« スポーツクラブでの事件について | Main | 健康体力づくりのガイドライン~65歳以上向け~ »

12/23/2007

メタボ予防運動~最新ガイドライン~

American College of sports Medicine has recently updated Physical Activity Guideline since 1995. if you want to now the details , visit the website of ACSM  right now !!   健康体力づくりのためには、どの程度の運動をしたらよいのか? 気になるところですが、アメリカスポーツ医学会(ACSM)とアメリカ心臓学会(AHA)が共同ガイドラインを最近、発表しました(1995年に出されたガイドラインの改訂)

65歳未満の人向け(病気でない人)の健康体力づくりのめやす

① 中程度の強度の有酸素運動を30分×週5回以上  または、強度が高めの有酸素運動20分×週3回以上

② 8回~12回程度、反復できる重量での筋力トレーニングを8~10種目×週2回

註  中程度の強度の有酸素運動とは、心拍数がある程度上がり、軽く汗をかく程度の運動(ただし、息切れせずに会話ができる程度)  たとえば、やや早歩きでのウォーキングなど。  

なお、30分というのは、現在の健康維持・体重維持・生活習慣病の予防などのために必要最低限の量であり、減量するなどの場合は、場合によっては60分~90分位の運動が必要なこともある。 一度に30分連続で運動しなくても、15分×1日2回というように、小分けして実施してもOK (ただし、最低10分程度は行なうべし) 

次回は、65歳以上の人向けのガイドラインをご紹介します。

|

« スポーツクラブでの事件について | Main | 健康体力づくりのガイドライン~65歳以上向け~ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/17451986

Listed below are links to weblogs that reference メタボ予防運動~最新ガイドライン~:

« スポーツクラブでの事件について | Main | 健康体力づくりのガイドライン~65歳以上向け~ »