« March 2009 | Main | May 2009 »

04/28/2009

28th april 2009 diary

いよいよゴールデンウイークっすネ。まあ、こちらは取りたてて特別な予定もないんですが・・・ どこか行こうと思っても、豚インフルエンザも怖いし・・・(苦し紛れの言い訳  笑)

なんと、明日、エメリヤネンコ・ヒョードルが青木真也と試合をします。最初、この話を知ったとき、2ちゃんのネタかと思ったんですが、エキシビジョン・マッチとして本当に実現するらしい。まあ、公開スパーリングみたいなもんでしようが・・・  青木って70kg位の選手だけど、身長は180以上あって、ヒョードルとあんまり変わらないんだよね。

ヒョードルは100kg以上あると思うけど、総合格闘家の中ではけっこう体脂肪率の多い体だから、仮に、ヒョードルが腹筋浮き出るくらいまで体重絞って、青木は、もっとウエイトやりこんで筋肉増やして体重上げれば、意外と、体重は近づくかもしれないですね。 マーク・コールマンも、この前、UFCでショーグンと戦った時は、ライトヘビー(93kg?)まで落としていたし。 あ、ちなみに青木は静岡市出身らしいね。

from tomorrow , The Golden Week begins.  the golden week is a holiday studded week in japan between april 29th and may 6th.  during which, we have about 4 national holidays besides weekend.   so, if you take some paid holidays, you can have an around 8-10 days holiday !!     but this year, japanese businessmen cant relax so much even during the golden week,   because as u know , japan is in a serious economic recession at present, and when you go back to your worksite after the golden week, there is a posibility that your company doesnt exist there ......  haha,   a bad joke    sorry.....    have a nice golden week !! 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/26/2009

26th april 2009 diary

today i participated in the english speaking party by VOIS.    this time staff members of VOIS could kindly give me a chance to speak english in front of the participants.

todays my task was to have a 10 minite warming up session prior to the workshop.  and thanks to their heartwarming support, my warming up session went well.     and conversation with people from various countries, such as the states, canada, sudan is really fun and exciting !     thank you all i met today!!   see you again!

今日は、またまたVOISのイベントでお世話になりました。今日は、VOISの皆さんが気を利かせて下さり、大勢の参加者の前で、簡単な体操(頭の体操)を英語で行う機会を与えて下さいました。

僕自身、楽しんで出来ました。良い経験でしたヨ! 反省点としては、初心者の方々(僕も初心者ですが)のことを考えると、もう少しゆっくり喋るべきだったと思います。

それと、エクササイズ・セッションの中で、シンディさんやキムさん達に登場していただく機会をもっと持てば良かったかと思います。何でも一人で突っ走ってしまうのは自分の悪いクセです。 give my regards,  appreciation and appolosy to the ladies!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

04/24/2009

「もうパンツは、はかない」by(勝新太郎) 以来のインパクト

深夜の公園をフルチンで徘徊して、これだけ大騒ぎになるってのは、ある意味、スターの証とも言えると思いますね(笑)  売れないお笑い芸人なんか、どうにかして笑いを取ろうと、必死になって、パンツ一丁でバカなことやったりしてるけど、あんまり受けないもんネ・・・

僕の記憶では、昔、勝新太郎がパンツの中に麻薬を仕込んで密輸しようとして タイーホされて、たけしがギャグのネタにしたけど(ブリーフ・ブラザーズだって、勝新太郎が元ネタだと僕は思う)、あの時の衝撃(笑劇?)に匹敵すると思いますよ。

しかも、世間の人もマスコミの論調も、草薙擁護なのは、彼のキャラゆえなんでしょうか???   「絶対、許さない!」とか言った大臣まで、発言を撤回したりしてるし・・・   しょうがないヤツなんだけど憎めないヤツって点も勝新に似てる(笑)

| | TrackBack (0)

04/23/2009

23th april 2009 diary

いやあ、某タレント、タイーホされてしまいましたね・・・  トレーニングやってる皆さんは人前でシャツを脱ぐこともあると思いますが、気をつけないといけませんね。  僕なんか、前にもブログで書いたように、講習会等でも、筋肉の動きとか説明するのに, 大勢のオバサマ達の前でシャツ脱いじゃったこともありますが(しかも、公共施設の中で)、今考えると、タイーホされなくて良かったなと、ホッとしています(笑)  

in japan,  a member of popular idol song group was arrested yesterday.  according to newspapers, he was wandering naked in a park in tokyo around three oclock in the morning.  a police officer approached him and asked what he was doing there, but he was drunk and offended the police officer , and he was arrested under indecent exposure......

and looking back now, i was happy i wasnt arrested when i got naked in front of lot of women at a fitness workshop last year.    of course , the reason i put off shirt was to show move of muscles to seminar participants.....    today's lesson......   when u get naked in front of people, be careful !!! 

| | Comments (4) | TrackBack (0)

04/22/2009

22th april 2009 diary

090422_171807_m_2 today, after the exercise class at a public health center, when i went back to the parking lot , i noticed this miniature of the masked rider was on the hood of my car.   i wonder who put this one on the car?    i was miffed a bit at that moment but maybe  someone knew that i am a nerd ..... haha..    i wanna thank that nerd aficionado for giving me a smile

保健センターでのクラスが終わった後、駐車場に戻ると、僕のクルマのボンネットの上に何か乗っている・・・ よく見ると、この仮面ライダー・フィギュア(笑)   子供か誰かのイタズラだろうか???    それとも、誰かが僕がヲタクだということを知っていて、「仕事終わって、お疲れちゃん」とフィギュアをプレゼントしてくれたんだろうか???(笑)   (僕は、仮面ライダー・オタクではないけれど)

クルマに何かが置かれていて、最初、ムッとしましたが、ある意味、スマイルをくれてありがとう! と微笑ましい気分になったです。 その辺に捨てるのも気がひけて、持ち帰ってきてしまったよ(笑)

オタクといえば、昨日の自演乙、結果は残念でした。でも、自演乙みたいな筋金入りのヲタは、あの敗戦を心の糧にして、もっとパワーアップするハズです。デビュー2戦目で、元チャンピオンに勝ってしまったりしたら、そこで慢心してしまいます。むしろ、K-1・2試合目で、元チャンピオンと試合できたことは、自演乙が、スターロードを歩み始めている証明でもあると思います。  乙のブログには、励ましのコメントが1700件以上書き込まれてます!

ちょっと読みましたが、こんな内容のコメントがありました・・・「自演乙は、職業=コスプレ & 趣味=格闘技、と言っているけど、それならば、今後、今まで以上に格闘技の練習に精進せよ。なぜなら、趣味に全力を注ぐのがオタク魂だから!」

このコメント読んで、こちらまで胸が熱くなってしまいました(涙) 自演乙は良いファンに恵まれていると思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/21/2009

今日は自演乙の日

今日のk-1MAXは自演乙が出ますよ! 日本全国のヲタクの皆さんは、お茶の間で手に汗握って観戦ですよ。今日の相手は手ごわいですよ、アルバート・クラウス。 勝ち負けよりも、自演乙には何か、歪みねえ面白いものを見せていただきたいものです。

話題変わりますが、この前、スカイプで発音をチェックしてもらったんですよ、僕はbirdみたいな発音が苦手 なので。  そしたら、bird はskirt と同じ発音だと思えばいいよ、って教えてくれた。 スカートって言葉が出たので、冗談で that is what i wear everyday (それは僕が毎日はいているものだよ) って言ったら、先生、一瞬、引いて無言になってしまった(笑)  で、「男の人がスカートはくってのは、オカマってことだよ!」と呆れている(笑)

先生を笑わそうと思って言っただけなのに・・・・ 先生の心の中で疑惑は解けたのでしょうか???    2ちゃんねるノリのギャグは通じない場合があるね(笑)    

Hi ! there   today K-1MAX (a kickboxing fighting) is aired on tv and i am looking forward to watching it . cuz, the nerd fighter Jien-Otsu is entering the event.    he is dubbed as costume playing fighter,   haha   dont miss his fight tonight !

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/19/2009

19th april 2009 diary

090419_232229_m now it is 11:20 in the evening, but the temperature is still as much as 24 degree celsius!    it the global warming advances in this pace, japan will be meteorologically classified as the torrid zone in the near future.   currently it is in the temperate zone though.

現在、夜の11:20分ですが気温24度あります(笑)  昼間、多分30度位あったよネ。 このまま行くと、日本は近いうちに「熱帯」に区分されるようになるね。   

| | TrackBack (0)

04/18/2009

a small experiment on skype

今日はスカイプでちょっとした実験をしてみました。スカイプはチャットボード機能があるので、今日は「喋り」ではなくて、チャットボードで「作文」というかライティングをしてみようというわけ。 なぜかというと、今日はノドが疲れ気味であんまり喋りたくなかったから・・・

それに、チャットボードだと、相手が送信してきた文章に、なるべく早く返事を返す必要があるから、スピードタイピングの練習になるでしょ。 英文を書く作業は、このブログを書いたりして、普段からやってるけど、ブログやメールは自分のペースで書けるし、間違ったら修正できる・・・ チャットだとリアルタイムだから、there is no going back

やってみて、あらためて、わかったことがあった。発音の苦手な単語は、実際に書いて見ると、スペリングミスが多いってこと。 今日、僕がミスしたところは、ordinary をordinaly って書いちゃったり、country をcountory って書いちゃったり、legal をregal って書いたり・・・

日本人の英語学習者の典型的なミスばかりである。RとL、 AとOとUなどのスペルや発音の区別が自分の意識の中で不明確だから、あわてて書いてみるとスペルミスをする。喋ってみても、音の違いが不明瞭なのである。

実際、僕が苦手なのはball , feel  fall  などの発音。 僕に、the ball falls from the rack (ボールが棚から落ちる)なんて言わせれば、「あ、こいつ日本人だ」って一発でわかります(笑) 

RとLが分散している単語、たとえば、「Bruce Lee」っていう発音、僕の場合、これは、ちゃんと発音できているらしい。 ところが、スクールとかボールとかフィールとか、Lの音の前で、「ウー」って伸ばすよう単語になると、Lが上手く言えないのです(笑)

「スクール」じゃなくて「スクーゥ」  「ボール」じゃなくて「ボーゥ」に近い音になるっていうのは、なんとなくわかるんだけど、どうもイマイチ、ピンと来ないんだよね。「舌を歯につけなきゃ」なんて意識しちゃうと、無意識に、舌に力が入り過ぎちゃって、余計におかしな発音になっちゃたり・・・(笑)   いまだ、こんな低レベルのステージであります(笑)

today, i tried a small experiment through skype english lesson.   that is..... wrigting practice using the message board of skype.   the reason is simple,  my throat is tired today and i didint want to speak aloud today,   and by changing focus, it is possible to find out your other weak points such as spelling error.      it was a kind of internet chatting, and what i noticed was chatting on the internet is time consuming than speaking as a matter of course.   and found out, i often make spelling errors when wrigting words that include the letter of R, L, U, A, M, N, etc......     so to speak, these are my weak points in english pronounciation as well  because spelling and pronounciation are the both sides of a coin .   it has become a good lesson 

| | TrackBack (0)

バランスボール、米国で300万個リコール

フィットネスクラブやテレビ・雑誌などでお馴染みのバランスボール、最近はディスカウントショップなどでも安く売っていますし、家にボールがある方も多いと思います。 が、ボールに空気を入れすぎたため(あるいはゴムの劣化などにより)、使用中にボールが破裂するという事故が、最近、アメリカなどで報告されているようです。

というわけで、事故防止のため、何種類かの製品が、今回、リコール(回収)されました。なんと、300万個!   詳しいことを知りたい方は、下の英文リンクをご覧下さい(英語の記事ですが、リコールされた製品の写真も出ています)

ちなみに、日本では「バランスボール」と言っていますが、海外ではバランスボールとは言わず、スタビリティボール、スイスボール、フィットネスボール、エクササイズボールなどと呼ばているようです。

lately, various types of fitness balls ( aka as swissball or stability ball) are sold at low prices in DIY shops and discount stores.   and for your information, these balls are called balance ball in japan.    but please be careful of poor quality products cuz some products have been recalled by the us government this time.    because accidents like burst while inflating or using are reported.  for detailed information, look at this page   http://www.cpsc.gov/cpscpub/prerel/prhtml09/09196.html

| | TrackBack (0)

04/16/2009

久々の英検&TOEICネタ(笑)

さて、今日は英語ヲタクのオマイラ(including me)が大好きな話題ですよ、  yes! that is......TOEIC&英検(笑)

スカイプの先生がこれらの試験のことをどう思っているのか? ズバリ聞いてみたんですよ。以下、その概要です

「英検をどう思いますか?」・・・・・  私は日本人に英語を教えているから、もちろん、エイケンの名前は知ってるよ。でも、ここフィリピンではエイケンの情報があまりないし、受けたこともないから、よくわからないね。

「TOEICはどうですか?」・・・・・ TOEICはフィリピンでもやってるから、私自身も、どんな試験なのか知るために1回受けたよ。 一言でいうと、簡単な英語に対する反射神経というかリアクションのスキルを見るツールだね。 以前はリスニングとリーディングだけだったけど、その後、試験形式が変わって、今はスピーキングやライティングもあるんでしょ?

