« 28th march 2009 diary | Main | 1st april 2009 determination »

03/29/2009

田村英里子 ハリウッドドリーム

2009_03290001 the japanese actress Eriko Tamura appearing on Heroes season2 and The dragonball evolution has published her biography book.  in this book her struggle in showbizz world in the usa before she got these big roles are written.

like many other stars who came to  the state from overseas, she didnt speak english well when she came to the usa in 2000.   even renting an apartment was a hard job.  episords like that are written.   if i say my impression on this book,   this is what is called ( hollywood suscess story).    but i think her diehard will , motivation and efforts are great !   i expect her future career !

久しぶりに、本なんか買っちゃったよ。田村英里子がアメリカに渡ってから、ヒーローズやドラゴンボールなどの出演にこぎつけるまでの生活を綴った、まあ、よくある「芸能人のサクセス・ストーリー本」なんですが・・・・

最近、ネットばかりで、本屋さんには、ほとんど行かないので、どこに何の本が置いてある?全然わからないんだよね。この本も、新刊本のコーナーなのか? エッセイなのか? 芸能人の本のコーナーなのか? 一通り探したけど、見当たらない・・・

40過ぎのオヤジが、店のオネーサンに、「スイマセン、田村英里子の本あります?」と聞くのは勇気がいる(笑)  店内で男の店員さんがいたので、「田村英里子のハリウッド・ドリームって本を探してるんですが・・・・」と聞いたら、在庫検索してくれて、スグに見つかった。やっぱり、芸能人&タレント本のコーナーにあった。

彼女がアメリカに渡ってから、この8年間、映画の仕事を得るためのオーディションや言葉の習得、日々の葛藤など, 毎日毎日、自分自身と闘ってきた様子が綴られている。

僕個人としては、彼女の生き方には共感する部分があるが、田村英里子のハリウッドでのキャリアは、まだスタートしたばかりである。年齢も、まだ30代と若い。 回顧録のようなものを書いて過去を振り返るよりも、もっともっと躍進してほしい。 これは、彼女の日本のアイドル時代(第1章)  アメリカでの苦闘時代(第2章)   今後の未来(第3章)へ続く上での、ちょっとした休憩&新たな決意の確認みたいなもんだと思う。  今後の活躍に期待したい。  

|

« 28th march 2009 diary | Main | 1st april 2009 determination »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/44505571

Listed below are links to weblogs that reference 田村英里子 ハリウッドドリーム:

« 28th march 2009 diary | Main | 1st april 2009 determination »