« 2007仕事納め | Main | 2008 will be a transitional period »

12/30/2007

2007大晦日格闘技予想

2007_12300007_2 久しぶりにカラダを写真に撮ってみました。カラダは正直です、ここ最近、肩の調子がイマイチで、胸&肩のトレーニング量が減っているんですが、プロフィールの写真(1年ちょっと前)と比較してみると、胸の筋肉がやや薄くなり輪郭もボケてしまっているようです。肌の色の違いもあると思うけど・・・・   また頑張って鍛え直します!

さて、明日は大晦日の格闘技。気になる試合を予想してみます。

ヒョードルVSチェ・ホン・マン = ヒョードルの勝ち(テイクダウンから顔面へのパンチ)   問題はヒョードルがどうやってホンマンをグラウンドに持ち込むか?  僕はPRIDEでのズールVSヒョードル戦のようなパターンをイメージしているのだけど・・・  でも、ホンマンの規格外のサイズとパワーにヒョードルが飲まれる可能性もあるような・・・・

桜庭VS船木 = あっさり桜庭が勝つ(チョークかアームロック、または打撃でKO)  数年ぶりの船木の復帰戦だけど、数年間のブランクはあまりにも大きいと思う。

所VS田村 = 判定で田村の勝ち   この試合、あまりにもサイズが違い過ぎ 所は170cm×65kg位でしょ、田村は180cm×88kg位、  この試合、ロープエスケープありのUWFルールでやるってウワサもあったけど、どうなったのだろう? もしそうなら田村がUWFのテーマで入場することを期待したい。  この大会の顔ぶれみると、桜庭・船木・田村って、ある意味UWFのreunionじゃないの?

武蔵VSベルナール・アッカ = 武蔵のローキックKO勝ち  アッカはK-1ルールの試合は初めてなので結果はわかりきっている。見所はアッカがどこまでテコンドーの腕前を見せるか? それと、武蔵がどこまでアッカの良いところを引き出して面白い試合を組み立てるか? だね。

山本キッドVSハニ・ヤヒーラ = キッドがパンチでKO    ハニ・ヤヒーラって選手はアブダビ・コンバットの優勝者で寝技(柔術)の達人らしいけど、今回は減量がうまく行ってないという情報あり、キッドが打撃で勝ちそうな予感

いくつ当たりますか・・・・・・ 

|

« 2007仕事納め | Main | 2008 will be a transitional period »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/17525787

Listed below are links to weblogs that reference 2007大晦日格闘技予想:

« 2007仕事納め | Main | 2008 will be a transitional period »