« 通訳案内士制度の改悪の件 | Main | 29th march 2010 diary »

03/20/2010

20th march 2010 diary

腰を痛めてから1週間経過。多少痛みというか違和感は残るものの、昨日、恐る恐るスクワットをやってみた(60キロで2セットだけですが 笑)

翌日になって痛みが悪化しないか、やや心配だったが、今朝起きたら、なんと! むしろ腰が楽になっているのである!   今回、腰を痛めた原因といえば、長時間の運転で腰がシートに沈み、腰椎のSカーブが乱れた状態で無理やりデッドリフトをやったのが原因だったと思う。

で、痛みが出てからトレーニングを控えていたので、乱れたS字カーブが本来の状態に戻っていなかったのだろう。  それが、スクワットを軽く行ったことにより、腰椎のカーブが本来の状態に戻って、腰が楽になってきたのだと思う。

「腰が痛いときはスクワットは禁物」ってイメージがありますが、ケース・バイ・ケースで今回のような状況では、スクワットがむしろ良い結果をもたらしたようです。

|

« 通訳案内士制度の改悪の件 | Main | 29th march 2010 diary »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/47861633

Listed below are links to weblogs that reference 20th march 2010 diary:

« 通訳案内士制度の改悪の件 | Main | 29th march 2010 diary »