« unconsciously | Main | the next stage is the stage in which there is no border between passive and active »

11/19/2008

exercise class at judo dojo in a cold day

today,it is coldest in this season isnt it !   i have a class in this evening, and that exercise class is going to be done in a room without air conditioner today. todays venue is usually used for judo practice and it looks to be cold .  i heard in the new that in some areas in the japan sea side it is snowing today.  i hope i dont catch a cold   i wonder i  should go in a sky jacket ...  今日は冷えますなあ。日本海側では雪降っているところもあるという話ですが・・・    今日は夜間に体操クラスがありますが、会場の都合により、エアコンのない部屋での実施なのです(笑)  風邪ひかないように気をつけないと・・・・ ダウンジャケットでも着てレッスンしたい気分です(笑)

↑の続き   今、帰宅しました。やっぱり今日の寒さでエアコンなしの部屋はきつかった。このクラスは、いつもはストレッチやヨガ的なリラクゼーション的な内容ですが、今日の寒さでは静的な運動は寒いので、バランスボールを投げたりとか、動きのある内容にしてみました(というより、寒くて必然的にそうなった) そしたら、いつもと内容が違って面白かったのか、意外と好評というか、皆さん、寒さも忘れて笑顔で取り組んで下さった様子だったので一安心でした。結果として、マイナス要素がプラス要素として働いて良かったです。 i'm back home from the cold judo dojo.  the dojo was colder than i thought....  so   consequently i had to arrange the the content of the class in order to keep the body warm during the class.    usually that class is mainly composed of yoga's move , pilates like muscle training and exercises like that.  what is called mind and body exercise centered on static movements    but today i took various dynamic movements like throwing the stability ball ....     unexpectedly the reaction of the participants was good, and seemed they were into those exercises forgeting the coldness . so i was bit relieved.   turning negative factors into positive ones , that's the key !!   

|

« unconsciously | Main | the next stage is the stage in which there is no border between passive and active »

Comments

いろいろ考えて行っても、会場につくと、突然まったく違う事をやりたくなってくる。
インスピレーションとか神のお告げと言うべきか(笑)

自然とそうなる事がMACもありますが、そういう時は大体うまく行きますよね。

なんででしょうか?

無理やり引っ張りだしたものは、自然に湧き出てくるものには勝てないんでしょうね。きっと!

Posted by: MAC | 11/22/2008 at 01:13 AM

そうですね、セミナーの準備などで、前もって固定観念とか先入観を持ちすぎると、自己満足で終っちゃうことが多いですよね。

自分は無意識に出るのは、自分に一番染み付いたモノですよね。
柔道をやっている時、あれこれ色んな技を練習しても、イザ試合の時に出せるのは、自分が一番最初に覚えた「体落し」と「背負い」のみ(笑)

意識しないと使えない、引っ張り出せない部分を、無意識でも湧き出てくるように変えていくのがトレーニングなのでしょうね。自分の現在の英語の課題でもあります。

Posted by: ENDO | 11/22/2008 at 12:27 PM

調子の良い時は湧水の如く出てくるんですが、たまに出が悪い時があるんですよね・・・

あと、僕の場合静的ストレッチの指導はどうもの苦手なんです・・
20秒30秒の無言の間がどうも。。。

動きながらエクササイズの場合はそれを感じないんですが!
シーンと静まりかえって、息が詰まりそうになるんです。
5人10人が20秒30秒ずっと黙ってるのって結構苦痛じゃないですか?
なにかいい方法があったら教えて下さい。

Posted by: MAC | 11/23/2008 at 10:59 PM

そうですね。スタティックストレッチの無言の間が気まずいですよね(笑) 僕は「今どこの筋肉を伸ばしてるんだよ」みたいなことを言って解説を入れてますが・・・・

ヨガみたいに「このポーズは便秘に効きます」みたいに日常生活での身近な効能を述べても面白いと思うし。女性はそういうの結構、喜ぶんじゃないですかね・・・・

毎週S&C指導に行っているところだと、毎回同じ解説だとマンネリになるから、そのポーズから連想されることを思いつくまま、MAC先輩なりに話を膨らめれば面白いと思います。例えば、ツルのポーズみたいのがあったら、ツル→北海道→倉本聡→黒木メイサでもいいと思いますし・・・学生には受けるかも(笑)

Posted by: ENDO | 11/24/2008 at 12:09 AM

ストレッチから黒木メイサまでつなげちゃいますか(笑)

相手が学生の場合はMACはもうノリノリで10分に一回はギャグを挟みますが

ご高齢な方がいる場合は・・・この場合は寅さん、吉永小百合につなげて行かなきゃいけないので、なかなか苦労します。
そうですね・・・一回限りの講習会ならいいんですが、そうでない場合はマンネリ化しますからね。
一度、超硬派な解説でも入れてみますかね!
自分のキャラのままで(笑)

Posted by: MAC | 11/24/2008 at 09:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/43163188

Listed below are links to weblogs that reference exercise class at judo dojo in a cold day:

« unconsciously | Main | the next stage is the stage in which there is no border between passive and active »