« June 2007 | Main | August 2007 »

07/31/2007

プリンターの健康への悪影響

a news about health concern that stems from pc printers  http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/6923915.stm

BBCニュースより       パソコンのプリンタ-が肺など呼吸器に有害な可能性があるらしい。 オーストラリアの研究者がプリンター約60種類を調査したところ、約3分の1は、印刷する際に、インク(トナー)の微粒子を空気中に撒き散らしている事が判明。これらの粒子を吸い込むと、肺などを痛め、呼吸器系の疾患を引き起こす危険性もあるらしい。

特に、画像のプリントや高画質印刷などのようにトナーを多く使用する場合に、当然、多くのトナーが空気中に散乱するという。 対処法としては、プリンターは窓の近くなど、換気の良いところで使用すること、だそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/30/2007

久々の体脂肪測定

今日、市の保健センターの体脂肪計で久々に体脂肪を計ってみました。この機械はタニタのDC-320という機種で普及型としては、誤差が少ないというハナシですが・・・・

アスリート・モード(つまりスポーツ体型)と標準モード(一般体型)の2種類が設定できるので、両方試してみました。結果は、アスリートモードで計って4.8%  標準モードで計って10.4%でした。つまり、入力設定によって、結果が2倍程度違うことになります。

スポーツ選手の体脂肪を正確な装置で計ると、ボディビルの全日本トップクラスの人達で5~6%、マラソンのトップ選手(男子)で6~8%前後だそうです。

これらのことを考えると、体脂肪が5%以下の人など、実際には、ほとんど存在しないと思った方が良いでしょう.。プロのボディビル選手のように100kgくらいのマッチョマンで、脂肪の厚さはマラソン選手並みならば、5%以下の可能性もあるでしょうが・・・・・

僕の現在の状態は7月14日の日記の写真の通りです。自分の経験から推測すると、かろうじて体脂肪1桁、8-10%位かな?   そう考えると、アスリート・モードよりも標準モードの方が正確なのだろうか?・・・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/29/2007

upper house election in japan

今、投票に行って来ました。僕は政治には興味ないし良くわかりませんが、今回は判断に迷いましたね(ballot boxのところで1分くらい考えちゃいました 笑)  これから投票に行く人に予断を与えるような具体的なことは書くべきではありませんが、しいて言えば、どの政党も決定力に欠けると言うか・・・

自民党の改革路線、過疎地域や弱者が切り捨てられているなど批判も多いですが、今、改革を途中で中断してしまうと、もっと収集がつかなくなる気もします。その点では続投して、一応の成果が見られるまで松任すべきだという思い。 一方、現在のように先行き不透明な時代は、国の政策も試行錯誤、色々やってみるべきだという思い。その点では、現行与党以外の手腕に委ねてみるのも選択肢かな、と思います。

ただし、民主党の公約ですが(年金を全額払う&一元化、高校の授業料を無料に、子育て手当給付etc....)具体的に、どの部分の歳出を減らして、どういうシステムにしたら、そんなことが本当に実現可能なのか? 具体的な試算というか根拠が一般向けにわかりやすく報道されていないので、絵に描いた餅というか、胡散臭く頼りなく感じるのも事実だと思います。

戸惑いや不満を感じながらも現状肯定路線で行くか、あるいは、頼りなく怪しげではあるが未知の可能性に賭けてみるか? 今回、多くの人はそんなことを感じているのではないでしょうか・・・・

| | TrackBack (0)

07/28/2007

1週間ぶりの更新です

今週はクルマを修理に出したり、パソコンもイマイチ、ご機嫌ななめでした(笑)

この前、クルマのオイル交換をしたら、「ドライブシャフトのブーツが破れてますので交換したほうがいいですよ」とのこと。ドライブシャフトブーツなる部品は聞いたことがなかったのですが、聞いてみると、タイヤとシャフトの接合部のベアリングを覆っているカバーのようなもので、これが裂けてしまうとベアリングが剥き出しになってしまうので、ホコリや小石などが入ると最悪の場合、ドライブシャフト自体が傷んでしまうらしく、交換してもらうことにした。部品交換自体はそんなに時間がかかるものではないが、車検等で整備工場が混んでいるらしく、代車を借りて帰ってきた。