(僕) 「あ、それは、TOEIC S&Wと言って、いわゆるレギュラーTOEICとは別バージョンの試験なので、別料金がいるんですよ  しかも、本物の人間が相手ではなくて、コンピュター相手にしゃべるんですよ」

(先生)「えーーーーっ 別料金なの???  でもパソコン相手に喋るんなら簡単でしょ?」

(僕)「どうですかね? ある意味、機械相手に喋るのって、人間相手よりも難しい部分もあるとも思いますが・・・  機械は、こちらの言ったことに反応しないし・・・」

(先生)「あ、そうかもね、でも、そういうテストは、本物の人間相手に外国語を喋るのが怖い人が受ければいいと思うわ(笑)」

こんな、感じでした。けっこうズバズバ物を言う人なので面白かったです。本当は、もっと色々喋ったんですが、あんまり書くと、色々と物議を醸し出しそうなので、今日はこの辺で失礼します。 ちなみに、先生がTOEICを受けた時に何点だったか?は聞くのを忘れてしまいました(笑)

| | TrackBack (0)

04/15/2009

「ヌンチャク」って何語?

またスカイプ・ネタですみませんが、格闘技の話題になったついでにヌンチャクの話をしてみたんですよ。 ブルース・リーにヌンチャクの使用法を伝授したのは彼の稽古仲間のダン・イノサント氏と言われているから(イノサント氏はフィリピン系アメリカ人)

最初、you know nunchuck dont you? (ヌンチャク知ってるよね?)って聞いたら、what ? って返事が返ってきました。 あれ?と思って、「ブルース・リーが映画の中で使っている武器で、二本の棒を鎖でつないだヤツだよ」と説明したら、「あー、アレね! 発音がちょっと違うんで、ピンと来なかったのよ」とのことでした。

「ヌンチャク」なんて言葉は辞書で引いたことないし、発音記号も見たことないから、とりあえず、いつも日本語で言っている通りに「ヌンチャク」って言ってみたんですよ。 日本だと、「ヌ」の音を強調して発音するよね。ヌんちゃく(カタカナを強く読んでね)みたいに。

ところが、フィリピンだと「チャ」の音にアクセントが来るようで、ぬんチャく、みたいな感じだそうです。  ファーストシラブルにアクセントが来るか、セカンドシラブルにアクセントが来るか?の違いですが・・・   ブルース・リー関連のドキュメンタリービデオ(アメリカのやつとか)見ると、日本語と同じように、「ヌ」にアクセントを置いて喋っているナレーターもいるけどね。  まあ、ヌンチャクって言葉自体、もともと英語ではないので、アクセントの位置や発音など、国によって違うんでしょうね。 ヌンチャクそのものは、カンフー映画とか上映されている国の人なら、知っているハズですが。 

というわけで、「ヌンチャク」って単語も、ちょっとアクセントの位置が違うと、通じないことを学びました。「ところでヌンチャクってどういう意味? 何語なの?」って質問されてしまいましたが、誰か知っている人います?   沖縄の言葉が語源って話もありますが、どうなんでしょう???   

 when i had english conversation training over skype last time, i asked my teacher about nunchuck.   because on that day our conversation was about sports and martialarts.  and i have heard that nuncuck has its origin in the philippines and i tried asking her about it.    first, when i asked her if she knew nunchuck she answered "what? "      so i explained that it can be seen in bruce lee's movies and a weapon to connect two pieces of stick with iron chain.     then she answered "oh yes i know"    my pronounciation was bit strange,   in japan when saying that word nunchuck   usually the accent is in the first syllable   but in the philippines, the acccent is in the second syllable i hear.     the origin of the word nunchuck seems to be in Okinawa Japan.    but i dont know the meaning.    pronunciation of foreign words are often hard arent they ???   

| | TrackBack (0)

04/14/2009

フィリピンの武道「アーニス」って知ってる?

この前、アン先生から聞いたんだけど、フィリピンにはアーニス(arnis)という名前の武術があるとのことです。 昨日書いた通り、この前、国民的スポーツ選手の話をしていて、スポーツといえば、フィリピンには「ペンチャック・シラット」とか「カリ」とか言われる格闘技がある、って雑誌で読んだことがあったので、それを聞いてみたのです。  まあ、格闘技好きの方なら、お分かりのように、ブルース・リーとかダン・イノサント氏がらみのネタですね(笑)

カリとかペンチャックなんとか、ってのは知らないそうですが、「アーニス」ってのならあるよ、と教えてくれました。ネットで調べたら、それこそイノサント氏がやっている棒術みたいな武術のようです。 どうやら、アーニス・エスクリーマ・カリというのは、同じ武術の名称のようです。

アン先生によると、「アーニス」って言葉の由来は、armor of hands(手の鎧)、  「エスクリーマ」はスペイン語が語源で、fencing の意味。 カリって言葉は、聞いたことがないそうです。 アン先生、ステロイドのこととか、武術のこととか詳しくてビビります(笑)

アーニスって聞くと、セサミストリートの人形を思い出しちゃうのは僕だけでしょうか?  あれはアーニーだっての! (一人で乗りツッコミ失礼しました)   ネット英会話でエスクリーマとかカリとか語ってて良いのでしょうか???  ディープでしょ(笑)

それと、イノサント氏のインタビュー動画見つけたので張っておきますね(話の内容はアーニスとは関係ないですが・・・、ジークンドー・ネタ) マニアの人は見てください(笑) http://www.metacafe.com/watch/1627987/dan_inosanto_interview/        

my english teacher ms Anne taught me that the philippine has a martial art called Arnis.  so far i hadnt heard of it,  do you know anythig about it?    i googled it on the internet and found out that Arnis is a kind of philipino martial arts mainly using cane shaped sticks.    i think that is the fighting style using baton like sticks which you can see in bruce lee's movies.    arnis is not the name of puppet character in sesame street and dont misunderstand ....   haha    why did chicken ?   

| | TrackBack (0)

04/13/2009

13th april 2009 diary

今日またスカイプ英会話やったんだけど、面白かったよ。「日本の国民的ヒーローは誰?」って話になった。 「歴史上の人物だったら徳川家康などが重要人物だけど、今だったら野球選手のイチローかな」と僕は答えた。

「イチロー知ってる?」って聞いたら「知らない」だって・・・ フィリピンではイチロー知られてないみたいです。 「アメリカのメジャーリーグで活躍している日本の野球選手だよ」って言ったら、「あーー、そんな話は聞いたことあるわ」とは言ってたけど・・・・

「私が野球選手で知っているのは、アレックス・ロドリゲスだけだわ でも彼、ドーピングで捕まっちゃったのよね・・・」 なんて言うので、話はステロイドの話題になった。

「日本のスポーツ選手はステロイド使ってる人多いの? でもあれは肝臓とか悪くするんでしょ?」とか、アン先生、妙に詳しい(笑)

「国民的ヒーローの話題が、ステロイドの話につながるとは思ってなかったよ」と言ったら、「そりゃ、アンタがconversantだから、色んな話題に対応出来るってことだわ」って誉めてくれたけど、違うんです・・・・・筋トレ・オタクなので、こーゆー話題は得意なだけなんです(爆)

| | TrackBack (0)

04/12/2009

12th april 2009 diary

it is sunday today and i took a nap in the afternoon.   how luxurious !!  so my thoughts are floating and muzzy now, i am not sure if being in reality or dream......   dont you feel that state of mind after taking a nap ?    oh  who am i  where it is ???      今日は日曜で、のんびり昼寝なんかしちゃったヨ・・・  おかげで今、頭がボーッとしています。 現実を生きているのか夢の中にいるのか?  よくわからない・・・・そんな感じ(笑)  そういうことって、ありませんか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/11/2009

11th april 2009 diary

090411_205730_m_3 現在、夜の9時ちょっと前、僕の部屋の温度計はご覧の通り、26度~28度あたりを指しています。昼間は30度近くありました・・・  4月上旬にしては暑すぎです・・・ 4月からこれだと、今年の夏が怖いッス・・・・ 

though it is 11th april today,  the present temperature in my room is like the picture , around 26-28 degree celsius.     it is 9oclock in the evening.......  and the temperature in the daytime was close to 30 degree today....     its too warm as a day in early april.   dont you think ?  of course the air conditioner is not on ......   i am scared of this summer ....

| | TrackBack (0)

04/10/2009

今日も野外で昼食

今日も野外で昼食 I AM HAVING LUNCH OUTDOOR UNDER THE BLUE SKY TODAY AGAIN IT IS VERY PLEASANT ! 移動の途中で公園でお昼中です。青空の下で食べるとコンビニの食事でも美味く感じるね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/09/2009

お昼中

お昼中 今日はクルマの中で弁当食べてます。一気に暑くなりましたね。ほとんど夏で今日はティーシャツ一枚です。HAVE A FRUITFULL AFTERNOON EVERYBODY!

| | TrackBack (0)

04/08/2009

8th april 2009 diary

保健センターで実施しているメタボ予防講座、今年度のクラスが今日からスタートしました。参加者の皆さんの主な目的は、体重や脂肪を減らす、コレステロールや中性脂肪・血圧などを正常に近づける、などです。

まず、今日、僕が皆さんにお話したことは、「なるべく毎日、体重を測る」ということです。もちろん、体重計に毎日乗ったからといって、それだけで痩せるわけではありません。しかし、体重の変化を毎日チェックすることで、運動や食べるモノへの意識は確実に高まります。 まずは、これを習慣づけることが成功への第一歩です。  今年度も皆さんと共に楽しく健康体力づくりをしたいと思います。

x-syndrome prevention courses at the public health centers in the city in 2009 fiscal year have started from today.    as the name implies, th main aim of that course is to prevent and ease life style related disease symptoms like obesity , high blood pressure, high blood lipids and so on.   as you know, these symptons are called as x-syndrome these days.   and in japan  it is called metabolic syndrome.   the biggest concern is that accumulation of excess fat around internal organs<visceral fat> can leard to risk of developing cardio vascular disease and stroke and so on.

what i indicated to participants today was to be conscious of your weight ,  what mean by that is ... to get on the scale as everyday as possible.     of course,  to get on the scale itself doesnt expend so much calorie,    but by doing so,  your consciousness toward better direction is heightened .    to make checking your weight everyday a part of dailylife is the first step for successful weight loss.

| | Comments (1) | TrackBack (0)

04/07/2009

april 7th 2009 diary

i have learned an interesting thing from today's english lesson with teacher Anne. that is.... in the philippines, grading system in university is based on 5point evaluation.   in this point , there is not big difference as japanese system    but according to her, in system in the philippines,  1.0 indicates the best grade and 5.0 is the worst.    in this point japan has the opposite system,  the bigger figure shows the better grade in japanese grading system.    

when i started lesson with sensei-anne, i asked her to evaluate my english ability at that time in 10 point scale.   and she answered my point was 8.9 out of 10.      so i was happy to hear that at that time, but considering the difference between japanese system and the system in the philippines. her intention might be....  10 point means the worst and 0 is the best....   haha....

アン先生とのスカイプ英会話で、日本とフィリピンの成績評価システムの話になった。フィリピンの大学では、成績は5段階評価で表示されるが、「1」が一番良い成績で、「5」が一番ダメな成績だとのこと。

日本と逆ですね。日本の成績評価だと「5」が優秀で「1」は赤点だもんね・・・ アン先生と初めてレッスンをした時に、僕に10点評価で8.9をつけてくれた話を以前書きましたね。  ちょっと過大評価だと思っていましたが、今になって、ようやく意味がわかりました。 フィリピンの人の感覚だと、「0」が一番良い評価で、「10」が一番ダメなんです(笑)

つまり、8.9ってのは、日本の感覚でいう、「10段階評価の1.1あたり」ってところなのでしょう。 お情けで、ギリギリのところで落第点を免れた形ですね(笑)   でも実際のところ、冗談ではなくて、今の自分の実力はこの程度だと認識しておいたほうが良さそうです・・・               

| | Comments (2) | TrackBack (0)

04/04/2009

ドラゴンボール見てきました!

Dragonballpostersthumb today i went to watch Dragon Ball Evolution.     my expectation was,  first,  martialarts fight sequences    second,  to look at proud moment of Eriko Tamura.      and my impression of this movie is ....  as total package,  not bad...   pretty good.     but if you expect martial arts action in this movie,  it is not comparable to jacky chan's or Jet li's .     as a adventure movie, it is not up to starwars series or indiana jones.   but not so bad as many critical coments on the internet.   if you are martialarts and adventure movies fan,  hurry up to the movie theater !!    and congratulation on Eriko's  debut in hollywood movie!!  i expect your higher leap !!

「ドラゴンボール」見てきました! インターネットでこの映画の評判を見ると、正直あまり芳しくない意見が多いですが、面白かったですよ!  アニメやコミックの「ドラゴンボール」があまりにも有名なので、映画化というと「超ド級超大作」を期待してしまいますが、過度な期待を持って見ると、失望するかもしれません。「モータルコンバット」あたりのB級アクションをレンタルビデオで見るくらいの軽い気持ちで見れば十分楽しめます。

厳しい言い方をすれば、全ての要素が中途半端な部分はあります。格闘技専門のアクションスターを集めたわけではないので、格闘技映画として見るなら、ジャッキーやジェット・リーなどの映画には遠く及ばない(格闘技というよりは、マトリックスやスパイダーマンのアクション・シーンみたいな世界)

冒険・ファンタジー作品として見るなら、スターウォーズやインディ・ジョーンズなどの完成度には及ばない・・・   ただ、冒険あり、格闘技あり、恋あり、師匠や祖父との絆や別れ、CG&SFXといった要素が90分間に盛り沢山なので、娯楽映画としては、悪くないですよ。

田村英里子は存在感ありましたよ。クールな悪役なのでセリフは少ないんですが・・・本人としては、苦労して学んだ英語をもう少し披露する機会が欲しかったのだと思いますが、英語ネイティブではない役者が、アメリカ製作の映画の中で英語のセリフを多くしゃべる役を得る、ってのは本当に大変なことなんだろうと思います。 ジャッキー・チェンにしたって、かなり英語うまいけど、ハリウッド作品に出る時は、クリス・タッカーとコンビで、ジャッキーがアクション担当、タッカーがしゃべり担当みたいな路線だしね。 

一応、続編があるような雰囲気のエンディングなんですが、今日、土曜日なのに、観客は僕を含めて、10人位しかいませんでした・・・    この状況だと大赤字で、続編製作の資金が出ないだろうと思う。  ドラゴンボールファンの皆様! より良い次回作を製作するための資金集めに協力するつもりで、この映画見たらどうだろう?  入場料の分は十分楽しめる映画ですよ。      

| | Comments (0) | TrackBack (0)

04/03/2009

オールナイトフジ考察

昨日に引き続き、オールナイトフジのネタです(笑)  オールナイトフジって、1983年頃~1992年頃まで10年近く放送されたと記憶してるんだけど、最後の数年間は、もう面白くなかったよね。その頃は、とんねるずも鶴太郎も出てなかったし、番組そのものの馬鹿パワーが明らかに落ちてた。

またエセ評論家みたいな書き方になっちゃうけど、今考えると、これって当時の日本の景気や社会情勢を反映している気がするんだよね。 オールナイトフジが始まった当初のキーワードは「女子大生」  あの当時人気だったのは、川島なお美のミスDJとか、雑誌「キャンキャン」など。 東京のお嬢様女子大生とそのライフスタイルみたいなのが、当時の若者の憧れだったし、男子学生(including me)は、女子大生と、いかにして知り合うか?みたいのが関心事だった(笑)

渋谷や横浜でデート・元町のフクゾーでおそろいのトレーナー購入・キーウエストクラブで花火のついたトロピカルドリンク飲む・ナバーナでフィーバーみたいな・・・・・・(フィーバーって・・・・今や死語ですね  笑)

あの当時、日本はバブル経済に向かう手前の状態だったんだよね。皆が、マスコミの作り上げた、そういう「最先端&おしゃれー&軽薄」みたいなイメージに憧れていた。「なんとなくクリスタル」なんて小説が流行したのも、あの当時だし。で、そういったイメージを映像として具現化したのがオールナイトフジだった。で、一気に爆発的なブームになった。

あの当時、土曜の夜になると、アパートの隣の部屋の学生も、向かいの部屋の学生もみんなオールナイトフジを見て、ゲラゲラ笑っているのが聞こえてくるんですよ(ボロアパートで壁が薄いから 笑)  おそらく東京中の学生がそうだったと思う。 で、翌週に学校で友達と会うと、土曜の放送で面白かったシーンやギャグを皆で真似したり、話のネタにして笑ったり・・・・   1984年~86年頃がピークだったろうか。

で、1987年頃から日本はバブルのピークになった。 それまで、ファッション雑誌やテレビのトレンディ番組の中の憧れの世界だったものが、景気が良くなったせいで、フツーの学生にまで当たり前のものになってしまった。 「憧れの世界」だったものが、実際に自分の日常でも身近に体験できるような状況になると、マスコミの作り上げたイメージはもはや、何の有り難味もない。 いちいち、土曜の夜中にテレビを見なくても、ファッション雑誌を買わなくても、学校に行けば、あるいは街へ出れば、その手のものが溢れかえっている。

とんねるず・鶴太郎など、オールナイトフジの世界観を作るのに不可欠なキャラも、夕焼けニャンニャン(月~金の生放送)で多忙を極め、土曜深夜の枠は降りてしまった。結局、オールナイトフジは、売り出し中の若手芸人(爆笑問題やダチョウ倶楽部も出ていた)のつまんないコーナーと、トーンダウンした女子大生もどきタレントの体験レポート等と化してしまい、90年を少し越えたあたりで、番組は終了した。

バブルが破綻したのは、その後のことだから、不景気がオールナイトフジを終了に追いやったのではない、むしろ、バブルの好景気のせいで、視聴者が飽食状態になったのだと思う。

終了間際のオールナイトフジで、僕が唯一面白いと思ったのは、番組の中身ではなく、番組のオープニングで、マドンナの「ヴォーグ」を完全コピーしたコメディタッチのビデオクリップだった・・・・  あれは中々、良かった

おそらく、復活するオールナイトフジも、出演者の顔ぶれ等から予測する限り、末期のオールナイトフジに似たようなものになってしまうのではあるまいか? (静岡で放送されるか?どうかもわからないが・・・東京地区だけの放送かもしれない)  

僕は今や40代のオッサンで、今の若者の嗜好はわからないので、全く予測がつかないが・・・ キャンパスナイトフジを「2ちゃんねる」と連動させるとか、大学生向け・大麻栽培講座とか、そういうネタやったら面白いかな・・・ ハハ of course  joke

願わくば、再びオールナイトフジが日本の景気を良い方向に導いてくれることを願いたい(出勤前に、ブログでこんなことを書いている僕・・・・・笑)

| | TrackBack (0)

04/02/2009

オールナイトフジが復活します

090401_121603_m in japan , cherry trees are in full bloom now.  but the life of  cherry flowers is so short, they fall off in two weeks.  but ironycally, because of the impermanence, the beauty of cherry flowers are appreciated by the japanese , i guess.

btw, the legendary tv variety program in japan ALL NIGHT FUJI  is coming back soon as CAMPUS NIGHT FUJI.    when i was in univ, i loved this program which featured college girls ....  hahaha

40代のオヤジ達に朗報です! 80年代の伝説のテレビ番組「オールナイトフジ」が、復活します!(笑)  http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/campus-night/index_frame.html     

今度はタイトルがちょっと変わって「キャンパスナイトフジ」   学生の頃、オールナイトフジは毎週見てたからね・・・   とんねるず・鶴太郎・料理の結城先生・小森のおばちゃま・ドジ井坂・伊代ちゃん・オールナイターズのオネーサン達・・・    とにかく、あの番組は、なんだかわからないパワーに満ちていた・・・(遠い目)

(オールナイトフジを知らない方は、「夕焼けニャンニャン」の元になった番組だと思えばよい。 女子大生をウリにしていたオールナイトフジで、ある時、高校生バージョンをやってみた。それが独立した番組になったのが夕ニャンなのだから)

あの当時と比べると、テレビの放送コードというか倫理規定も厳しくなってるから、深夜といっても、裸などは出せないし、あの当時のパワーと狂気をどこまで再現できるか?ですね。

出演する若手お笑い芸人が、どんな連中なのか? 全然知らないけど、はっきり言って、何も期待してません(笑)  M-1芸人とかレッドカーペット芸人とかイラネ。イジリーさんを出してくれないかな・・・   そしたら見るんだけどな(笑)     

| | Comments (1) | TrackBack (0)

04/01/2009

エクサーゲーム ブーム

Wiifitx_2 acoording to this article , wi fit seems to be selling explosively now,   in the usa only, it has sold 6million units in these two months.     does it work?    the answer is ....of course these kinds of exergames are not comparable to the real workout but , much better than just watching tv or doing nothing.   http://www.usatoday.com/news/health/painter/2009-03-29-your-health_N.htm?csp=34

wii fit 売れてるらしいですね。 上記のUSAトゥデイのニュースだと、1月&2月の2ヶ月間で米国内で600万台売れたそうで、この手のエクササイズ・ゲームがブームになりつつあるようで、今後も類似商品が続々発売される予定だとか・・・ (ゴールドジムのエクササイズゲームだとか・・・色々)

健康体力づくりやシェイプアップに効くのか? と言えば、もちろん、実際にジムや屋外でキチンと運動するのには及びませんが、運動嫌いの人でも、手軽に体を動かすキッカケにはなる、という手軽さがウケているようです。 「何も運動しないよりは、ずっと良い」ってことですかね。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

1st april 2009 determination

早いものでもう4月1日、新学期です。ここ最近の僕のブログを読んでいただいておわかりのように、ここ最近は、本業のフィットネスよりも英語の勉強の話題が多かったです。

フィットネスと英語の勉強、どちらも僕にとっては大切なものです。が、悲しいかな、時間とエネルギーには限りがあります。自分自身の気持ちが中途半端だったり、どっちつかずだと、周囲にも影響や迷惑を及ぼします。

何が言いたいか?と言うと、この先、自分は何を目指すのか?何を中心に生きるのか?ということで、ここ数日悩んでおりました。で、今日、改めて決意しました。僕は、まず、フィットネスのトレーナーです。その上で英語を学んでいるのだ、ということ。

あ、誤解しないで下さいね、英語の勉強やめるとか、英語に情熱がなくなったわけではありません。これまで同様(それ以上)に頑張るつもりです。 なんか、矛盾した書き方になりますが、「フィットネス」と「英語」を自分の中で分けて考える必要のないくらいになりたいものです。「フィットネス」と「日本語」どっちを中心に考えるか?なんて、考えないもんね。

変な日記になってスミマセン。結局、これからも、今まで通りの僕ですので、皆さんよろしくお願いします(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2009 | Main | May 2009 »