« 骨密度を上げるトレーニング | Main | 17th march 2009 diary »

03/15/2009

しいたけ&お茶 combo

my hometown shizuoka is noted for the biggest green tea production in japan <the domestic market share is over 40%>  therefore i thought this article interesting and intriguing . it is about anti breast cancer property of green tea and mashrooms. http://www.msnbc.msn.com/id/29681075/

僕の地元・静岡と言えばお茶。日本茶の健康面での作用に関しては色々な研究があるようですが、本日のmsnbcで関連のニュースが出ていました。以下、概要を訳します。

(西オーストラリア大学、ミン・ツゥアン博士の研究)   中国では、これまで、先進諸国に比べて乳癌の発生率が4~5倍程度低かった。しかし、ここ数年、中国の裕福な地区では乳癌の発生率が上昇しつつある。博士は、これは、おそらく中国の経済的発展に伴う食生活の変化のせいではないか?と着目し、中国の東南部の女性・約2000名(20歳~87歳)の食生活と乳癌発生率を調査した。

結果、シイタケと緑茶が乳癌発生率に関連していることが推測された (遠藤・註 英文記事ではmashroom マッシュルームと記載されているが、スパゲッティに入っているような西洋マッシュルームではなく、中国産のシイタケのことだろうと思う)

1日平均でシイタケ4g以上(乾燥重量)食べている人は、食べていない人に比べ、乳癌のリスクが半分程度であった。

さらに、シイタケに加えて、緑茶も毎日飲んでいる人は、シイタケもお茶も食する習慣のない人に比べて、リスクが11%~18%程度であった。

因果関係は明らかにされていないが、シイタケに腫瘍抑制作用のある物質があり、緑茶のポリフェノールが作用しているのでは?と推測している。

こんな内容です。食品の健康効果については色々な情報が氾濫してます。医学的に統一見解のあるものは、少ないようです。この記事も、オーストラリアの大学での小さな研究をロイターやnbcが発信したものに過ぎませんので、あくまで、こんな研究結果も出てるよ、という参考程度に考えるのがよいかと思います。

|

« 骨密度を上げるトレーニング | Main | 17th march 2009 diary »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/44357637

Listed below are links to weblogs that reference しいたけ&お茶 combo:

« 骨密度を上げるトレーニング | Main | 17th march 2009 diary »