« January 2007 | Main | March 2007 »

02/28/2007

PRIDEはどこと提携するのか?

a rumor saying that PRIDE is contacting several major US media in order to close a broadcasting deal.  if this becomes a reality, it would be great & surely exceed the populality of UFC.  i'm waiting for the day when PRIDE is aired on US regular TV.  http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/pride/headlines/20070228-00000003-spnavi_ot-fight.html  また、格闘技ネタです(笑)      PRIDEがアメリカでの地上波放送に向けて動いているというウワサです。アメリカでは「総合格闘技は野蛮なスポーツ」という見方も多いようで州によっては大会の開催が禁止されているところもあるらしく、地上波での全米放送は現実的にはハードルが多いと思いますが、もし実現したらスゴイですね。また、プロレスのWWEと提携するってウワサも一部であるようです・・・ (WWEは1992年頃、まだWWFという名前だった頃にプロボディビルの団体WBFを立ち上げた事もあるんだよね。IFBBから多くの選手が移籍したんだけど2年位で消滅してしまった)   もし、これら大手メディアとの提携が成功すればUFCとの立場は一瞬にして逆転するでしょう。格闘技イベントとしての完成度はPRIDEの方が一枚も二枚も上だと思いますから。あの、ダンダン、ダダンのPRIDEテーマ曲を地上波テレビで再び聴ける日が来るといいですが・・・・

| | Comments (1) | TrackBack (0)

02/27/2007

PRIDE33~ファイトマネー

the following is payroll for fighters participated in PRIDE33 the second coming in Las vegas . the figures dont include winnner bonus http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=3505&zoneid=2   今日も格闘技ネタ(笑)  先日のPRIDE33ラスベガス大会の各選手ファイトマネーが発表されました。(これとは別に勝利者ボーナスが出ているかどうか?は不明です)

シウバ$150000(1ドル120円として約1800万円)  ヘンダーソン($50000  約600万円)  ショーグンも$50000   五味$20000(240万円)   マッハ$10000(120万円)

以前はUFCよりPRIDEの方がギャラが高かったようですが、現在は逆転してしまっているようですね。頑張れPRIDE!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/26/2007

PRIDEの新星ソクジュ

PRIDE33ラスベガス大会 ノゲイラ弟VSソクジュの映像 ソクジュは柔道出身だそうですが、この映像を見る限りキックボクサーってカンジです。4月の試合の相手は誰かな?

http://www.youtube.com/watch?v=O3jDT9PN7ec&mode=related&search= 

| | TrackBack (0)

02/25/2007

セレブのワークアウト③

2月23日のブログの続き~     いよいよ明日アカデミー賞の発表です。有名スターたちは晴れ舞台に最高のシェイプで登場するためにどんなことに気をつけているのでしょう?

目標の舞台(大会)当日のトレーニング   ジュリア・ロバーツのパーソナル・トレーナーによると、当日は坂道のウォーキングなど起伏のあるところを歩くのがオススメだそうです。これにより、脚やヒップの筋肉が刺激されて引き締まり、余分なカロリーを消費し、カラダをすっきり見せることが出来るとのことです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

02/24/2007

見えすぎ?の金属探知機

N_costello_xrayscanner_070223300w in the US, a new metal detector using strong Xray was installed, but this machine is so strong that under the clothes can be revealed   therefore controversy over the machine is causing http://www.msnbc.msn.com/id/17296248/   NBCニュースより     アメリカ・アリゾナの空港で新しい金属探知機が導入されました。エックス線を使用した強力タイプなのですが、強力なため、写真のように、カラダのラインがクッキリと写ってしまいます。というわけで、「見えすぎではないか?」と論争が起こっているようです。この機械は空港を利用する人全員に義務づけられるのではなく、通常の探知機に引っかかった人をさらに詳しくチェックするためのものらしいです。その場合でも、この機械を使用するか、検査官のボディチェックを受けるか、選択できるようですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/23/2007

セレブのワークアウト②

~昨日の続き~(アカデミー賞授賞式など晴れの大舞台に最高にシェイプアップされたカラダで登場するため有名スターたちは、トレーニングや食事はどんなことに気をつけているのでしょうか?)   海外のセレブ・トレーナーからの情報です。

目標の舞台の1週間前~前日   この時期になると食事に特に気を配ります。

具体的には、アルコールを控えます。なぜかというと二日酔いの翌日を思い出して下さい。アルコールを摂りすぎると顔やカラダが浮腫んでしまうからです。同様に塩分の摂りすぎもカラダがむくむので、薄味にして塩分の摂りすぎに注意します。脂肪分や砂糖の摂りすぎにも注意する事は言うまでもありません。脂質や砂糖の摂りすぎは脂肪の蓄積を招くだけでなく消化器官の調子を狂わすので、せっかく盛り上がった気分が低下し、テンションが下がってしまいます。

野菜・果物は健康に大切ですが、大会(舞台)の前日に限っては、繊維質を摂りすぎないように注意です。繊維分が胃腸の中で水分を吸って膨らむと、おなかがポコンと張ってしまうし、ガスもたまるからです(笑)

つづく・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/22/2007

セレブのワークアウト①

070220_beyonce_fitlist_11astandard アカデミー賞の発表がいよいよ近づき、ビヨンセやリース・ウィザースプーンなどセクシーなドレスを着る女優さんやプレゼンターは、最高のグッドシェイプで舞台に立とうと、今頃は普段以上に一生懸命エクササイズしていると思います。セレブの皆さんは晴れ舞台に向けてどんなトレーニングをしているのでしょう? ジュリア・ロバーツのパーソナルトレーナーをしているキャシー・カエラーが書いた記事によると・・・・・  

●目標の舞台に立つ2週間前になったらトレーニングの時間・強度・頻度を増やす(毎回のトレーニングを通常より15~20分程度多くしてカロリー消費を高めることで更に脂肪を落とす)   具体的には・・・・

有酸素運動は強度をやや強める(エアロバイクやステアマシンなどはレベル強度をいつもより少し上げる、 外でのウォーキングならば、途中でランニングやダッシュを入れるなど) 週5~6回目標

筋力トレーニングは負荷&反復回数にバラエティをつけて、より多くの筋肉を刺激する(今日は軽いウエイトで高回数のトレーニング、次回は重いウエイトで低回数のトレーニングというように)  週3回目標

こうして見てみると、ボディビル選手がコンテストの舞台に立つ前の準備に似ていますね。舞台の上で、いかにカラダを良く見せるか?という点では同じですね。上の写真のように露出度の高いドレスを着る女性の場合、ポイントになるのは当然、目につきやすい部分なのですが、ヒップの立体感を高めること・肩の輪郭をハッキリさせること・背中(肩甲骨まわり)の立体感を良くすること・キュッとしまった足首~ふくらはぎにすること・ウエストをひきしめること・・・などがポイントでしょうか。 ビヨンセの写真を見る限り、そんなに本格的なウエイト・トレーニングをやっているようには思えませんが、ダンスのレッスンに加えて、こういった部分はダンベルやマシン、またはピラテスのようなメソッドで筋トレしていると思います。 

続きはまた次回書きますね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/20/2007

マウス交換

2007_02200001 cuz my PC mouse had broken , i replaced it with new one.  last time i changed the mouse was Nov 2005. the longevity of mouses are so short arent they ?   as i thought the new one would broke within 1-2 year again , i bought the cheapest one in the store.  パソコンのマウスのすべりが悪くなったので、新しいのを購入。カーソルが思い通りのところに動いてくれないとイライラするもんね(笑)   前回、マウスを購入したのは2005年の11月、つまり1年3ヶ月くらいしか使ってない。自分の使い方が悪いのか?それとも寿命がこんなもんなのか?マウスパッドは使用してないけど、それってマウスの寿命に影響するんでつか?  どっちみち、またスグ壊れるだろうと思い一番安いのを購入(笑)  昨日までのイライラが嘘のようにスムースで今のとこ順調。いつまで持つかな? 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/19/2007

ネバダ州アスレティックコミッションの英断

http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=3455&zoneid=2 格闘技ネタ    今日のMMA.weeklyにケビン・ランデルマンのことが詳しく出ています。ネバダ州アスレティック・コミッションがランデルマンを無期限出場停止&プロライセンス剥奪処分にしたのは、もちろん、PRIDEラスベガス大会のドーピング・テストで他人の尿を提出したことに対する制裁なのですが、もう一つの意味合いとしては、ランデルマンの健康状態がここ数年非常に悪くて、このまま格闘技の試合に出続けることは、健康というか命に重大な危険があるので、安全面での教育&警告的な意味もあるようです。

ランデルマンは長年の試合のダメージとして腕・肩など数個所の筋肉や腱を損傷・断裂しており、さらに2年程前から肺が何かに感染して、肺にカビのような菌が発生したりで、ここ数年で合計11回の手術を繰り返していたそうです。それらの治療のため、抗生物質や強力な鎮痛剤や麻酔薬などを多用していて、それらの副作用で内臓などカラダのあちこちの機能が大幅に低下しているようです。このまま無理してトレーニングを続けたり試合に出続けると、もっと深刻な事態になるため、今回のネバダ州コミッションの結論になったようです。

考えてみるとネバダ州コミッションのような組織って安全管理などの面でとても大切な存在だと思います。州内で開催される主だったスポーツの大会には安全管理などの面で大きな権限と責任を持っているわけです。ネバダ州にとっては、PRIDEは外国(日本)のプロ格闘技の興行に過ぎないわけですが、それに対してもネバダ州が費用を負担してドーピングテストを受けさせたり、違反者には公聴会を開いて処分を下したり教育・戒告などしているわけです。日本はこういった面では全く送れていますが、プロ格闘技が今後、スポーツ&文化として市民権を得るにはこういう面での整備が必要だと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

02/18/2007

韓国英語事情

reflecting the need for english ability in asian world as well,  universities that give most of its courses in english are emerging in south korea. http://www.msnbc.msn.com/id/17202839/site/newsweek/  ニューズウイーク今週号より      韓国での英語教育熱は日本同様に盛んらしいですが、授業のほとんどを英語で行なう大学が出始めているようです。 

英語を習得するには良い環境だと思いますが、何の学部でも、大学で初めて学ぶことを外国語のみで覚えてしまうと、その言語で生活している分にはいいでしょうが、国内の企業などに就職して、自分の専門分野を母国語で話す必要がある場合に、逆に困るような気もするんですが・・・・ いずれにしても日本人や韓国人にとっては、英語というのは言語間距離が遠いというか全く異質の言語なので、習得は大変ですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/17/2007

バイアグラに別の使い道が!

when you hear Viagra, you will imagine impotence drug, and so do i , but Viagra saved a premature baby.  his blood circulation function was insufficient because of the premature condition, and viagra was used to expand his blood vessels and help the blood flow. http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/england/tyne/6366693.stm  イギリスで、未熟児で生まれた新生児の血液循環を助ける為にバイアグラが役に立ったそうです。体重が1000gに満たない未熟児のため、心臓や血管の機能が不完全で、このままでは充分な血液循環ができずに命が危ないという状態で、医者が思いついたのが、バイアグラで血管を拡張させて循環を助けるというアイデアでした。見事にこのアイデアが成功し、この新生児は無事退院できたとのことです。

話し変わって格闘技ネタ

退院したケビン・ランデルマンですが、昨年のPRIDEラスベガス大会でのドーピング不正事件の公判が行なわれ、ネバダ州アスレティックコミッションより、無期限の出場停止&プロライセンス剥奪という事態になってしまいました。失効したプロライセンスについては、1年後に再申請可能ですが、その時点で完全にクリーン(つまり薬物使用の痕跡が完全にカラダから抜けている事)になっていることが条件だそうです。

ギルバート・アイブルもヨーロッパの大会で審判に暴行を加えたとかでネバダ州コミッションより追放処分に。アメリカ以外で行なう大会でもランデルマンやアイブルが出場出来ないのか?どうかは、わかりませんが、ネバダ州コミッションは「どこで行なわれる大会だろうが、我々の処分を尊重する事を望む」とコメントしています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

02/15/2007

ビヨンセ 水着

Vertbeyonceap 最近、ずっとマジメな内容だったので、たまには息抜き(笑)  これでも見て楽しんで下さい。(スポーツイラストレイテッドのHPにビヨンセの水着特集がUPされましたので、リンク貼っておきますね。)

今日は冷え込んでますので、体調を崩さないように気をつけましょう。 http://sportsillustrated.cnn.com/features/2007_swimsuit/beyonce/07_beyonce_1.html

| | TrackBack (0)

02/13/2007

昼寝の効用~心臓病予防

a new study suggests taking a 30minutes siesta 3days a week can reduce the risk of heart disease, but be careful not to reduce physical activity instead !!  http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/6354855.stm    ギリシャで行なわれた昼寝の効用を調べる調査   20歳~86歳までの男女、23681人を平均6年間に渡り調査

30分×週3回以上昼寝をする人は、心臓病で死亡する危険性が低い事がわかった。特にこの傾向は女性よりも男性に顕著で平均36%、ビジネスマンでは64%、昼寝をしない人に比べると心臓病で死亡するリスクは低いという。 理由としては、昼寝がストレスを軽減し心臓への負担も減らすのだろうと見られている。

ただし、この研究の行なわれたギリシャなど地中海の国では昔から昼寝が生活の一部として根付いているが、日本や米国などでは仕事中に昼寝をするなど、健康に効果があるとわかっていても、実施は中々難しいのが現状だが、仕事場に仮眠室などを設置して気分転換&生産性向上を図っている企業も出始めているという。

もうひとつの注意点は、昼寝をすることで運動量が減るなど、活動量を減らさないように注意とのこと。

 

| | TrackBack (1)

02/12/2007

糖尿病の原因となる遺伝子、解明されつつある

http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/6342855.stm genes that cause type 2 diabetes were identified in the UK    Ⅱ型糖尿病(糖尿病患者の約90%はこの型)の原因となる遺伝子が解明されつつあるようです。

ロンドン帝国大学とカナダの共同研究で40万人の患者の遺伝子を調査、インスリンの分泌に関与する「亜鉛トランスポーター」における変異が2型糖尿病と深く関連している事がわかった。また、この変異を修正することで治療にも役立つだろうとのこと。今後の研究が必要だが、2型糖尿病を発症しやすい人の早期診断&予防をする上で大きな前進となるだろう。  (BBCニュースより)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/11/2007

パーソナル・トレーナー

2007_02110008_1  すいません、今日は仕事の宣伝させて下さい。

僕の家のホームジムです。ここでパーソナル・トレーニング(個人指導)を行なっています。 場所は静岡市の県立こども病院の近くです。

肉体改造やダイエットなど、あなたの目的に合わせてマンツーマン・トレーニング&食事の摂取方法などプランニングします(料金等は実施内容や期間によります) お気軽にお問い合わせ下さい。 

this is my home gym, and i  accept personal training here .  the place is near Shizuoka Neurology Institute in shizuoka city <aka as  Pref children's hospital >    if you are interested in, contact me by e-mail 

2007_02110003_1  ウエイトは130kgくらいまで揃っていますので中級者まで対応できます。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

02/09/2007

禁煙の出来ない人、運動しましょう

as u know , smoking is the biggest cause of lung cancer. if u cant quit smoking, to have regular exercise might contribute to reducing the risk ( but slightly) http://www.msnbc.msn.com/id/16175124/  タバコを吸う人は肺ガン発症のリスクが、吸わない人よりも10倍程度高いそうですが、中々タバコを止められない人は、せめて運動しましょう。運動習慣のある喫煙者は、運動習慣のない喫煙者よりも、肺ガン発症のリスクが35%程度低い事が統計研究でわかったそうです。ただし、タバコを吸わない人よりは10倍程度危険が大きいわけですから、そこで35%リスクが低減しても、微々たるものでしょうが・・・・・ 

EU諸国では、公共の室内空間でタバコを吸うことは全面的に禁止になる方向で進んでいるようです。タバコは嗜好品なので、吸う・吸わないは個人の自由ですが、あえて僕の意見を言わせてもらうと、健康に悪いというデータがここまで出揃っていて、世界の動きも、タバコを抹消する方向で動いているのに、いまだにタバコを吸っている人は、もはや時代遅れだと言わざるを得ません。

| | TrackBack (0)

02/08/2007

脂肪の吸収を低下させるクスリ、米国で一般販売開始

FDA approved over the counter sales of what we call <diet pill>, which blocks the absorption of fat by 1/4  http://us.cnn.com/2007/HEALTH/02/07/dietp.pill.ap/index.html   食べたものに含まれる脂肪の吸収を低減するクスリ、いわゆるダイエット・ピルの一般販売がアメリカで承認されました。このクスリは、食事中に含まれる脂肪の吸収を4分の1程度抑えるそうです(効果的に使用するためには食事管理&運動との併用が望ましい) また、胃腸障害などの副作用があるようです。

これまでは、医師の処方箋が必要でしたが、今回、成分の含有量を半分程度に減らしたバージョンが処方箋なしで購入できるようになった模様。

日本ではまだ、承認されていないと思いますが、今後の予測としては、悪質な業者がこのクスリを輸入代行してネット販売する⇒過剰に摂取した人が副作用で健康を害して社会問題化する・・・・・   こんな流れでしょうか・・・   御注意ください

| | TrackBack (0)

02/07/2007

CMの時間にエクササイズ

an article in MSNBC website says average americans watch TV  4 hours a day,  if u dont have time for exercise, make best use of time for commercials http://www.msnbc.msn.com/id/16304554/  30分のテレビ番組の8分前後はコマーシャルだそうです。となると、TVコマーシャルの時間を有効に使えばストレッチや簡単なエクササイズは出来そうです。たとえば、番組最初のコマーシャルの時に脚のストレッチ、番組中盤のコマーシャルの時に腰のストレッチ エンディングのコマーシャルの時に肩のストレッチ 次の番組の合間に軽く腹筋のエクササイズ・・・・などというように、細切れの時間も上手く使えば有効かもしれません。2時間テレビを見る間に30分位、エクササイズ時間に充てられます。もちろん、本格的なトレーニングは充分ウォームアップして、集中力も高めて行なう必要がありますが。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/06/2007

UFC67 選手ファイトマネー

pay roll for fighters in UFC67, http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=3385&zoneid=2  the salary for Mirko Cro Cop & Quinton Jackson , both are former PRIDE fighters ,are much higher than those for other fighters,  now the number of cable viewers of UFC is much higher than that of PRIDE ,  but this disparity in salary indicates superiority of PRIDE in terms of quality in a sense i guess

MMA Weeklyに先日ミルコが出場したUFC67の各選手ファイトマネー(勝利ボーナス込み)が発表されています。PRIDEから移籍したミルコとクイントン・ランペイジ・ジャクソンのファイトマネーは他のUFC選手より1ケタ~2ケタ多いですね(ちなみにミルコが4000万円位) ケーブルテレビの視聴者数などでは、現在UFCの方がPRIDEよりも大幅に上回っているらしいですが、元PRIDEの人気選手に破格のギャラを出すってことは、ある意味ではUFC自身もPRIDEの優位性を認めているってことではないでしょうか。買収されるとか色々なウワサはありますが、日本発の格闘技イベントの優秀性が世界に認められる日が来るといいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/04/2007

ミルコUFCデビュー戦

なんと、PRIDEのテーマで入場です! PRIDEを代表して闘うという心意気なのでしょうか? 胸が熱くなります 

入場シーン http://www.youtube.com/watch?v=Qa9pLZLo3Iw&eurl=

試合  http://www.youtube.com/watch?v=oH2JtcvgSko

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/03/2007

アメリカのプロモーター、PRIDEを買収か?

according to an article in MMA weekly com. Ed Fishman a promoter of PRIDE in USA seems to be thinking to aquire PRIDE , if this becomes a reality PRIDE is no longer a japanese MMA event, it will be an american company. but it might be a good choice for PRIDE itself as well , cuz PRIDE isnow struggling to sustain , losing its TV deal due to the scandal.  http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=3371&zoneid=13    PRIDEのラスベガス大会をプロモートしているエド・フィッシュマンという実業家(もとはゲーム業界で大儲けした人らしい)がPRIDEを買収することを計画中というウワサ。昨年、フジテレビとの契約を失ってからPRIDEは資金繰りに苦心しているようだし、スター選手のミルコはUFCに行っちゃうし・・・現状を考えると、資金力のあるオーナーに会社を買ってもらうのが賢明な選択かもしれません。まあ、PRIDEは日本のイベントではなく、アメリカのイベントになってしまうわけですが。長い目でみたらPRIDEが国際的に飛躍するには良い機会かもしれません。事の真偽は不明ですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/02/2007

global warming

現在パリで、世界113ヶ国から科学者が集まり地球温暖化に関する国際会議が行なわれており海外のメディアはどこもトップニュースで報じています(日本のマスコミは、扱いが小さいですね。報道ステーションは結構大きく扱ってたけど。古館さん、ニューズウイーク好きみたいだし)

本日発表された共同声明で、地球温暖化の最大の原因は人間が作り出したもの(クルマや工場、化学製品、電化製品などから排出される二酸化炭素)で、2100年までに地球の気温は1.1~6.4℃、海面は28~43cm上昇するだろうと述べています。昨年の夏も36℃位の日がありましたので、今世紀中には日本でも夏の気温は40℃くらいになり得るということですね。温暖化のせいで冬は暖かくていいけど、夏の暑さを乗り越えるのが、今後は重要な健康問題になるでしょうね。http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/6321351.stm

格闘技ネタ  ランデルマンは退院したが、当分は安静加療でトレーニングは厳しい模様です。   ミルコのUFCデビュー戦は2月4日

| | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »