bbc.co.uk/news/health-11598090

テニス肘のような腱の炎症の治療の第一選択は、副腎皮質ホルモンの注射だと、これまで考えられていました。ところが、医学誌「ランセット」に発表された新調査によると、副腎皮質ステロイド注射は、長期的視野で見た場合、必ずしも有効ではないようです。

ステロイド注射は、3~6週間は痛みを軽減する効果があるが、半年~1年の長期的k視野で見ると、逆に痛みを悪化させる場合もあるとのこと。

では、ステロイド治療に変わる第一選択は何か? というと患部への適切な運動療法だそうです。 エクササイズにより患部を刺激することにより、細胞の再生を促すので、全く安静にしているよりも有効さとのこと。

というわけで、テニス肘などに腱炎に苦しんでいる人は、痛みがある程度収まってきたら積極的に患部のストレッチや筋力強化などを行なうのが良いようです。    

|

« ジャン・クロード・ヴァン・ダム 撮影中に心臓発作 | Main | 一日何歩歩きます? »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/49823222

Listed below are links to weblogs that reference テニス肘治療 ~ ステロイド注射は効くか?:

« ジャン・クロード・ヴァン・ダム 撮影中に心臓発作 | Main | 一日何歩歩きます? »