« 風はどちらに吹くのか? | Main | the arrival of autum »

09/01/2008

a bolt from the blue

the current japanese prime minister mr Fukuda suddenly announced resignation today. its only one year or less since he took over the post from his predecessor whose cabinet was also short lived.   this situation is a shame of japan , cuz in advanced nations, there is no nation like japan that changes its reader so frequently.   this is an indication showing that current politics in japan has already dead and doesnt function satisfactorily.   the next reader should be Mr Aso who has abundant carreer as a diplomat .    昨日このブログでアメリカ大統領選挙のことを書いたが、まさか翌日に自国の首相辞任のネタを書くことになろうとは思ってもみませんでした。

先進国の中で、日本ほど国のリーダーがコロコロ変わる国はないですよ。ここまでいくと、もはや国際社会の中で、まともな政治機能を持った国だとは認めてもらえませんよ。恥です。各政党で、あげ足とりばかりしているから、政策や方向性がちっともまとまらない。

政党間の利害関係を超えて、協調すべきところはまとめていかないと、日本はダメになります。 後任は誰がいいか?ってことは僕はよくわかりませんが、麻生さんが国際経験豊富だし、性格もタフそうだと思います。 あのダミ声がイマイチ垢抜けなくて、山師のオヤジみたいな雰囲気ですが、マッケイン議員がペイリン効果でイメージアップしたように、内閣の重要ポストに美人で有能な側近を登用すれば、麻生氏のイメージもUPするような気もします(笑)     あと、なぜか、2ちゃんねるでは、麻生さん人気あるよね(笑) 

|

« 風はどちらに吹くのか? | Main | the arrival of autum »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/42350895

Listed below are links to weblogs that reference a bolt from the blue:

« 風はどちらに吹くのか? | Main | the arrival of autum »