« 実験&決意 | Main | とりあえず1週間 »

03/26/2008

今日も実験

連日、同じような話題で恐縮ですが、今日も英語でフィットネス・レッスンの実験。今日の生徒さん達は、もう3~4年前から受け持っているグループなので、気心知れている方々です。最初に「最近、英語の勉強に凝っているので、自分の実践の場も兼ねて、今日は英語でレッスンをしてもいいでしょうか?」とお願いしたところ、好感触の反応を下さいましたので、まず最初に、「アタマは英語で言うと何ですか?  head」 「首は? 腕は? 足は?」とカラダの各パーツの名称など確認した後、準備運動を英語で実施。

皆さん笑顔でついてきて下さったので、休憩をはさんで結局、最後の整理運動まで1時間30分、英語中心に実施(もちろん、日本語の解説を入れながらだけど)

最後に本日の感想を尋ねたら、「体操に来たのに、頭が疲れて緊張しちゃったよ」 と苦笑しながら言っていましたし、70代以上の方だと、外国語に拒否反応を感じてしまう方も少なくないようです。戦争当時のことを考えたら、当然のことだと思います。

他の方々もおおよそ、似たような反応でした。一名だけ、以前英語の講師をしていた、という方がいて、その方は例外ですが、やはり、中高年の方々に英語でフィットネスのレッスンをするのは、最初のうちは普段と違う状況に面白いと感じて下さるようですが、それがずっと続くと、やはり逆に苦痛のようです。そりゃそうだよね、僕自身だって英語には興味あるけど、興味のない他の外国語で延々話かけられたら疲れるもんね。 僕のわがままな実験に寛大な理解を示してくださった皆さんには本当に感謝&お詫びです。

というわけで、ここ数日、中高齢者向けフィットネス・レッスンに英語を取り入れてみるというのを実験して、一応の反応はつかめたので、今後はこれをどうしてゆくか?が課題です。参加者の皆さんが苦痛&迷惑に感じるようならば、中止すべきだし、あるいは、レッスンの一部だけに英語を入れてみるとか・・・  取り入れるなら、どうやったら面白く&ためになるようにできるか? とか・・・・

皆さん、お気軽に御意見下さい。

|

« 実験&決意 | Main | とりあえず1週間 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/40640915

Listed below are links to weblogs that reference 今日も実験:

« 実験&決意 | Main | とりあえず1週間 »