« すぐれもの発見! | Main | 富士山検定 その② »

06/29/2007

中国製シーフードの安全性は?

http://us.cnn.com/2007/HEALTH/06/28/fish.ban/index.html  アメリカ政府は中国製の養殖魚5種類(エビ ウナギ ナマズなど)の輸入を停止することを決定。検査の結果、これらの魚類から、アメリカでは認可されていない抗生物質や抗菌剤などの使用が検出されたとのこと。人体に対して急性&重大な悪影響はないものの、蓄積すると発ガン性などの危険性も否定できないらしい。とうわけで、安全性が証明されるまでは、輸入を見合わせるとのこと。

中国製のウナギとか、日本のスーパーでは普通に売ってますが大丈夫なんでしょうか?・・・・  (僕は中国製のウナギを食べると、翌日、胃や肝臓のあたりが、少々もたれるような気がするんですが・・・・・)

|

« すぐれもの発見! | Main | 富士山検定 その② »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/15597129

Listed below are links to weblogs that reference 中国製シーフードの安全性は?:

« すぐれもの発見! | Main | 富士山検定 その② »