« September 2007 | Main | November 2007 »

10/31/2007

ストレッチングの効果

as for the effect of stretching , opinions are split among specialists as well , and here is an interesting report http://www.msnbc.msn.com/id/21489011/

普段、運動をしない人たちにとっては、ストレッチをやり込むだけでも、柔軟性が増すだけでなく、筋肉もある程度、鍛えられるようです。 nbcニュースより(ルイジアナ州立大学・ネルソン助教授の研究)

普段、運動する習慣のない人(デスクワークの仕事をしている人など)38人を2つのグループに分ける。  1つ目のグループには、脚のストレッチング・合計15種類を各ポーズ15秒×3セット(合計40分程度)で週2~3回実施してもらう(ただし、それ以外の運動はしない)        もう一方のグループは運動は一切やらない。

10週間後の結果。   ストレッチをやったグループは脚の柔軟性が向上したのはもちろん、トレーニング・マシンでの筋力測定で向上が見られた。   レッグ・エクステンションの最大値(MAX)が平均32%、レッグカールのMAXが平均15%伸びた。

また筋肉の持久性(MAXの60%の重量で何回くり返せるか?)も、レッグエクステンション&カールとも29-30%程度伸びた。          運動してないグループは、柔軟性・筋力とも変化なし。

もちろん、鍛えている人は、普段のメニューをやめてストレッチングだけにしてしまったら、体力は現在のレベルよりも低下するでしょうが、運動不足の人にとっては、ストレッチをするだけでも、運動効果があるようです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

10/28/2007

しずおか検定~②

todat i tried the third part of the Shizuoka local Quiz, which is an initiative to promote tourism in the city and 400 years anniversally after Tokugaw Ieyasu the greatest shogun in japanese history returned to shizuoka for retreat.  last time, the questions in the socond part were difficult and bit far from the average sense of commoners,  this time i feel the sense of familiality and kinship in the questions.  for example,  <how many wifes did Ieyasu have?>  < what was his favorite book? >        with correct answer rate of 70%, you are certified as the third degreel in this local quiz.   

さて、しずおか検定も今日が第3回目。全3回の中で、今回の問題がいちばん良かったと思います。

「徳川家康の正室(正式な奥さん)は何人だったか? (2名)」 「家康の愛読書は何だったか?(吾妻鏡)」 など、徳川家や家康の歴史を身近に感じる質問が多かったから。  前回(第二回)の問題は、マニアック過ぎて、問題を解いていて何も面白くありませんでした(出題者の先生方には申し訳ないけど)   何の試験でもそうですが、出題者のセンスって重要ですよね。  まあ、無料で受けているクイズなので、あまり注文もつけられませんが(笑)

一問わからない問題がありました。久能山東照宮の石段は1159段ですが、登り口の鳥居から数えて、どこまでが1159段か?」   ネットで検索しても解らない! 数年ぶりに実際に登って数えてみるしかないかな?(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

10/23/2007

食べ物の好みに遺伝が関与している可能性

this article in todays bbc says that food preferences can be largely based genes http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/7057060.stm   

BBCニュースより  食べ物の好みは、遺伝的な要素が強いらしいです。

イギリス キングス・カレッジ・ロンドンの研究

3000組の一卵性双生児(18~79歳)の食習慣や嗜好を調査し、他の一般人グループと比較したところ、一卵性双生児間で食べ物の好みが、より似ている傾向が見られた。特にコーヒーやニンニクにおいて、嗜好性の一致が顕著だったという(理由は不明)

若い双子や兄弟姉妹だと、同じ家に住んでいる可能性が高いから、食事も同じものになるので、食の好みが似てくる傾向はあるでしょうが、この研究の注目すべきところは、中高齢の双子も調べた点ですね。ある程度の年齢になると、結婚や仕事の都合などで、離れて生活している可能性が高いけど、それでも食事の好みが似てくるということは、やはり食べ物の好みは、遺伝が影響しているのでしょうね。  

| | TrackBack (0)

10/22/2007

神経が複製可能になる時代

according to the news in today's bbc, reserchers succeeded in replicating nerves of mice , using stem cell technology http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/7049601.stm

BBCニュースより   海外で、ネズミの脂肪細胞から幹細胞を取り出し、ネズミの神経を複製することに成功したそうです。 次は、人間を使った実験で成功すれば、近い将来、神経を複製することが可能になる見込みだそうです。

事故や病気で神経を切断してしまったり麻痺してしまった人達に、回復の可能性が出てくるわけですね。研究者は2011年頃には実用化させたいと見ているとのこと。

| | TrackBack (0)

10/20/2007

早めの忘年会

in usual years , i have a year end party with my bodybuilding pal in mid december, but this year the friend got 6th place in the japan national bodybuilding championship <from40-49years old category>  so we had a party today earlier than usual to celebrate it.  the presence of the friend is a good inspiration for me in bodybuilding.   we had dinner together watching the contest pictures.....   and parted wishing for good luck and health each other.    例年、ボディビル仲間と12月に忘年会を行なっていますが、今年は友人が全日本ボディビル選手権<40歳台の部>で上位入賞を果たしたので、祝勝会を兼ねて、本日、忘年会を実施(笑) 

大会の時の写真を見せてもらいましたが、広背筋のひとすじ・ひとすじまでクッキリ見分けられるほど脂肪が落ちていて驚きました(背筋の繊維がクッキリ識別できるほど筋肉を発達させて、かおかつ、脂肪を落とすのは並大抵のことではないです)

今日はトンカツを食べようと約束してあったので、午前中にウォーキングをしたりして、カロリーを少し消費しておいた。 そしたら友人も同じことを考えていたらしく、自転車で約束の場所まで現れた。更に、ここに来る前も自転車であちこち走り回ったりして、トンカツ食べてもカロリーオーバーしないようにエネルギーを消費していた、とのこと。やはり同じアナのムジナ、考える事は同じなのだ(笑)

忘年会には少し早いかな?と思いつつも、今年も残りは70日少々・・・・40代になって、人生も半分過ぎたと思うと、時間を無駄にしないように生きたいと思う日々です。     

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/14/2007

しずおか検定

through 3 consective sundays from today, the shizuoka certification is posted on a local newspaper in my town.  the shizuoka certification is a quiz for promoting tourism and understanding of history and culture of shizuoka city.   as a person who passed the mt fuji certification grade3 two months ago , i cant avoid taking this quiz.  haha...  besides, one of organizers of this certification seems my classmate in middle school.   the content of the quiz is.....  most of the questions are assosiated with the first shogun in the edo period Ieyasu Tokugawa who controled the edo military goverment from shizuoka.   and i think he is one of the most important figures in japanese history. cuz he founded the basis for the city of edo , the present tokyo.  and the edo period lasted about 250 years without major wars and conflicts untill the isolation policy ended.  looking forward to the second part in the next week

8月の富士山検定に続いて、「しずおか検定(3級)」なるものが日曜の静岡新聞に今日から3週連続で掲載される。  富士山検定3級の身としては、避けて通るわけにはいきません(笑)  というわけで、早速やってみた。今年は徳川家康が江戸から静岡に戻ってきて大御所政治を開始してから400年記念ということもあり、家康関係の問題がほとんど。   「しずおか検定」というよりは、「徳川検定」とか「葵検定」とか言った方が適切かも(笑) 

今週は35問掲載されていますが、とりあえず即答できたのは14問程度・・・・・あとの問題は例によって、ネット検索しながら答えを調べた。検索してもわからない問題も2問くらいあって、かなり難しい。 

当時の歴史を勉強して、あらためて知ったことは、家康が江戸幕府の大御所として、静岡に隠居しながら幕府を操っていた頃は、静岡の人口は江戸や大阪とあまり変わらなかったらしい。それと、当時、静岡には中村正直とか林羅山とか錚々たる顔ぶれが集結していたらしい・・・・・

静岡市も観光をもっと振興するならば、思い切って、駿府城を再建するのはどうだろう?(膨大な予算がかかるだろうけど)   富士山をバックに5層7階建ての城郭が蘇ったら、素晴らしい観光資源になると思います。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

10/12/2007

ランディ・クーツアーUFC離脱

久々に格闘技の話題です(mma weeklyより)   ランディ・クートゥアーはUFCを離脱することになりました(チャンピオンベルトも返上)  PRIDEがUFCに吸収され、クーツアーはヒョードルとUFCのリングで闘う事を目標にしていたようですが、当のヒョードル本人は、UFCを選択する意思は今のところないようで、クーツアーとしては目標を失ってしまったようで、「ヒョードルと闘えないならば、総合格闘技の世界でやり残したことは、もうない、他に闘いたい偉大な選手もいない。ならば、今後は映画出演など新しい事にチャレンジしたい」 とのことです。http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=4867&zoneid=13

鳴り物入りでUFCに移籍したミルコやショーグンは、今のところ、期待された結果を残せてないし、クーツアーは辞めちゃうし、PRIDEも事実上、消滅だし・・・・・総合格闘技ブームのピークは過ぎたような感がありますね。  PRIDEに代わる新団体が旗揚げするってウワサもありますが、どうなんでしょう?

| | Comments (0) | TrackBack (1)

10/10/2007

ACE阻害薬が虚弱高齢者の活動向上に効果?

a kind of doping ? or a way to improve quality of life ?      this report in bbc says ace inhibitors - a group of drugs used for lowering blood pressure is beneficial for enhancing walking ability in older people http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/scotland/tayside_and_central/7037153.stm

これもドーピングの一種でしょうか? あるいは高齢者の生活の質改善に役立つのでしょうか?  ある実験によると、ACE阻害剤(血圧を下げる薬の一種)が、虚弱高齢者 の歩行能力改善に効果があったと述べています   bbcより

平均年齢79歳の高齢者(日常生活に支障があるような体力レベルの人達)130人を2つのグループに分けた     1つのグループにはACE阻害剤を与え、他方のグループには偽薬を与えて比較

6分間で、どの程度の距離を歩けるか?という体力テストにて、ACE阻害剤を与えられたグループは、開始時と比較して平均で6mの進歩が見られた。 どちらのグループも、特に体力トレーニングは指示していないので、これはクスリの効果だと推測される。

こんな記事が出回ると、早速、ACE阻害剤を試すスポーツ選手など出そうですが・・・・・・(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

10/06/2007

久々のプロテイン購入

2007_10060001 20代~30代半ばの頃は毎日プロテイン飲んでいて、外出するときも必ずプロテイン持参で出かけたものですが、ここ4年位は、あまり飲んでなかったです。たまに購入しても、1kgを3ヶ月で消費する程度で・・・・・もう40代なので、高濃度の栄養を摂取しすぎると中性脂肪など成人病が心配なので(笑)

でも数年ぶりで「プロテイン飲みたい病」が再発してきて、ひさしぶりにデッカイ5ポンドのボトルを購入。チャンピオンのピュア・ホエイ・スタックを初めて買ってみたけど、溶け易いし、味もイケます(オプティマム100%ホエイに似たカンジ)   で、中高年のプロテイン愛用者の皆さんに注意ですが、ホエイプロテインて、コレステロールが意外と含まれているんです。この製品のラベルをみても、1回分32g中、35mgのコレステロールを含むと記載されてます。問題は、それが、血液中のコレステロールの上昇にどの程度影響するか?ってことですが。

ちなみに、コレステロールは動物性の食品に含まれるものなので、大豆プロテインには含まれません。 今回、大豆のプロテインも併せて購入したので、ホエイと大豆と併用で少しづつ使用するつもり。年末か新年くらい迄、これで、もたせるつもりで(笑)

| | TrackBack (1)

10/02/2007

超薄型テレビ

_44149619_screen_afp203 last week i was busy in work and so on, but this week i have relatively much time and am relaxing.  how are ya doin?   according to todays bbc news, a tv with 3mm thickness screen is hitting the market this winter in japan   http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/7022639.stm

先週は何かと忙しくて、またまた久々の更新です(笑)

厚さ3ミリのスクリーンのテレビがこの冬、発売されるそうです。OLEDスクリーン形式(organic light emitting diord   有機光線発光ダイオードと言うんでしょうか?) で、従来の薄型スクリーンよりも、高画質&省エネ設計。ただし、画面の寿命は従来の薄型テレビの半分程度(50000時間)で、価格もかなり高いようです。最近、不振気味のソニーは、これに復活のチャンスを賭けているとか。

| | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »