« SSRIは骨折の危険性? | Main | アメリカでも健康情報で騒動 »

01/24/2007

胸、超デカっ!

2007_01240002_1 one of my cliantele in personal training bought me a bodybuilding mag Flex from LA trip. the cover photo is the Ca governor when he was a competitive bodybuilder. the chest & upperarms are incredible!!   i wonder how his recovery from the fructure is?  ある方がロスアンゼルス旅行のおみやげにボディビル雑誌「フレックス」を買って来て下さいました。表紙はシュワルツェネッガー知事のボディビルダー時代の写真ですが、胸と腕の筋肉が信じられないデカさです! アーノルドの全盛期、胸にコップを乗せても落ちなかったというウワサがありますが、あながちウソでもないかもしれませんね(笑)   脚の骨折はその後、具合どうだろうか?

話し変わって、久々に格闘技ネタですが、ケビン・ランデルマン、腎臓不全で入院しているらしいです。

|

« SSRIは骨折の危険性? | Main | アメリカでも健康情報で騒動 »

Comments

かなりデカいですね~(^0^)~ 現役バリバリのシュワルツェネッガーを一度生で見たかったですね~苦ワラ~ ランデルマン選手レスリング出身と聞いて応援していましたが~やはり使い過ぎていましたかぁ…残念です…

Posted by: MASA | 01/25/2007 at 12:16 AM

>MASAさま
ホント、全盛期のアーノルドを実際に見てみたかったですネ。身長も185位あるらしいので間近で見たら迫力はスゴイと思います。

ランデルマン、入院中ではありますが、ラジオのインタビュー等は受けたりしているようです。ラスベガス大会の尿検査不正などもあり、当分は試合には出られないでしょうが、また元気に跳び跳ねるドンキーコングを見たいですね。

Posted by: ENDO | 01/25/2007 at 02:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/13645599

Listed below are links to weblogs that reference 胸、超デカっ!:

« SSRIは骨折の危険性? | Main | アメリカでも健康情報で騒動 »