« September 2008 | Main | November 2008 »

10/31/2008

today's music station

todays music station, a popular tv show in japan was funny, cuz beyonce and yajima biyoshitsu appeared . yajima is a parody chorus group of dreamgirls performed by japanese commedians....  beyonce sang her brand new song "if i were a boy " in that show for the first time in the world .  and mismatch between the real = beyonce and the fake = yajima was funny.   but in terms of presence yajima is no less faburous than beyonce !! in a sense brainwashed by yajima 's magical charm    haha.......  joke   

今日はビヨンセがテレビに出るというから、ミュージックステーション見てたら、矢島美容室も一緒に出演していてワロタ(笑)  本物の「ドリームガールズ」VSニセモノって構図がおかしかったです。なんだけど、存在感というかインパクトの強烈さって点では、矢島美容室がビヨンセを上回っていたような気もするけど・・・・・(笑)

最近、テレビつけると、矢島ばっかりやっていて、なんか、洗脳されつつあります(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/27/2008

my aim in the second stage

昨日の日曜はまた1日中部屋に引き篭もってビデオやDVD見ていた(笑)  昔見た英語のビデオを数年ぶりで引っ張り出して来て、どの程度リスニング力が上がったか?確認するためです。

まずは、マイケル・ジャクソンのスリラーのビデオ。これ発売されたの1984年頃じゃない?何年ぶりで見るんだろう? 当時から歌詞カードでおおよその歌詞は確認していたが、昨日聴いたら、cuddle(抱きしめる)なんていう単語の存在に改めて気がついた。しかし、このビデオは歌も踊りも特殊メーキャップも完成度が高いよね。

余談ですが、監督のジョン・ランディスって人がオタクな人で、ケンタッキーフライドムービーっていう映画の中で「燃えよドラゴン」のパロディシーンがあるんだけど、ブルース・リー役の人に、リーの英語の訛りまで忠実に真似させてるスゴイ人(笑)  ブルース・リーは18歳~31歳くらいまでアメリカにいたから英語上手なんだけど、やっぱり中国語っぽいナマリが少しあるんですよ。ちなみに、以前、外国人の友人に聞いたら、ブルース・リーの英語のナマリはそんなに気になるほどではないけど、シュワルツネッガーのナマリの方がキツイと言っていた。オーストリアっぽいナマリっていうか・・

で次に見たのが、エディ・マーフィーの漫才っていうかスタンドアップコメディー(独演)のビデオ。ビートたけしが昔、出身地の足立区を馬鹿にした自虐ネタとか、年寄りとかブスをネタにした漫才をやっていたけど、まああれと同じですね。これはさすがに、スラングが多いし喋りも早いので、ほとんど理解不可(笑)

エディ・マーフィーとよく比較されるのが、ラッシュアワーに出ているクリス・タッカーだけど、ラッシュアワーもストーリーがシンプルな割にはセリフの聞き取りが難しいです。クリス・タッカーは早口だし、ジャッキーの英語はブルース・リーと同じでちょっと中国語っぽい音が残っているし・・・・    というわけで、サタデーナイトライブやラッシュアワーを理解するには、まだ時間がかかりそうです(遠い目)

these days i had been thinking about what the aim of the second stage in my english learning is .....<i regard taking level A in major examinations of english like eiken and toeic as the first stage, and i already achieved it.>  and yesterday,i noticed that learning english itself is no longer relevant aim for me , of course my language ability is still not enough and in that sense i need to brush up it more & more, but at the same time i think i need to change my view point a bit, that is learn something in english.   the something might be.... learn fitness and exercise more than ever.. or gain deeper knowledge about history and culture of your own country..... or trace footsteps of your favarite figures like bruce lee.....  or what so ever i'm bit happy and excited finding what my second stage is.

| | TrackBack (0)

10/26/2008

ベン・ウイダー氏逝去

Weider_2  on the website of ironman magazine, i know this news.  i think mr weider is one of contributors who devoted himself for development and advancement of bodybuilding and fitness industory. Be peace with Mr Ben Weider.

ウイダーっていうと、ウイダー・イン・ゼリーとかプロテインを思い浮かべると思いますが、そうです、あの「ウイダー」です。ウイダー = 森永、つまり日本のブランドだと思っている方も多いと思いますが、アメリカに本社があり、栄養補助食品やトレーニング用品などを販売している大手メーカーで、ベン・ウイダーとジョン・ウイダーというカナダ人兄弟が創業しました。(日本国内では森永がウイダー製品を扱っている)

ボディビル雑誌「マッスル&フィットネス」などもウイダー社が出版してますし、プロボディビルの大会「ミスター・オリンピア」なども主催してます。このように、ボディビルを商業ベースに乗せて発展させたのは、ウイダー兄弟の功績がかなり大きいです。

で、このウイダー兄弟のお兄さん・ベン・ウイダー氏が逝去されたそうです(85歳) 僕が初めて買ったボディビルのビデオは1989年のミスター・オリンピアですが、ビデオの中で、大会開会の挨拶をしていた姿が今でも印象に残っています。明瞭な発音で知性的な喋り方をする方で、当時まったく英語を勉強してなかった僕にも、ベン・ウイダー氏の挨拶だけは聞き取れて、嬉しかったのを覚えています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/20/2008

日常の中の小さな喜び

last night i watched Bryan Kest's power yoga dvd after several months of interval.   when i watched this before, i couldnt understand what he said well cuz mr kest speaks fairy fast in this video, at least to my ears.  but surprisingly this time i noticed that i can understand his instruction much more than before.    interestingly as you come to undestand , words i am not familiar with are emerging    for example, i noticed words such as sternum, equinimity ,  that i hadnt known so far .   like this, my poor listening ability is progressing slowly but steadily.   

昨日は久しぶりにヨガのDVDなど見ていた。これに出てくるアメリカ人のインストラクター、けっこう早口なので、何を言っているか?聞き取れないところが多い・・・・(このDVDを購入した頃はそんな風に感じていた) 

数ヶ月ぶりに、このDVD見て、ちょっと驚いた。聞き取れなかった箇所が、かなり聞き取れるようになっているのである。エクササイズのDVDだから、そんなに難しいことを喋っているわけではない、ポーズの解説とか呼吸法とか・・・・ それでも、日本人の英語学習者には、あまり馴染みのない音、たとえば、sternum, equinimity といった言葉が拾えるようになってきている(自分の意識下にない言葉は当然、認識できないので、これまでは、これらの言葉の存在そのものに気づいていなかったわけですが・・・・)ちなみに辞書で意味を調べたら、sternumは「胸骨」、equinimityは「落ち着き・平静」といった意味だった。

僕はリスニングが苦手なんですが、それでもあえて、リスニングのみに焦点をあてた訓練はあまりしていない。もっぱら「音読」である。つまり、ネットの記事でも本でも、とにかく小声でボソボソ読むのである。声に出して読むことで発音練習にもなるし、自分の声が耳から入ってくるので、それが聞く練習も兼ねていると、勝手に信じ込んでいる。久しぶりに見たDVDの理解度が、かなり向上していることで、この学習法が、あながち間違いではないと思えて、少しだけ嬉しい一日だった。 

話変わりますが、昨日テレビを見ていたらデイブ・スペクターがリア・ディゾンにインタビューしていた。結婚後の家事の話になって、デイブがkeep diapers away from the kitchen when cooking cury (カレーを作るときは、赤ちゃんのオムツ、台所に近づけないようにね!)とか冗談で言ったら、リアはスゴイ嫌そうな顔して、全然デイブのジョークが通じてなかったのは笑ったわ。 デイブのギャグ、いつも汚くて下品なんだけど、ノリタケのコントと同じくらい好きだな・・・・(笑) sorry the above is a joke i heard on tv yesterday, i apologize for those having a meal ........

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/17/2008

ありえなす! ギガント梨

2008_10170001_2 today i got a pear from one of participants in the culture school's exercise class.   look at its incredible size !!   compare it with the usual  pear in the left.   and i measured its weight   and amazingly  it weighs 1050g !!     the one in the left is 300g       the taste?    i have not eaten yet.......  it must be yummy !!

今日、ある方から梨を頂いたのですが、ありえないくらいデカイ!   左が普通のナシ(約300g) で、このギガントサイズの梨は、重さ、なんと1050g・・・・・ 1kg以上のナシって初めて見たわ・・・・  まだ食べてないので味はお楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/16/2008

ヒョードル大晦日の試合、今年は?

for a mma giant Fedor Emelianenko to fight in mma event in japan on new years eve has been a custom for years since the days in PRIDE....   but this year, unfortunately japanese fans are unlikely to see his fight on the new years eve, cuz the organization he belongs made a partnership agreement with Affliction.  by this. Fedor is put under exclusive contract of M-1 and affliction , which is holding the next event in january 2009.  fighting in the both events on the new years eve and the one in january in the us is not easy......  which will he choose ?  http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=7359&zoneid=13   (格闘技ネタ)   ここ数年ヒョードルは大晦日に日本で試合するのが慣例になっていましたし、本人もそれを気に入っていたようですが、今年の大晦日参戦は難しいようです。 MMAウイークリーの記事によると、現在、ヒョードルが所属するM-1グローバル&アフリクションが次回の大会を2009年の1月に予定しており、ヒョードルはそこで試合する予定なので(相手は、元UFCチャンピオンのアンドレ・アルロウスキー)大晦日に日本で試合するのは日程的にちょっとキツイと。

もし大晦日に日本で試合をするならば、1月の試合に影響がないくらい楽に勝てる相手と・・・ってことになるでしょうけど、まあ、そういう試合は組まないんじゃないかなあ?恒例のヒョードル大晦日参戦、今年はどうなるのでしょうか・・・・             

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/15/2008

今年も後半戦ですね

今日から某施設で僕のエクササイズクラス(後期)が始まった。定員20名だが、24名の方が申し込んで下さった。毎度毎度のことだけど、講座の第1回目で参加者の皆さんと初めて顔を合わせる時は緊張する。

僕は、講習会で裸になったりとか、馬鹿なことばかりやっていて、さぞかし陽気な性格だと思われているようだが、実は人見知り・あがり症・内向的なのである。人前に出る仕事をしているけど、本質的には、バーベルと英語学習がお友達みたいな奴だから(笑)

内向的というか思い込みが激しいというか・・・そういえばリア・ディゾン結婚のニュースにショックを受け、昨日は夢遊病者のごとく町をさまようリア・ファンがいたらしいけど(byスポーツ新聞の記事)、それぐらい強烈に何かに熱中するのは、ある意味スゴイな、と記事を読みながら笑いつつも、ちょっと感心してしまった。 それぐらい筋金入りのヲタクの皆さんに比べたら、自分なんかまだまだ、何に対しても集中度が甘いと思うもん(笑)

まあ、それはさておき、今日も、とても熱心で真面目な参加者の皆さんで、こちらが助けられたカンジだった。皆さん、お疲れさまでした。来週もよろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/13/2008

久々の更新です

sorry for not having updated for a while.   one week has passed since the last update.   there is nothing special lately.  i spend every single day for work , workout,  english learning  etc....  as ever.   すいません、1週間のご無沙汰です。特に変わったことはありません。仕事・トレーニング・英語の勉強・・・・・・息抜きに2ちゃんねる(笑)  いや、正確に言うと、2ちゃんの合間に英語の勉強してるってカンジかな(笑)

2ちゃんは面白いんだけど、疑い深い人とかケンカ腰の人とか困ります(笑)  今日、英語板見てたら、英検とTOEICのレベルの相関関係についての話題があったので、自分の経験を書き込んだら、「ウソつけ! ホントなら合格証の画像をUPしろ!」とか言うヤツいるんだもん。 けっこう真面目に意見書いたのに、信じてもらえなくて悲しいわ (苦笑)      

冨士のF-1も昨年はスゴイ叩かれ方でしたが、今年は一転、スゴイ評判良かったみたいですね。 残念ながら、富士山には雲がかかって見えなかったようですが・・・ 青い空と雪景色の冨士をバックに疾走するF-1マシンを見てみたいです。   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/06/2008

石井格闘技転向???その②

柔道石井選手・プロ格闘家転向?の件、朝日新聞が昨日の否定記事とは逆の記事を出してきましたね。http://www.asahi.com/sports/update/1006/TKY200810060261.html

昨日、スポーツ報知の記事の信頼性は??・・・なんて書きましたが、スポーツ報知にお詫びしなければいけませんね(笑)  それと、いきなり初戦でヒョードル相手はキツイとも書きましたが(まだデビュー戦の日程も相手も未発表)決して、総合格闘技での石井選手の可能性を否定しているわけではないので誤解しないで下さいね。総合格闘技は柔道とはルールが違うんだから、金メダリストでも、そのルールに適応するのにはある程度の準備&経験が必要だろう、ということです。

ただし石井の場合、大学生とまだ若いです。小川や吉田、滝本などが柔道から総合に転向した時は、ある程度の年齢になっていました。それに比較すると、石井が総合の戦いに適応するのは、はるかに速いのではないかと思います。しかも石井は、筋金入りの格闘技&プロレスマニアでもあるみたいだから、総合での戦いも視野に入れた上で、これまでも柔道の練習をしてきたと思います。

オリンピックで優勝したんだから、仮に、もう引退して指導者になっても、生活は保障されると思うんです。でも、この男は「(オリンピック優勝で)次の舞台への準備は整った。強い男がいるところなら、どこへでも行く」と言い切ったのです。 

金メダルさえも通過点に過ぎなかった、なんて、自分の道を追求する一途さというか、素晴らしいですよね。見ているほうも胸が熱くなります。格闘技ファンとしては、いよいよ楽しみな展開になってきました。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/05/2008

石井慧 格闘家転向??????

北京オリンピック・柔道金メダルの石井慧選手、プロ格闘家転向ですか??? http://hochi.yomiuri.co.jp/battle/news/20081005-OHT1T00173.htm まだ、スポーツ報知しか報道してないから、本当か?どうかわかりませんが・・・・

本当なら、久々に日本の格闘技界にとってビッグニュースですよ。小川の格闘家転向以来の話題性ですね。大晦日の大目玉にもなるし。当面の話題はデビュー戦の相手が誰か?ですね。石井本人は以前から「ヒョードルに興味がある」みたいなこと言っているようですが・・・・・ 柔道の金メダリストでも、柔道とは違うルールで、いきなりヒョードルはキツイでしょ。組み付く以前にパンチでOKされる確立高いよね・・・・

デビュー戦の相手は、柔道出身同士で秋山か吉田、あるいは石井は小川道場にも所属してるらしいから、師匠・小川がデビュー戦の相手を努めるか・・・・・ そうすれば久々に総合のリングで小川も見れるし・・・・  あるいは、久々にヒクソンかホイス登場か・・・・ 

今のところ、報知の記事をキッカケに2ちゃんねらーが騒いでるだけなので、確定事項というよりも、脳内妄想くらいに考えておいた方がいいかも・・・・  朝日新聞の記事では「石井、プロ格闘家転向を否定」と書いてあるし・・・・・  スポーツ報知と朝日新聞とどっちが信憑性高いか?っていうとねえ・・・・・ 笑   スポーツ報知の格闘技記事は東スポとかナイガイ・タイムスに近いもんネ  ・・・・・・謎

as many of you experience, in the process of aquiring a foreign language you may encounter with various stages.  your progress is not a linear fashion, rather it is repeats of small progress and plateaus.   i ve been learning english for over five years, though my level is not satisfactory yet, when i come close to a leaping stage i can see it intuitively and instinctively these days.  and now i do feel that i am on the verge of stepping up to the new stage.   its not easy but fun and i like it !!   keep going !!            

| | TrackBack (1)

10/04/2008

Yokoso! welcome to shizuoka 

Hi ! welcome to my website, my town shizuoka is noted for the magnificent mount fuji , and is faced with beautiful ocean. Today i will introduce the website of shizuoka prefecture tourism association,  which has been renewed lately and now you can read it in english, chinese and korean......... if you visit japan , please come to beautiful shizuoka besides tokyo and kyoto, the name of shizuoka means tranquil hills .  welcome!! =   Yokoso ! http://www.shizuoka-guide.com/

今日は真面目なネタ。静岡県観光協会のHPがリニューアルされました。日本語以外に、英語・中国語・韓国語でも表示されるようになっており、静岡県の観光名所が色々紹介されていますので見ているだけでも楽しいです。個人的な意見を言えば、静岡はブラジルの方も多いので、ブラジルの言語(ポルトガル語でしたっけ?)でも読めるようにしたら良いと思うのですが・・・・)

それと、静岡県の通訳案内士試験を受験する方、自分の受験言語で、このHPを読んで、地元の観光知識を学んでおくと試験(特に口述試験)で役に立つと思われます(昨年、僕はそうやって準備して大いに役立ちました)  2次試験まであと2ヶ月少々ですね。頑張って下さい。   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/02/2008

検索フレーズランキング

いつの間にか、ココログ・ブログに「検索フレーズ・ランキング」という機能がついたようです。僕のプロフィール写真のずっと下のほうにスクロールすると、あると思います。

ネット検索でこのブログに来てくださる方が、どんな言葉をキーワードに検索しているか、をランキングにしたものです。このブログでよく話題にしているのは、フィットネス・ダイエット・ボディビル・格闘技やお笑い番組の感想・英語学習・CNNやBBCのニュースの引用・・・ etcなどですが、検索ランキングの結果を見ると、意外なキーワードだったりして興味深いです。

1位:マッチョ 露出狂
2位:静岡 気圧 統計
3位:前腕ストレッチング
4位:マッスル北村 火事
5位:レッグマジック トレーナー
6位:母子相関
7位:麺麺フェスティバル 2008
8位:フィットネス 静岡市
9位:背中 テストステロン パッチ
10位:モンキーウォーク

今日のキーワード1位を見ると「マッチョ 露出狂」とか・・・(笑)  どんな人がこのブログ見てんだよ・・・(笑)   露出狂マニアの皆さん、せっかくこのブログに来ていただいたのに、期待するような内容がなくてスミマセン。ガッカリしたでしょ?(笑)  でも色々な人に見ていただけるのはありがたいことです。 今後ともよろしくお願い致します。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/01/2008

バナナ・ダイエット~昨日の続き

昨日、バナナダイエットのついての意見を書きましたが、今日もレッスンで生徒さんからバナナダイエットの話が出ました。僕は、バナナダイエット流行のキッカケになったテレビ番組(森公美子がバナナの朝食で痩せたとかいう内容らしい)を見ていないのですが、生徒さんから聞いた話だと、番組内で「バナナは何本食べてもOK、 ただし、朝食はバナナと水だけ。他のものは食べちゃダメ」と言っていたらしいです。

昨日も書いた通り、僕は医師でも栄養士でもありませんので、あくまでフィットネス・インストラクターとしての意見ですが、ここまでいくとメチャクチャですね(唖然) しかもこのバナナ・ダイエットの提唱者・渡辺氏の奥さんは薬剤師で、奥さんと二人三脚でバナナダイエットを試してきたらしいが、とても、健康・医療の専門家が述べる内容とは思えません。

バナナだって、5本も10本も食べれば500カロリー~1000カロリー位になり、普通の朝食と同程度のカロリーか、それ以上になりますから、バナナなら何本食べても痩せるということはあり得ません。バナナだけだと栄養のバランスが悪くなって筋肉が落ちたり体調が低下する可能性は、昨日書いた通り。

それと、バナナに限らず果物は果糖が豊富です。果糖を大量に摂れば、血糖値が急激に上昇しますので、毎日果物を大量に食べるのは、血糖値や中性脂肪に問題のある人は、更に悪化する可能性が高いと思います。 またバナナはカリウムが豊富です。カリウムには利尿作用があるので、おしっこの出が良くなり、余分な水分が抜けて、むくみが取れることもありますが、心臓が悪い人などは、あまり水分を喪失してしまうと、危険な場合があると思われます。

まあ、健康上、特に問題のない人は、朝食が水とバナナだけでも、昼食と夕食を普通に食べていれば、深刻な栄養不足になったり、重い病気になる可能性は少ないとは思いますが、バナナ・ダイエットは減量の方法としては、決して理想的なものとは言い難いです。

「朝食は水とバナナ以外は不可・でもバナナ何本でもOK」なんてことを、ゴールデンタイムのテレビ番組で紹介するのは、大いに問題があると思います。番組制作にあたって、まともな監修者がアドバイスしなかったのでしょうか?・・・・・     森公美子がこの方法で痩せたのは事実でしょう。その点で、以前の「あるある」の納豆のように、実験結果を捏造しているわけではありません。でも、こんな方法論を平気でテレビで紹介してしまう神経は疑います。 そのうち、社会問題と化して、またもや番組の打ち切りとかに発展しそうな気もしますが・・・・・

それと、森公美子みたいに脂肪が大量にある人は、バナナだけの朝食をしばらく続けて、栄養のバランスが崩れてきても、カラダに蓄え(脂肪)が沢山あるので、カラダに対するダメージは比較的少ない可能性はあるかもしれませんね。(科学的な根拠があるわけではないですが)

2ちゃんねるでバナナダイエットに関するスレッドを見ていたら、「バナナ・ダイエットはデブにしか効かないよ!」ってカキコミがあって、思わず笑いました。 太った人でも痩せた人でも、バナナ1~2本の食事を続けていれば、体重は落ちるでしょうが、上に書いた通り、どちらかというと、ある意味、肥満の人向けの方法かもしれませんね (笑)

2ちゃんねるって、無責任、ウソ、悪口などに混じって、けっこう核心を突く意見があったり、メチャクチャ詳しい専門家とかマニアのカキコミもあって面白いよね。麻生総理も2ちゃんねるにカキコミしたことある、ってウワサだし・・・・・  ある意味、現代日本の縮図みたいなところがあるよね  笑  

| | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »