« CNNの富士登山記事 | Main | イギリスで幹細胞から心臓弁を複製に成功 »

04/01/2007

ブルース・リーと能

i read in the internet that Green Hornet, a tv series in which Bruce Lee appeared in 60's would be remade in Hollywood.   accodding to books on Bruce, he was not satisfied so much with the work in Green hornet , cuz the character he played was a masked man and the opportunity to speak & express feeling was limited.  but in terms of long perspective, that made Bruce grow as an actor, i guess.  in Noh play , a japanese traditional masked play, all characters wear masks, therefore the only way to express one's feeling is..... various body movements, the way of speaking & singing, and the atmosphere each character emits.   the same thing can be said in Bruce's case.   the limited facial performance & lines led to his distinctive act style in later works . in that meaning , Green Hornet is an important work in Bruce's career.  i wonder who plays Kato in the new movie ?      ブルース・リーが有名になる前に出演していたアメリカのテレビドラマ「グリーンホーネット」がハリウッドでリメイクされるらしい。ブルースが演じたケイトー役を誰がやるのでしょうか?  ところで、ブルース自身はグリーン・ホーネットでのポジションにあまり満足していなかったらしい、なぜならマスクをかぶったキャラクターなので表情やセリフが制限されるから。でも、長い目で見ると、セリフや顔での演技が制限されていたからこそ、アクションとかカラダから発するオーラなど肉体で自己主張する必要があったわけで、この経験なくして、燃えよドラゴンなど後年の出世作での彼独特の表情やアクションはなかったと思う。 そう考えると、登場人物全員が面をつけている「能」の演者の表現力というのはスゴイと思う。

ブルースは自分で創設した格闘スタイル「ジークンドー」の理想を「有限を以って無限と為す」と言っていますが、これは能の世阿弥が「風姿花伝」で言っている「幽玄を以って上果と為す」に影響を受けているのでは?と思います。  そう考えるとグリーンホーネット・ブルース・リー・世阿弥・能はつながっているのです。(ちょっと強引な理論ですか? ハハ)

追伸 今日、静岡市の気温は30度を越えていたそうです。4月1日から30度以上あると、7月・8月はどうなってしまうのだ? 地球温暖化は、我々が思っている以上に深刻な状況のようです。

|

« CNNの富士登山記事 | Main | イギリスで幹細胞から心臓弁を複製に成功 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/14481828

Listed below are links to weblogs that reference ブルース・リーと能:

» ミセスシンデレラ フジテレビ [これいいよ]
3月。テレビ番組も改編の時期ですね。 私がわりとよくチェックするのがフジテレビの夜10時枠の木曜劇場。 あの「ミセスシンデレラ」もこの時間枠でしたね。 [Read More]

Tracked on 04/01/2007 at 08:02 PM

« CNNの富士登山記事 | Main | イギリスで幹細胞から心臓弁を複製に成功 »