すると今度はナント、代車にトラブルが・・・窓を開けたら、パワーウインドウが動かなくなってしまったのだ。窓ガラスを上下させているチェーン&アームみたいの(レギュレーターっていうの?)が外れてしまったみたいで、窓が降りたまま上がってこないのだ(冷汗)  窓が開いたままのクルマを長時間、野外に停めておくと、万が一の事があるとマズイので、代車はウチの駐車場に停めたまま、仕事場への移動は自転車で(笑)

ようやく、部品交換も終わり、窓の故障も「代車の不調は当店の方で直しますので大丈夫ですよ」と言って頂き、ホッとしました。

まあ、不調が出だすと、連鎖的に反応するのは、健康というか人間のカラダも同じですよね。梅雨も明けて暑くなりましたので、皆さん、カラダにも運転にもお気をつけ下さい。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/22/2007

a hot sultry night

Howdy yoall ?   it is very sultry today isnt it!   in usual years, rainy season ends at this time of july.  but this year the rainy season doesnt seem to end yet......  i wonder it is a consequence of the global warming ?    if the rainy season ends, the temperature seems to be rising suddenly & drastically in the recoil ........scary 今日は気温はそんなに高くないけど湿度が高くてムシ暑いですね。例年なら、梅雨ももう明けている時期ですが、まだ明けるそうにない・・・やはり温暖化による異常気象の影響でしょうか? 梅雨が明けたら、反動でいきなり猛暑になりそうで、ちょっとコワイですね。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/18/2007

素朴な質問に苦戦

today was the day of fitness consultation by the city, and i had an interesting question there.  that is......  a couple is having exercise walking everyday, but the husband is very tall over 6feet and the wife is short and because of the straid difference, keeping appropriate speed for both of them is hard.i hear.    and i was asked about optimum walking speed for the both.   it was a simple question, but i couldnt hit a good answer at that time.  i  have to apologize that i couldnt answer a good solution.  now i got a idea!  how about this ?    the wife rides a bicycle and the husband walks  and if either of them get tired, change the role ? ...........      今日は市の生活習慣病予防講座がありまして、面白い質問を受けました。夫婦でウォーキングしているんだけど、ダンナさんは背が高くて、奥さんは小柄なので歩幅が違いすぎて、最適なスピードを維持するのが中々大変とのこと。ダンナさんのスピードに合わせると奥さんには速すぎるし、奥さんに合わせるとダンナには物足りない・・・・    素朴な質問ですが、良い解決法がその場で思いつかずに、お二人の期待に応えれられなくて申し訳ない思いです。

帰宅してから単純な解決法を思いつきました、奥さんは自転車で、ダンナさんはウォーキングってのはどうでしょう?  奥さんは自転車をゆっくり漕ぐことになるから、重いギアにすれば筋肉が鍛えられます。ダンナ歩くのに疲れたら、途中で自転車と交代してもいいし・・・・(笑)  i think it kills two birds with one stone. 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07/17/2007

四足歩行はカロリー多く消費?

_44002980_chimp416 i've found an interesting article about energy expenditure of walking       BBCで面白い記事を発見!   チンパンジーと人間をウォーオキングマシンの上で歩かせてエネルギーの消費量(呼気ガス分析による酸素消費量)を比較したという。 人間の歩行はチンパンジーの二足歩行&四足歩行に比べると、4倍程度エネルギー効率が良い(燃費が良い)という結果が出たらしい。(個体差も考慮するため、人間・チンパンジーとも複数のデータを調べた)

チンパンジーやオランウータン等は人間に比べると全身の筋肉を使って歩くから、エネルギーの消費が多いということなのでしょう。 つまり、極論から言うと、痩せたい人はウォーキングをするのにも、チンパンジーやオランウータンのように、より多くの筋肉を使うような歩き方をすれば、より多くのカロリーを消費することになりますね(笑) 動物の動きを模した格闘技の動きとか、レスリングの練習でやるようなタックルに入るための重心を落とした歩行とか、ダイエットのエクササイズに応用できる可能性もあるかもしれませんね。(人間の身体構造は二足歩行を前提にできているから、無理やり四足歩行をやっても、腰や膝の負担など考慮すべき点は多いので、即実用化というのは無理があるでしょうけど、あくまで理論上の可能性としての話)

|

pumping iron is beneficial for heart disease

a latest opinion  about the benefit of resistance training on heart disorder http://www.msnbc.msn.com/id/19793911/   msnbcニュースより     従来、筋力トレーニングは心臓の悪い人には向かないというイメージが一般的に定着していましたが、最近では「心臓病のリハビリには有酸素運動だけでなく、筋力トレーニングも加えると、より理想的といった考えに変わりつつあるようです。(記事ではアメリカ心臓学会や研究者の意見として紹介されている)

不安定な心臓病や高血圧、心拍障害、心臓の感染症などの場合は、筋力トレーニングは勧められないが、症状が比較的安定している心臓病の場合、軽度の筋力トレーニングがリハビリに有効。ただし、筋トレだけのプログラムではなく、有酸素運動と組み合わせて実施するのが理想。

注意点は、中程度~ややゆっくりめのテンポでコントロールされた動作を心がける・無理のない範囲でフルレンジの動作(関節可動域いっぱいに)・呼吸を止めない・1セットでも効果があるので無理のない少ない量から開始する  など。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/14/2007

台風それますように・・・

2007_07140005_2  a big typhoon is approaching japan, according to a typhoon warning ,it is the biggest one in history as a typhoon in july,   so i spend all the afternoon in the house having workout  etc.....    this is my current condition.   i need tanning a bit.....       台風が近づいているので、2日分の食料を買い込んで、家に篭ってトレーニングなどしています(笑)  久しぶりにカラダを写真に撮ってみました。色が白いな・・・・笑   今年はボディビルコンテストはお休みして、カラダを休めようと思いますが、脂肪を増やさないように気をつけなきゃ・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/12/2007

LUNCH BREAK

LUNCH BREAK WHAZUPYOURALL? CUZ I HAVE SOME TIME BEFORE THE CLASS IN THE AFTERNOON, AM HAVING BENTO IN A PARK   YUMMY!   今日も仕事の合間に外で弁当中。と、突然雨が! 近くに図書館があるから避難!

| | TrackBack (0)

07/11/2007

リコピンの健康効果 最新情報

the latest opinion about tomatoe's cancer prevention effect by FDA http://www.msnbc.msn.com/id/19699329/   トマトに含まれる色素の一種・リコピンがガンの予防に効果があるのでは? と言われて来ましたが、最新の報道では、アメリカの食品医薬局(日本の厚生労働省に相当)は、やや懐疑的な見解を示しているようです。

トマト製品やトマトを原料にしたサプルメントのメーカー等から、「トマトはガン予防に効果的」と商品ラベルに表示したい旨要望があったため、FDAは裏付を取るために、関連する研究データ145例を検証。 結果、前立腺・卵巣・胃・すい臓のガンの予防には、わずかながら予防効果が見れれるようだが、肺・胸部・頚部・子宮のガン予防効果は認められなかった、とのこと。

ただし、トマト(リコピン)の健康効果については、今後も継続研究が必要とのことで、今回の見解が最終的な結論ではないようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/10/2007

many seek peace of mind

according to the latest cnn news , the medicine that is mostly often priscribed is antidepressants. the pursuit & establishment of effective regimen for depression treatmet  is urgently hoped in the exercise field, iguess.  http://us.cnn.com/2007/HEALTH/07/09/antidepressants/index.html   CNNニュースより  現在アメリカで最も多く処方されている薬は、抗うつ薬だそうです。カゼ薬や血圧の薬よりも、抗うつ剤の薬の方が多く処方されているのだそうです。特にここ十数年で飛躍的に増加しているそうです。いかに現在社会がストレス社会かを物語るものだと思います。

自分自身も、根をつめたり生真面目になり過ぎたりする部分があるので、講義の仕事などで緊張が続くと、ふと、鏡を見た時に、顔が変に引きつっていたり、最近笑顔が減ってるなあ、なんて感じることがあります。

現在、運動は高齢者の体力づくり、メタボリック・シンドロームの予防などの面で注目されていますが、今後は、それらと並んで、うつ等にも効果のある運動プログラムの研究・確立が社会的な課題になってくるものと思われます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

07/09/2007

be peace with you

今日、家の近くをウォーキングしていたら、近所でよく見かける猫が、道路の端で死んでいるではないか! 出血はないが、道端で死んでいる事から推測するとクルマにはねられたのだろう・・・ 野良猫なのか家猫なのか不明、どちらにしても可哀想だが、家猫だとしたら飼い主さんは、随分悲しむだろうなあ・・と思っていたが、ネコの遺体を、このまま道端に放っておいても、ネコの魂も成仏されないし、どうしたものか? と思っていた。

その場所の前の家の人に「このネコ、どこのネコか御存知ですか? こういうのは区役所とかに連絡すべきでしょうかね?」とか相談してみたが、面倒な事には関わりたくないのか、あまりマトモに取り合ってもらえなかった。たかがネコ一匹といえど無関心な態度に、ちょっと悲しく&腹立たしい思いがした。

結局、近くの交番で相談したら、保健所に連絡して処理して下さるということで一件落着したが、犬や猫にとっても交通事故は怖いですね・・・rest in peace 猫ちゃん

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/08/2007

富士山検定 その③

静岡新聞掲載の富士山検定も、いよいよ第3回目。今回の問題が一番易しかったように思います(それでも半分以上、ネット検索で解答したけど)  今回、調べてもわからなかった問題は

富士山周辺の麺類を集めたお祭り「麺麺フェスティバル」。昨年は7種類の麺類が会したが、その中に含まれないものは?

①きしめん ②やきそば ③うどん ④そば

富士宮はやきそば、富士吉田はうどんが有名だから、おそらく、きしめんorそばだろうけど、こんな問題、開催地の地元の人しかわからないよね(笑)

ノゲイラのUFCデビュー戦(相手はヒース・ヒーリング)は、ノゲイラの判定勝ち。PRIDEは、いつになったら再開するんだろう?

| | TrackBack (0)

07/05/2007

トランスフォーマー

Art transformer fever seems to be happening in the states, originally the transformer was robot toy made in japan.  in that sense, japan should be proud of its robot-anime culture. 

今日はPCが、なんとか立ち上がりました。アメリカでは映画「トランスフォーマー」が記録的大ヒットしてるらしいです。ストーリーについては「全然内容がない」と、かなり酷評されていますが・・・トランスフォーマーって、もともとはタカラの合体ロボット人形だよね。日本のロボットアニメ文化も、世界を席巻するようになったもんですな。 ストーリー性があるって点ではガンダムの方がいいような気が・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/04/2007

またパソコン不調

最近またパソコンがうまく立ち上がりません。ブログを見て下さっている皆さん、更新が滞っていてすみません。こちらは元気でやっております。雨が続いておりますゆえ運転にはお気をつけて。 携帯でメール打つのって結構疲れる(笑)

| | TrackBack (0)

07/01/2007

富士山検定 その②

今週も静岡新聞に「富士山検定」が掲載されていたので、やってみた(先週・今週・来週の計3回で100問掲載されて、70%以上正答で富士山検定3級になるらしい)  今週はマジメな問題が多く、しかも静岡よりも山梨関連の問題が多い。また、ネットで検索して答をしらべたが、以下の問題がわからない。

富士山に関する文章や詩で、俳句や短歌などを集めた「富士のよせがき」の編者の一人で、明治時代に日本の短歌や俳句の革新をした人物は誰か?

①国木田独歩 ②森鴎外 ③正岡子規 ④樋口一葉

短歌や俳句というと、独歩か正岡子規だと思うんだけど、検索しても「富士のよせがき」ってのがヒットしないんだよね・・・・   これで3級だとすると、富士山検定1級はどんな問題出るんだよ?(笑)

| | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »