« ブルース・リーと能 | Main | explosive growth of mma market in the us »

04/02/2007

イギリスで幹細胞から心臓弁を複製に成功

scientists in England successfully produced a part of heart that can be used for transplant in the near future http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/6517645.stm  イギリスの学者達が心臓の一部分(弁に相当する組織)を、幹細胞から作り出すことに成功したそうです。今後、動物実験でこの組織がきちんと機能するか確認し、いずれは人間に適応できる方向を目指すとのこと。また、心臓の一部分のクローン化のメドがついたことで、将来、心臓そのものをクローン化することも現実味を帯びてきたようです。この科学者達は、10年以内には心臓のクローン化が可能なのではないか?と言っています。それって数十年後の世界では、もし心臓止まっても予備の心臓に付け替えれば、また生きられる可能性があるってことになるのでしょうか?・・

|

« ブルース・リーと能 | Main | explosive growth of mma market in the us »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/14497539

Listed below are links to weblogs that reference イギリスで幹細胞から心臓弁を複製に成功:

« ブルース・リーと能 | Main | explosive growth of mma market in the us »