« September 2010 | Main | November 2010 »

10/31/2010

31st oct 2010 diary

101031_160414_m my brand new scale!  i bought it today, cuz my old one had broken , which i used for over ten years.

10年以上愛用していた体脂肪計が、今日壊れてしまった。スイッチ部分が接触不良で、ONにしても文字が表示されない。電池を新品に交換してもダメ。

というわけで、近所のホームセンターに行ったら、ちょうどタニタの体脂肪計がバーゲンで安くなっていたので、即、購入。 40代も半ばになって、明らかに以前よりも脂肪がつき易くなっていますので、気をつけなきゃ。 

| | TrackBack (0)

10/24/2010

一日何歩歩きます?

it is often said that walk 10000 steps a day to keep good shape,  then how much do you think the average foot steps are in your country ?    for further detail   http://www.msnbc.msn.com/id/39612832/ns/health-fitness/

「健康のためには1日1万歩、歩こう」とよく言われますが、実際のところ皆どれくらい歩いているのでしょう?  この記事(テネシー大学・デビッド・R・バセット教授の調査)によると、各国で1200名程度の色々な年齢の人達に万歩計をつけてもらい、歩数を調査する研究をしたそうです。  結果(平均値)は、

オーストラリア・・・9695歩   スイス・・・9650歩   日本・・・7168歩   アメリカ・・・5117歩   という結果だそうです。

まあ、同じ国でも都市部か田舎か?とか職業などによっても結果は大きく変化すると思いますが。 日本でも、都市部に住んでいる人のほうが駅やバス停まで歩きますよね。地方だとクルマでの移動ばかりで歩く機会は意外と少ないです。

また、運動量を増やす工夫としては、インターバル歩行のように、例えば、30分歩く場合、最初の10分はゆっくり、次の10分はペースを上げて、ラスト10分は中程度のペースというように、強度に変化をつけると良いと、この記事は述べています。

| | TrackBack (0)

10/23/2010

テニス肘治療 ~ ステロイド注射は効くか?

at present, steroid injection is thought to be the first chioce for treatment of inflamation of tendons like tennis elbow, but acoording to a new research, steroid injection doesnt seem to be necessarily the first choice , rather it makes symptoms worse sometimes  .....  so, what is the best care for tennis elbow ?    its excercise !!  http://www.bbc.co.uk/news/health-11598090

テニス肘のような腱の炎症の治療の第一選択は、副腎皮質ホルモンの注射だと、これまで考えられていました。ところが、医学誌「ランセット」に発表された新調査によると、副腎皮質ステロイド注射は、長期的視野で見た場合、必ずしも有効ではないようです。

ステロイド注射は、3~6週間は痛みを軽減する効果があるが、半年~1年の長期的k視野で見ると、逆に痛みを悪化させる場合もあるとのこと。

では、ステロイド治療に変わる第一選択は何か? というと患部への適切な運動療法だそうです。 エクササイズにより患部を刺激することにより、細胞の再生を促すので、全く安静にしているよりも有効さとのこと。

というわけで、テニス肘などに腱炎に苦しんでいる人は、痛みがある程度収まってきたら積極的に患部のストレッチや筋力強化などを行なうのが良いようです。    

| | TrackBack (0)

10/20/2010

ジャン・クロード・ヴァン・ダム 撮影中に心臓発作

action star Jean Claude Van Damme suffered a heart attack while shooting his latest kickboxing flick. http://today.msnbc.msn.com/id/39749039/ns/today-entertainment/

アクションスターのジャン・クロード・ヴァン・ダム(50歳)が、最新作の撮影中に心臓発作を起こした。 最新作はキックボクシングを題材にした「ウェポン」という作品、先週までルーマニアで順調に撮影が進んでいたが、その後、ニューオリンズでの撮影で、ヴァン・ダムが心臓発作を起こし、制作が中断。

ヴァン・ダムは病院に入院したが、現在は退院し、故郷のベルギーで静養しているとのこと。 幸い、容態は比較的軽いようです。

| | TrackBack (0)

10/18/2010

18th oct 2010 diary

某カルチャー施設で受け持っているエクササイズクラスの22年度・後期クラスが本日スタート。ありがたいことに今回も満員御礼!  いつも初日というのは「どんな方々が来るんだろう?」と、ちょっと緊張&ワクワクします。 今回、初回から質問も出たりして積極的&熱心な方が多く、ホッとしました。本日お世話になりました皆さん、ありがとうございます、年末まで共に頑張りましょう!

my exercise class at a culture school started today, and everytime i see new participants,  i get bit nervous and excited !    cuz meeting new people is energy consuming and exciting !    and i relieved to see today's nice & enthusiastic participants.   lets have fun together till the end of year.    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/08/2010

8th oct 2010 diary

ずいぶん久しぶりの更新でスミマセン。今度、市内の某公民館でウォーキング講習会の仕事があるのだが、ここは行ったことがない場所なので(静岡市は広いのです)、今日の仕事帰りに、場所を確認しておこうと下見に行った。

ところが、これが失敗。大まかな地図を頼りに行ったのだが、目的地付近は道路が狭く、一方通行が多く、おまけに川が流れていたりして、すっかり迷路のような路地に迷い込んでしまった・・・   しかも、日も暮れて暗くなっているので、地理感が全くわからず右往左往。

狭い路地を曲がったときにクルマの後輪付近から「ガガガッ!」とイヤな音がした。 路肩の縁石に後輪が乗り上げてしまったのだった。 「あーーー しまった、やってしまった。 クルマにかなり大きなキズがついただろうな」と顔面蒼白になったが、狭い路地で後続車もいるため、クルマを停めてキズの状態を確認できない・・・

強引に縁石を乗り越え、少し走ったところでクルマを停め、確認したら、ナント、奇跡的に、ほとんどキズがついていない。  幸い、縁石にこすれたのがボディではなく、下回りのシャーシー部分だったようだ・・・

が、公民館の場所は結局わからず。 もう一度、詳しい地図で調べて出直すとします。踏んだり蹴ったりの一日でした。 トホホ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2010 | Main | November 2010 »