« May 2009 | Main | July 2009 »

06/29/2009

追伸港の様子

追伸港の様子 天気は晴れたり曇ったり

| | TrackBack (0)

ただいま弁当中

ただいま弁当中 今日は午前の仕事と午後の仕事の間に、少し時間があるので用宗海岸で弁当たべてます。釣りをしている人も多く、リラックスした雰囲気です。AS I HAVE SOME TIME BETWEEN WORK IN THE MORNING AND THE ONE IN THE AFTERNOON、I AM TAKING LUNCH ON MOCHIMUNE BEACH TODAY、 MANY PEOPLE ENJOYING FISHING ARE ON THE BEACH AND VERY RELAXING TIME IS FLOWING

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/27/2009

コア・ストレッチ・ウォーキング

「コア・ストレッチ・ウォーキング」って聞いたことあります? ウォーキングのバリエーションの一つですが、簡単に言うと腰(骨盤)のひねりを強調した歩き方です。

通常の歩き方よりも、コア(腹部・腰部)などの筋肉が刺激され、カロリー消費量も多くなるようです。今日は静岡市主催で、このコアストレッチ・ウォーキングの講習会があり、僕も指導員の一人として参加しました。他のインストラクターの先生方と共同で指導しましたが、他の指導員の指導法を学ぶのもとても勉強になります。 本日お会いした皆さん、ありがとうございました!

have you ever heard of Core Stretch Walking?   in this case, the word core referes to muscles on the mid section of body like abs and back.   easily speaking, core stretch walking is a walking style that emphasizes move of pelvis.   by doing that, abs and back muscles are activated than regular walking style.   and exercise intensity gets higher and you expend more calories.    today, a exercise workshop of core stretch walking was held by the health and fitness promotion devision in the city.   and i did one of instructors in that workshop.   it was very exciting & fruitfull experience , thanks a million!!         

| | TrackBack (0)

06/23/2009

23rd june 2009 diary

すみません、5日間も更新をサボってしまいました。ついこの前6月になったばかりだと思ったら、6月ももう後半ですね。本当に時の経つのは早いですね。蒸し暑い日々ですが、トレーニング頑張りましょう!  sorry i have skipped updating for 5 days,   it feels like the start of June is a week ago or so, but actually it is already the latter half of the june.   time flies.......   lets ride out the sultry june with workout !!   

| | TrackBack (0)

06/17/2009

a tip for boiling carrots

(BBC・健康ニュースより)   ニンジンを料理する(茹でる)場合、細かく切る前に茹でるほうが、調理中にビタミンなどの栄養素が流出してしまうのを少なく防げるとのこと。 逆に、先に切ってから茹でると、断面積が大きくなるため、調理中の栄養素のロスが大きくなってしまうとのことです。 

this article on bbc website says that in case boiling carrots its better to boil them before cutting.   by doing so its possible to retain nutrients like vitamines,   on the other hand if you cut carrots before boiling.  it means larger surface area and nutrients flow out into the water.  http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/8101403.stm 

| | TrackBack (0)

06/16/2009

コーラの大量消費に注意

this article on msnbs writes that too much comsumption of soft drinks like cola can lead to potassium deficiency in the blood and it causes fall of muscle function.  http://www.msnbc.msn.com/id/31130076/ns/health-diet_and_nutrition/

some people say that cola contains lots of sugar and ideal for glucose supplementation in workout , but if it goes to the extreme,  there is a risk of low potassium deficiency isnt it!   we must see the both side of the coin, dont we !   

(msnbs.com健康ニュースより) ギリシアのイオアニア大学のモーゼス博士の研究

コーラのようなソフトドリンクを大量に飲むと(1日2L以上)、血液中のカリウム濃度が低下して、筋力が低下したり、麻痺が起きたりする可能性があるとのこと。(コーラの大量消費をやめて、血中カリウム濃度が正常に戻れば、筋機能も正常に戻る)

コーラなどは糖分が豊富なので、トレーニング中の糖質補給に良い、という意見もありますが、度を越すと、低カリウム血症のリスクもあるわけですね。両刃の剣と言いますか・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/13/2009

healing power

090613_201011_m 今日は観葉植物を購入。ご覧のとおり、葉の色が明るいグリーンのvivid color で、first impressionでこれに決めました。部屋に置いておくと、不思議と心安らぎます (^^) 

| | TrackBack (0)

06/10/2009

10th june 2009 diary

御無沙汰してます、5日ぶりの更新です。特に変わったことはありません。もう梅雨ですね。発音練習については、本を読むときに、読みながら、それぞれの単語の発音記号が頭の中に、思い浮かべられるようになりつつあります。まだ、一部の単語に限ったことですが・・・   それでも、ここ数週間、ぼんやりとしていた視界に、うっすらと光明が差してきた気分です。

一方で、漢字力は、ますます低下しつつあります。この前、「深夜」って書こうとして、気がついたら「深液」って書いてんの(笑)   無意識に「夜」を「液」と書いてる  トホホ・・・

long time no see , i have skipped updating for 5 days.  i have nothing special these days. it is already the rainy season isnt it!     about the practice of english pronounciation i can see a small silver lining.   for... these days  when i read english books, i can imagine phonetic symbol of some words in my mind while reading . a small break through is begining to occure in this respect i guess !

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/05/2009

5th june 2009 diary

筋肉トレーニングと語学の学習には共通点が多い、と何度かこのブログで書きましたが、最近もそう感じることがありました。

スカイプで30分英語のおしゃべりをすると、半日くらい経過してから、自然に頭が英語に切り替わってきたりするんですよ。例えば、午前中にスカイプやると、夕方ころに無意識に英語で考え事してたりする。夕方~夜にスカイプやると、翌朝目が覚める頃に、無意識でi have to wake up nowなんて 心の中で言っている。

つまり、レッスン(トレーニング)してから、効果が出てくるまでに、少し時間差が生ずるんですよ。これって、トレーニングで言う「超回復」だと思います。

たとえば、激しく運動すると、直後は疲労したり筋肉痛になったりします。翌日は筋肉痛で、むしろ体調が悪かったりする。で、少し時間が経って、疲労や筋肉痛が抜けた頃に、トレーニング効果というか、体調が良くなってくる。  これと、同じことが語学の習得のプロセスでも起きているのだと思います。

あるいは、毎日クルマを運転している人が、しばらくクルマに乗ってなくて、久しぶりに運転すると、最初、ちょっと勘が鈍って距離感とか変な感じがするでしょ、スグに慣れるけど。 普段、あまりクルマを運転しない人は、休みの日はドライブとか行きたくなる。逆に、毎日、仕事でクルマに乗っている人は、休みの日は、かったるくて運転したくない、と思うでしょ。  そのあたりも、トレーニングや語学学習も同じだと思います。

毎日スカイプやったり、のめり込み過ぎて1日2レッスンも3レッスンもやると、ある時点までは、英語力がどんどん上がってくるんだけど、ふと我に返ると、日本語がおかしくなってしまっていたり、英語しゃべっていても、頭がボーッとしてしまって、うまくしゃべれなくなってしまったり・・・ いつの間にかオーバーワークになっているんですね。

じゃあ、少し休養を取ろうかと、しばらく中断した後、再開すると、最初、ちょっと勘が鈍っていて、一瞬言葉が出て来なかったりするんだけど、自分自身に対して妙に冷静で、それまで思いつかなかった点に気がついたりする。   

以前書いたサイクルトレーニングというかピリオダイゼーションの原則が、やはり調子を整える上で、ひとつの目安として有効かな?と思います。 こんなことを感じている日々でございます。

| | TrackBack (0)

06/01/2009

1st june 2009 diary

i have an exericise course for seniors at a nursing facility, and  i met a man who has experience having served for japanese airforce in the world war 2 at that facility today.   what i wanted to ask him most was how he dealt with fear of death in the war.   cuz   as long as you live as a human,  no matter what you may do, its impossible to be free from fear, anxiety , concern etc.....   therefore i wanted to seek a solution for it.   and that old gentleman didnt have an answer for it either.   but i thought his determination to live is much firmer than that of my generation.  to be able to share time with that old gentleman was a meaningful moment.   i wanna thank him.

今日は、高齢者筋トレを受け持っているデイケア施設に来ている老紳士と、おしゃべりをする機会があった。 最初は他愛もないおしゃべりからスタートしたのだが、話を聞くと、この方、太平洋戦争で戦闘機のパイロットをしていたという。

人間誰でもそうだと思うが、恐怖心や不安とどうやって向き合うか?というのは永遠の問題だと思う。カラダを鍛えても、勉強しても、人間の本質的な感情など、そんなに変わるものではない。 特に僕は神経質な部分があって、何をするにも、いらぬ心配をしてしまう性格を持っている、同時に、陽気&大胆不適な部分もあるのだが・・・

この方は一人乗りの戦闘機のパイロットをしていたという。  敵地での戦闘で一人乗りの飛行機・レーダースクリーンなどもない、いつ雲間から敵の戦闘機が現れるかわからない  そんな状況を生き延びてきた方である。

「どうやって死の恐怖と向き合っていたんですか?」思わず聞いてしまった。「洗脳されていたんだろうな・・・ あの当時は、死ぬってことは、何とも思っていなかったよ。 でも出陣する時に注いでもらった杯は、まったく酔わなかったな。 ひどく緊張して感覚が麻痺していたんだろうな・・・」   そんな話をして下さった。

ほんのわずかな時間だったが貴重な体験談が聞けて、元気づけられた思いがした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »