« そろそろ、くだらない地上波テレビは見限る時期かな | Main | SSRIは骨折の危険性? »

01/22/2007

犬は健康に寄与?

a reserch indicates that dog owners are healthier in terms of blood pressure , cholesterole, less stress, recovery from illnesses etc......   http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/6279701.stm  BBCニュースより   ある研究によると、犬を飼うことは、血圧・コレステロール・ストレス・病気やケガになった場合の回復などにおいて健康面でプラスになるという統計結果が出ているようです。はっきりした理由は明確ではありませんが、犬の散歩が飼い主の運動にもなり、血圧やコレステロールに良い影響を与え、散歩や遊びなどを通じて犬や人との触れ合いが精神的にも良い影響を及ぼすのでは、と考えられているようです。ドッグセラピーなんてのも効果を上げているみたいですしね。

またテレビや雑誌が拡大解釈して「犬を飼うと痩せる!」とか言い出しそうな気もしますが・・・(笑)  犬や猫も可愛くていいですが、少子化とペットブームがこのまま続くと、日本は児童数よりもペットの方が多い時代が来るかもしれませんね、 そうなったら日本全土を動物とロボットのテーマパークにして観光立国としてしか生き残る道はないのでは?と思います(笑)

早速、納豆が沢山売れ残っているようですが、納豆からは油も取れるようなパワフルな食品なので、たとえば将来、納豆というか大豆を車の燃料に利用なんてことは出来ないものでしょうか?(笑) 話題のバイオエサノール燃料なんてのも植物由来の燃料らしいから・・・・・ 

|

« そろそろ、くだらない地上波テレビは見限る時期かな | Main | SSRIは骨折の危険性? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/13620065

Listed below are links to weblogs that reference 犬は健康に寄与?:

« そろそろ、くだらない地上波テレビは見限る時期かな | Main | SSRIは骨折の危険性? »