« conjunctivitis = 結膜炎 | Main | MAC先輩 »

06/16/2008

TOEIC 初受験 結果  May 2008

2008_06200001 5月下旬にTOEICに初挑戦しまして、今日、結果が出ました。TOEICというのは、英語の聞き取り(リスニング)と読解(リーディング)を評価する試験で、リスニングとリーディングそれぞれが、5点~495点の間で表示されます。

結果は、リーディングは495点で満点でした。しかし、リスニングは400点でした。つまり、この結果から判断すると、僕の英語は文章の読解力はそれなりのレベルにあるけど、聞き取りの能力は、まだ改善の余地が多いことを示しており、今後はリスニングを中心にもっと強化する必要があるように思われます。

TOEICのHPにある統計資料を見ると、合計895点だと全受験者の上位3.5%~4%あたりのところに位置するようです。 初受験にしては、まあまあの結果だと思いますが、900点にあと5点届かなかったのは、ちょっと心残りです(笑) リスニングで、あと1問正解していれば900点だったと思われますが ...

余談ですが、TOEICでは「解答用紙以外には何も書き込みしてはいけない」という不条理な受験規則があります。つまり、問題を解きながら、問題用紙の余白にメモを取ったりしてはダメだと。 今まで色々な試験を受けましたが、こんな不条理なルールは初めてです。

まあ、納得できないにせよルールはルールだから、書き込みしないようにしよう!と心がけていましたが、試験が終わって気づいたら、無意識に問題用紙に少しだけキーワードを書いたりチェック印などつけていました(笑) カラダに染み付いた習慣はそう簡単には修正できませんね。問題用紙は試験終了後、名前と受験番号を記入して回収されます。

受験上の注意に「書き込みした場合、採点されない場合があります」と書かれていたので、「失格になっていないか?」が心配でしたが、無事採点していただけてホッとしました。

これで、英検1級、通訳案内士、TOEICのレベルA、日本で実施されている英語の試験の主なもの3つ達成しましたので、英語学習の第1ステージはどうにかクリアーしたかな?と思います。 ここから先は第2ステージです。フィットネスのトレーニングと同様に外国語の勉強も果てしない道程が続きます。

関連記事(後日談)

駐 ここに書いた内容は2008年6月時点でのことです。試験内容や構成など現在では改訂されている可能性がありますので御了承下さい。

|

« conjunctivitis = 結膜炎 | Main | MAC先輩 »

Comments

凄いな~
とても同じ大学出てるとは思えないっす。

ところで僕もとうとう三日前からブログを開設しました。
これからごひいきにしてください。

Posted by: MAC太田 | 06/17/2008 at 11:34 PM

>mac太田先輩
僕の英語学習法はボディビルの方法論と全く同じなのです。
目標を設定する⇒負荷をかける⇒超回復させる・・・この繰り返しです。英語の検定試験で、ある程度の成績を得られたのも、ボディビルのおかげで「物事の学び方」がある程度、身についていたせいだと思います。 そういう意味で、全ての原点は生田の体育館にありますよ(笑)

TOEICで上位3%の成績を取るよりも、mac先輩のように筋肉で出来た42~43cmの腕を作り上げる方が、よっぽど努力・意思・素質が要ることだと思いますよ。日本人の男性の中で、mac先輩以上の肉体をした人など0.1%も存在しないと思います。「同年代」ということに限定すれば、mac先輩の肉体は数万人から数十万人に一人ではないかと思います!

ブログ早速、訪問させていただきますね。

Posted by: ENDO | 06/18/2008 at 09:58 AM

散々褒めていただいてありがとうございます。
僕が思うに人間の価値はバランスだと思います。
頭でっかちもダメ!筋肉馬鹿もダメ!
頭と体をバランス良く使ってる人が一番健全で健康的ですよね。
現代社会は頭だけ疲れて、体が疲れてない人が多すぎる。だから不眠症の人が多いんですよ!
僕の場合、大体3秒~5秒ですもん(笑)
体ばっかり疲れて頭が疲れてない場合はどんな弊害があるんだどろう?
その点、遠藤さんはバランスいいですよ!
あの体にTOEICにNSCAですから!
ほぼ完璧ですね。

Posted by: MAC太田 | 06/18/2008 at 11:43 PM

はじめまして、お邪魔します。
私も5月に初受験をし、結果を手にしたところです。
周りの受験生がみなかしこく見えるものですが、
やっぱり実際こんなに高得点をとる方もいるのですね。
(多分、同じ受験会場です、静岡なので)
ちなみに、リスニング400の、リーディング350でした。
この夏の地域限定通訳を頑張って、その後もう一度
TOEICに戻り、最終的には1級を・・・。
なんて目指していますが、筋肉のほうはちと・・・。
目標~負荷~回復ですね!参考になりました。

Posted by: マリ | 06/19/2008 at 05:42 AM

>マリさま
welcome to my weblog!!
同じ会場で受験して、リスニングも同じスコアとは何かのご縁かもしれませんね(^^)今後ともよろしくお願い致します。ちなみに私は4階の教室だったと思います。

ちなみに「負荷のかけ方」ですが、音読のやり過ぎで声がかれる、日本語の発音がおかしくなってくる、日本語の語順が変になる(自分の場合、フィットネスの指導中に「手を頭に乗せて!」を「頭を手に乗せて!」とか言ってしまう)・・・・などの症状が出始めたら、「よし、負荷がかかってきてるな!」と勉強量の目安にしています(笑)

>MAC先輩
そうですね、何事もバランスが肝要ですよね。自分の場合、このように、最近はトレーニングしてるよりも英語をやっている方が長いような状態が続いていたので、body and mindのバランスに気をつけないといけませんネ・・・・

Posted by: ENDO | 06/19/2008 at 08:28 AM

4階の窓際とか?私は4階の窓から2列目、前から3番目ぐらいだったな~。
なんとなく、隣の男性受験者に雰囲気が似ていらっしゃるような気が。(気のせいか・笑)

そんな症状は全く出てきませんので、負荷かかっていないようですわ・・・。ガンバリマス。

Posted by: マリ | 06/20/2008 at 06:16 AM

>マリさま
前から4列目か5列目あたりの窓際でしたので、マリさんの数メートル斜め後方だと思います。anyway, its miracluous coincidence!!  地域限定試験、頑張って下さいネ(^^) 

Posted by: ENDO | 06/20/2008 at 08:38 AM

I don't know if it's just me or if perhaps everybody else experiencing problems with your website. It appears as if solme of the text in your posts are running off the screen. Can someone else please provide feedback and let me know if this iss happening to them too? This could be a problem with my web browser because I've had this happen previously. Appreciate it

Posted by: free Toeic Test | 11/03/2014 at 08:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« conjunctivitis = 結膜炎 | Main | MAC先輩 »