« February 2007 | Main | April 2007 »

03/31/2007

CNNの富士登山記事

Storyfuji though it is bit early for Mt Fuji climbing, today's CNN travel guide takes a tip for Mt fuji trek.  hopefully, somebody should have shown better location for photo op for this reporter.  if the reporter had started the trek from the sea side, she could have taken photos of mt fuji contrasting the beautiful ocean.     富士登山には、まだ少し早いのでしょうが、今日のCNNのトラベル・ニュースは富士登山を取り上げています。富士山が日本の象徴であり、多くの日本人が一生に一度は富士登山を考えること、登山はおよそ片道12時間、新宿駅から英語ガイド付きのツアーバスが出ている、ゴミの問題も改善されつつあること、などが書かれていますが、願わくば、写真を撮るための絶景ポイントをこのリポーター&カメラマンに教えてあげるべきだったでしょうね。この写真が記事中に使われたものですが、もっといい写真が取れる絶景ポイントは他に沢山あると思うんですよね・・・  やっぱり富士山は駿河湾なり富士五湖なり、水との対比がベストだと思います。東海道五十三次や富嶽三十六景しかり・・・   http://us.cnn.com/2007/TRAVEL/DESTINATIONS/03/30/mt.fuji/index.html

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/29/2007

japanese four seasons have become a thing of the past ?

春が来た、というよりも初夏といった感じの昨日&今日ですね。まあ、もともと僕の頭の中は季節感というのは、四季ではなくてニ季(夏&それ以外)しかないのですが、いよいよ日本も現実に夏か冬の2シーズンになりつつあるような気がします。温暖化のせいで、日本は定義上「熱帯」に近づいているらしいし・・・ 今年の夏はどんな熱さになるのでしょうか・・・・夏が好きだけど、最近は歳のせいか、あまりに熱いのもキツイです(笑)

BBCで面白いニュースを読みました。アメリカで女性がリンゴを食べていたら、ノドにつかえてしまって、自力では取れなくて窒息して危険な状態だったのを、飼い犬が助けたそうです。床に倒れた飼い主の胸の上に乗ってジャンプしたり、前足で食道のあたりを叩いたら、リンゴが取れて助かったとのこと。スゴイ犬もいるもんですね。http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/6503991.stm 

| | Comments (0) | TrackBack (1)

03/27/2007

M&A in mma ②

数日前のブログにも書いたとおり、PRIDEがアメリカの事業家に引き継がれることが正式発表されましたね。テレビ放映が打ち切られてから危機にあったPRIDEが資金力豊富なオーナーに恵まれたのはPRIDEファンとして喜ぶべきことですが、日本発の格闘技コンテンツがアメリカ資本の企業になるというのも、ちょっと寂しい気もします。一方、k-1はイギリスの総合格闘技団体cage rageを買収するというウワサも出ています。何はともあれ、総合格闘技が国際的なスポーツ&イベントに発展することを願いたいと思います。

| | TrackBack (1)

03/24/2007

有害物質の新ランキング

today i drank beer after three months interval, the last time i drunk alcohol was the new year's eve as long as i remember.  basically i dont drink alcohol except when i have  something to celebrate or feel stress.   the reason for this time ?   the current fiscal year is ending soon( in japan  new term in businesses & schools begin in april),  so today's drinking is refreshment for the new term. haha.   speaking of which, a new reserch in the UK ranked drugs & several substances based on harmful effect on the body , danger in degree of getting addiction, and  impact on society .  according to that ranking, alcohol is listed as the fifth harmful substance.  so everyone, be careful for too much alcohol drinking.   http://www.msnbc.msn.com/id/17760130/

_42718419_drugs_graph2_416_2 僕は普段アルコールはあまり飲まないんですが、今日は正月以来3ヶ月ぶりに酒を飲んでしまった。僕が酒を飲むのは、付き合いの席以外は、祝い事がある時や寝付けない時くらいかな。今日飲んだ理由? 18年度もなんとか無事終わろうとしているので、気分転換ってところでしょうか・・・ 

ところで、グラフですが、イギリスの研究者達が、クスリや化学物質などをカラダへの悪影響・中毒性の危険・社会への悪影響などを基準に、ランクづけしたもので、欧米のメディアに今日、発表されたものです。

危険度の高い順に左から並んでいます。一番危険で有害とされているのはヘロイン、次がコカイン、次がパスビツール系睡眠薬・・・ですが、なんとアルコールが5番目、タバコが9番目です、アナボリック・ステロイドが16位。タバコの危険性については近年認識されてきていますがアルコールの方が更に上にランクされてます。酒もほどほどに、ってことですね・・・ハハ           

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/23/2007

M&A in MMA

今日も格闘技ネタ(笑) 格闘技に興味ない人にはゴメンなさい。http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=3651&zoneid=13 K-1Herosのアメリカ大会(6月2日)ですが、ソフトバンクがスポンサーについたようです。プロエリートというアメリカの総合格闘技イベントとの提携イベントになるらしいです。プロレスラーのブロック・レスナーが総合格闘技デビュー、相手はチェ・ホン・マン  レスナーはアマレスの全米学生チャンピオンだったらしいので期待できると思います。今後は、PRIDEとUFCがグループ企業に、対してk-1もアメリカの新興団体と提携して対抗という図式になるようです。格闘技の世界も提携・併合で再編の時代でしょうか。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

03/22/2007

桜花~無常なり

東京と福岡では桜が咲いたようですが、今年日本で一番早く咲くと予想されていた静岡の桜はまだノンビリしています。今日、駿府公園の近くを通りましたが、まだつぼみも小さいです。むしろ、その方が4月上旬の静岡祭りの時期に満開になって理想かもしれませんが・・・・  ところで昔は、戦国時代に戦死した武士などが沢山埋まっているところに供養のため桜を植えたという話もありますね。日本人が桜について、言い様のない、はかなさ、切なさ、美しさを感じるのは、そういった日本人古来のDNAゆえかもしれないですね。

卒業式や入学式、人事異動の時期で、仲間との出会いや別れのある時期だと思います。僕は個人営業のフィットネス・トレーナーなので、人事異動や転勤など、もちろん、ありませんが、それでもレッスン先や顧客、スケジュールなど変化してゆく時期です。ブルース・リーは、「身の回りの変化に合わせて自分も進化していけば、変化のないのと一緒」と言いました。逆に言えば、「安定した状態を保つ為には、常に、世の中の動き・回りの動きに合わせて進化し続ける必要がある」ということだと思います。   running water never goes stale (流れる水は濁らない)とも言っています。 目標にしたいと思います。

格闘技ネタですが、PRIDEの周辺がまた騒がしいようです。MMA. weeklyの情報だと、アメリカの実業家・ファルティータ兄弟という人達がPRIDEを買収(資本注入?)する方向で進んでいるとのこと。 でもこのファルティータ兄弟はUFCの出資者でもあるらしいのです。つまり、この話が本当だとPRIDEとUFCは同一グループ企業ということになります。本当なのかどうか,わかりませんが、仮に事実でも、これが「流れ」ということでしょうか・・・・   嗚呼 無常なり・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/20/2007

日焼けマシンの危険性~最新情報

as i wrote several times about the danger of tanning bed in this blog, this is a latest report posted on today's msnbc.com http://www.msnbc.msn.com/id/17690448/  日焼けマシンの危険性については何度か取り上げましたが、今日のNBCニュースで最新のニュースが出ています。以下、概要です。

今回のレポートはIARC(international agency for reserch on cancer)というガン研究の国際機関が、日焼けマシンに関する様々な研究報告を検討したもの。これによると、日焼けマシンの常用はメラノーマ(最も危険なタイプの皮膚ガン)の危険性を平均15%程度高めるとのこと、特に若い年代の人たちに危険が大きく、35歳以下では危険度が75%程度高まるらしい(なぜ若い人に特に危険なのか理由は書かれていない、推測ですが、若いと新陳代謝が活発なので、大きな危険因子がある場合、発生や進行が早いということでしょうか?)

雑誌などに掲載されている日焼けマシン&日焼けサロンの広告は、「当社のマシンは、肌に有害なUV-B波はカットしてありますので安全です」なんて書いてありますが、あくまで、メーカー側の宣伝文句に過ぎないと思った方がいいでしょう。

話、変わって格闘技ネタ   PRIDEに続いてKー1Herosも6月頃にアメリカでの大会開催を計画しているようですが、なんと、9万人程度収容できるLAの会場を検討しているらしいです。出場選手はチェ・ホン・マンやホイス・グレーシーなどを予定  日本ではPRIDEのドーム大会では4~5万の客が入ったこともありますが、アメリカで総合格闘技の大会の入場者数の記録はUFCの1万9千程度だそうです。ちなみにPRIDEのラスベガス大会の入場者数は8000~9000位だったらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

03/19/2007

今度こそ桜咲くか?

at the beginning of the March, japanese meteorological agency predicted the first cherry blossom of this year would be march 20th in shizuoka, but that prediction didnt hit, cuz that forecast was based on miscalculated data.  so after that the meteorologial agency revised the prediction and set the date for 21th.   yes, the day after tomorrow is that day.   today on my way home from work, i saw several cherry trees, but the buds were still small , i wonder if cherry blooms on 21st ?     2月の暖かさは異常でしたが、3月の寒さも異常ですね。今、膝の上に毛布をかけて、この日記書いてます(ブルブル) あさって21日が静岡の桜開花予想日ですが、どうなりますやら? 地球温暖化による異常気象のため、過去のデータをもとに予測を立てるのが非常に困難になってきているんでしょうね。今日、移動中に、何箇所か桜の木を見ましたが、まだつぼみが小さいんですよね。文字通り、春分の日に桜が咲くと良いですが・・・・

| | TrackBack (2)

03/16/2007

下世話なニュース

i've found an interesting article on japan's declining birth rate. and i think it is bit doubtful  to take average in that thing.   da ya think that kind of survey is meaningful ?  http://www.msnbc.msn.com/id/17619467/  NBCニュース見ていたらjapaneseという文字が目についたので、何のニュースだろうと読んでみると、「日本の出生率が落ちているのは、社会のストレスが多くて、セックスの平均回数(年間平均45回)が、世界平均(年間平均103回)を大きく下回るからだ」というようなことが書いてあります。日本家族計画協会が16歳から49歳の日本人男女2713人にアンケート調査した結果、となっていますが、こういうことに平均値を出すのって意味があるのでしょうか? 個人差がかなりあると思うので、統計的に平均値を出せばこうなるってことに過ぎない気もするし・・・・どの程度実情を物語っているのでしょう(笑)

このニュースは、けっこう平易な英語で書かれていますので興味のある人は英語の勉強を始めるキッカケに面白いかもしれません(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/15/2007

a consequence of global warming

3月も中旬になって気温が下がるとは誰が予想し得たでしょうか?昨日も今日も夜は暖房入れたい位ですよ。静岡の桜の開花は来週に修正されましたが、この冷え込みでは、それさえ怪しげな気が・・・・寒の戻りで風邪も流行っているようですから、皆さん、体調にはお気をつけ下さい。

| | TrackBack (0)

03/13/2007

スタローン禁止薬物所持

i am not a great fan of Sylvester Stallone, but reading this news i am disappointed cuz i know that his incredible physique on many of his flics is only a illusion made by drugs. http://us.cnn.com/2007/SHOWBIZ/Movies/03/12/stallone.australia.ap/index.html  シルベスター・スタローンが成長ホルモン(筋肉増強ステロイドの一種)所持で摘発されていたそうです。2月の中旬に映画のプロモーションでオーストラリアに行ったスタローンはシドニー空港の手荷物検査で成長ホルモン剤を押収された。オーストラリアでは成長ホルモンは禁止薬物に指定されているため、4月に裁判が行なわれる予定だとのこと。

| | TrackBack (0)

03/12/2007

コールマンHEROS移籍か?

塩コショーのベルナール・アッカ強かったですね。それより気になったのはゲーリー・グッドリッジのセコンドにマーク・コールマンがいたことです。グッドリッジとコールマンは仲がいいらしいので、セコンドにつくのは別に不思議じゃないのですが、コールマンはPRIDE、グッドリッジはK-1なので、ここしばらくは二人が同じ試合会場にいることはなかったのですが、今回、グッドリッジの試合後、勝利したグッドリッジを称えるためコールマンがK-1HEROSのリングに上がって来たのです。もしかすると、コールマン、HEROSに移籍か?と思わせる展開です。残念ながらPRIDEではコールマンは今後あまり出番がなさそうなので、HEROSに移籍した方が良いかもしれませんね。僕と同年代のオッサン・ファイターの今後がちょっと気になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/11/2007

ダンデライオン

Photo as i was biking near the house, i have found dandelions were in full bloom.  its already spring isnt it ?  and i am annoyed with hayfever....  cherry blossom bloom in shizuoka would be March 13th , a newspaper forecast predicts.  but cherry trees near my house havent had buds yet,   i wonder if the forecast hits?   家の近所を自転車で走っていたら、タンポポがキレイに咲いていました。すっかり春ですね。僕は花粉症に悩まされていますが皆さん調子はどうですか? 桜の開花予想だと静岡では明後日13日に桜が咲くと言っていますが、どうなりますか? ウチの近所の桜はまだ、つぼみも出てない様子ですが・・・・ 静岡より暖かい九州南部は、開花は20日過ぎと予想されてますね。暖冬で暖かすぎて、桜のつぼみが刺激されていないらしい・・・・ 暖寒のメリハリが必要と・・・桜が日本人に好まれるのは、こんな性質も理由でしょうか・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (3)

03/08/2007

ダイエット方法比較

Ap_atkins_1 減量のための食事法にも、炭水化物を制限する方法、脂質を制限する方法、その他色々な方法がありますが、今回アメリカで4種類のダイエット法の効果を比較した実験結果が発表されました。対象となったのは、以下の4種類のダイエット法

●Learnダイエット(アメリカ政府の推奨する栄養指針に基づいた方法で炭水化物は普通に摂り、脂質の摂取を減らす、いわゆる低脂肪メニュー)    ●Atkinsダイエット(炭水化物を極力カットする方法でおかずは食べて、ごはんは抜き、みたいな方法)    ●Zoneダイエット(炭水化物40%タンパク質30%脂質30%のバランスの食事法)   ●Ornishダイエット(炭水化物は多く摂り、脂質の摂取は極力カットする方法、むかし流行した鈴木その子式、ごはんを食べてやせる方法みたいなものでしょうか)

平均40歳の女性311名を4グループに分け、最初の8週間で自分の指定されたダイエット法について学んでもらう。8週目以降は自分のペースでその方法を続けた。で、1年後の結果が表です(NBCニュースより抜粋) どの方法にも共通しているのは、最初の6ヶ月は体重が減っているけど、後半ではリバウンドしている点ですね。

結果から言うと、炭水化物をカットするアトキンス・ダイエットが1年間で平均10.4ポンド(4.7kg)減っていて一番減量効果があったことになりますが、この実験がどの程度、キッチリした実験なのか疑問があると多くの専門家が言っています。異なる4種類のダイエット法の効果を比べるならば、各方法とも摂取カロリーが同じになるようにして同一条件で比較する必要があると思いますが、この実験は各参加者が家庭で1年間実施した結果なので、そこまで管理されてはいないと思います。おかずだけ食べて主食は抜くアトキンス法では、他の3種類の方法よりも結果として摂取カロリーが低かったというだけのことだと思います。

本格的に減量をしたことがある人ならわかると思いますが、脳には炭水化物が必要なので、炭水化物を大幅にカットしてしまうと、頭がボーッとして集中力が落ちたり、イライラしたり、判断能力が低下したりするので、頭を使う仕事や判断力が必要な仕事をしている人にはあまり向かないと思います。炭水化物をカットすると運動能力も落ちるので、スポーツ選手にも向きません。 僕の考えでは、運動をしてカラダを作りながら減量するには、炭水化物は適度に摂り、脂質の摂取を減らすLearnダイエット(アメリカ政府の推奨方法)、または炭水化物4タンパク質3脂質3の割合で摂るZoneダイエットのようなやり方を基本にするのが良いと思います。http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/6422619.stm

先程、テレビにリア・ディゾンが出ていました。日本に来てまだ1年も経ってないと思いますが、日本語がスゴク上手くてビックリです。              J-waveなどでリポーターをしていたベルナール・アッカがついに格闘家デビューだそうです。ボビー・オロゴンがK-1デビューしてから、「俺もそのうち」みたいなことは、自身のブログでも言っていたので相当気合入ってると思います。本業はお笑い芸人&外国人モデル事務所の社長らしいですが、どっちかというと、格闘技の合間に芸能活動しているというか・・・  今度のK-1 Herosでデビューです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

03/07/2007

ネットカフェ、中国では新規開業禁止

china's economy is developing with tremendous speed, and to surpass japanese economy is a matter of time ,i guess.  but  premodern aspects seem to be remaining in some aspects in the society.  the goverment bans new opening of internet cafes  http://us.cnn.com/2007/TECH/internet/03/06/china.internet.cafes.ap/index.html   

中国はスゴイ勢いで発展している一方で前近代的な側面も残っているようで、インターネット・カフェに新規開業を禁止したそうです。理由は、政府に批判的な意見やポルノグラフィの氾濫などを規制するためらしいです。現在中国のネット人口は1億人以上だそうで、2年以内にはアメリカを抜いて世界一のネットユーザー数になる見通しだそうです。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/06/2007

肥満手術を受けるteenの数が急上昇

the number of teens took obesity surgery is increasing with treamendous speed. in 1996 the number of those who took the surgery was 188 in the states, but in 2003 the number was 771.  and a projection estimates the number in this year will be over 1000.  http://www.msnbc.msn.com/id/17469948/  肥満解消手術(胃の入り口付近を手術で人工的に狭くして食べる量を少なくしたりする)を受ける十代の若者がアメリカで急激に増加しているとのこと。1990年代には、その手の手術を受ける十代の若者は、アメリカで年間200人以下だったのに、2003年には771人、今年は1000人を突破するのではないか?と予想されているようです。有名芸能人などが、この手の手術を受けて痩せたのが影響しているようです。アメリカに限らず、先進国では大人の肥満だけでなく子供の肥満も深刻な問題になっています。ちなみにアメリカだと、この手の手術は300万円以上かかり、死亡事故の起こる確率も0.2%程度あるとのこと

話題変わって、格闘技ネタ、PRIDE33ラスベガス大会のドーピングテスト結果、五味に勝ったニック・ディアスの尿からマリファナが検出されて失格。今回も10名の選手が検査を受けて、ディアス以外は皆パスしたようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/05/2007

43歳の新チャンピオン

3534ufc_68_poster_post UFC's new heavy weight champion Randy Couture is surprisingly 43years old, for old athletes like me its very encourag ,and i think it is one indication of aging society .   UFCのヘビー級タイトルマッチで、一度引退したランディ・クートゥアー(ポスター向かって右・ベルトをかけてない方の人)がティム・シルビアを破って新テャンピオンになりました。クートゥアは43歳ですがポスターの写真を見てもわかるように、43とは思えぬ筋肉と脂肪の少なさです。43歳の人が人気の総合格闘技でチャンピオンになるっていうのも、ある意味、日本同様に高齢化しているアメリカの一つの社会現象なのかもしれませんね。ミルコ・クロコップが、今度のUFCイギリス大会で勝てば、このクートゥアーのタイトルに挑戦だと思います。

ちなみに、PRIDEの4月のアメリカ大会は中止になった模様。PRIDEを買収したいと公言していたPRIDE・USAの代表エド・フィッシュマンと、ビジネス上の見解の相違などでトラブルがあった様子。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

03/03/2007

お茶を汲めるロボット

Storyrobotteagiafp robot technology is progressing with surprising speed,  this robot can pour tea into a cup accurately. now 1 in 4 people in japan is over 65 years old, so there will come a time when robots help humans with labor and house hold jobs to fill the gap of population decrease.   ロボット工学もずいぶん進化して、今回登場したこのガンダム風ロボットはペットボトルからコップにお茶を汲むことが出来る程、正確な動きをするそうです(目の部分にセンサーが内臓されている)   技術が更に進化すればロボットが料理をすることも可能になるようです。高齢化した日本で、ロボットが家事を補助する時代も意外と近いのかもしれませんね。

話変わって、「カンフー映画は引退する」とか言っていたジェット・リー(aka リー・リン・チェイ)ですが、またカンフー映画に出るとのこと。今度の映画は結構期待できそうです。監督は「ドラゴン ブルース・リー物語」のロブ・コーエン、共演はミシェール・ヨー、 タイトルは「curse of dragan」(ドラゴンの呪い)とカンフー・ヲタさん達(私含め)が狂喜しそうな映画になりそうでつ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/02/2007

2007ベストカー

CNN money.com announced best cars by consumer report in 2007, mainly chosen in terms of fuel efficiency & safety,  and all categories are dominated by japanese cars. http://money.cnn.com/galleries/2007/autos/0702/gallery.consumer_reports_top_picks/index.html

CNNmoney.comは2007年のベストカーを発表しました。ユーザーリポートをもとにして、主に安全性や燃費など基準に選出したそうですが、なんと全ての部門で日本車が独占しています。

★小型車部門=ホンダ フィット   ★セダン(200万円前後クラス)=シビック    ★セダン(200~300万円クラス)=アコード   ★セダン(300~400万円クラス)=日産 インフィニティG35  ★高級セダン=日産 インフィニティM35  ★小型SUV=トヨタ Rav4    ★中型SUV=トヨタ ハイランダー・ハイブリッド   ★エコ・カー=トヨタ プリウス   ★fun to drive部門(要するにスポーツカーなど、お遊び用のクルマ)=マツダMX-5Miata 

|

03/01/2007

PRIDEがリアリティ・ショーになる?

yesterday, i wrote that PRIDE is hoping regular TV deal in the US.   if this becomes a reality, it seems to be a kind of reality show featuring mixed martial arts.  as u know ,in the states, restrictions on TV contents are much stricter than japan .   unlike in japan,  to air PRIDE  as a pure MMA program in regularTV is virtually impossible in the states, i guess.   so the last resort is to process  bloody mma contents into a variety show.  and through that, it is possible to draw attention from wider range of viewers.    PRIDEが米国での地上波放送を目指していると昨日書きましたが、日本で放送していたように純粋な格闘技番組というよりは、リアリティ・ショーのようなものを考えているようです。リアリティー・ショーとは数年前に日本でも流行したガチンコファイトクラブや朝ヤンのオーディションのように、一般の視聴者が格闘家や歌手デビューを目指すオーディション番組のようなものです。アメリカでは現在、この手の番組が流行しているようです。

アメリカのテレビ番組の倫理規定は、日本よりずっと厳しいので、相手に馬乗りになって顔を殴ったり、首を締めたりする格闘技をゴールデンタイムのお茶の間に流すのは、日本と違って、事実上、不可能に近いと思います。そこで残る手段は、格闘技そのものをメインにするのではなく、格闘家を目指すオーディション番組という形態にして、その中でPRIDEの映像を挿入するカタチにすれば可能性があると思います。それでも「PRIDE」というものはアメリカで有名になるでしょうし、興味を持った人はケーブルテレビで見るなり、直接会場に行けばよいわけですから・・・・  4月以降のPRIDEの米国での展開は、こんな形になるのでは?と予想しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホーキング博士のチャレンジ

http://www.msnbc.msn.com/id/17156385/ イギリスの天才物理学者ステファン・ホーキング博士が4月に無重力飛行にチャレンジするらしい。御存知のとおり、ホーキング博士は筋ジストロフィーのような退行性神経疾患で四肢が麻痺しているため、車イス常用である。彼の現在の目標は、障害者でも宇宙飛行が将来可能な事を証明する為、まずは自分自身で無重力飛行にチャレンジするのだという。勇気があるというか、無謀というか、さすが天才の考える事は、常人の理解を超えていますね。  飛行機で高度数千メートルから放物線状に落下飛行すると無重力になる瞬間があるので、それを体験しようというもの。心配なのはホーキング博士のカラダが無重力状態の負担に耐えられるかどうか? しかも落下の最中は飛行機の中で色々なモノが落ちてきたりぶつかったりするので、筋肉&骨が脆い博士に激突すると危険らしい・・・・   どうなりますか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »