« traits of the left handed | Main | an easy weekend »

11/06/2008

yes we can

today i had life style related disease prevention class in the public health center and that class is made up of two parts.  the former part is class discussion in which each participant report their physical acitivities and diet in their daily life  and things like that. and the latter half is exercise .  and about the ratio of discussion and exercise , i always feel a dilemma.   as a matter of fact, the longer the discussion becomes, the shorter the time for exercise gets . and vice versa   as you know, diet and exercise are equally important for success in weight loss . but today, the discussion part might be bit too long. i wonder todays participants were satisfied ?   

昨日、オバマ新大統領の勝利演説と、マケイン候補の演説を聞いていて、なんとなく胸を打ったのはマケイン氏の演説だった。これまで、強気の姿勢の政策を打ち出して、悪役扱いされることの多かったマケイン候補&ペイリン氏が、潔く敗北を認め、ライバルの勝利を祝福していた姿がなんとなく哀愁を帯びていたというか・・・・

でもそれよりも、自分が一番注目していたのは、NHKの放送で同時通訳をしていた中嶋さんという方。通常、通訳というのは、通訳者本人の主観などが入らないように、感情を押し殺したような淡々とした喋り方をする人が多い印象ですが、オバマ氏の演説を訳していたこの通訳さんは、勝利した直後のオバマ氏の感情を代弁するがごとく、力強く、熱くしゃべる人で、興味深かったです。

オバマ氏がさかんに言っていたyes, we can ってのは、どう日本語に訳せばピッタリくるのだろう? もちろん、意味は簡単。「我々には可能である(やればできる)」ってことなんだけど、なんかピッタリの訳が見つからない。

で、静岡の浜松地方の方言で「やらまいか」って言葉を思い出した。「やらまいか」とは、「やらないか!」 「やりましょう!」っていう新進の気風を表わした方言です(あ、決して、2ちゃんねるのネタではありませんので、勘違いされないようにお願いします 笑) トヨタ・ホンダ・スズキ・ヤマハの創業者を産んだあの精神こそ、yes we can なのではないかと思った次第です。

|

« traits of the left handed | Main | an easy weekend »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/43028864

Listed below are links to weblogs that reference yes we can :

« traits of the left handed | Main | an easy weekend »