« クローン技術でヘルニア治療の時代 | Main | 昨日のk-1感想 »

12/02/2006

催眠療法~医療への適応 

hypnosis is promising in medical treatment in the point reducing symptons , anxiety and the amount of medication for treatment. this report says in case of hay fever, hypnosis treatment works as a supplement to alleviate symptons by improving air & blood flow in the nose. http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/4485969.stm   催眠術というと、マジック・ショーやテレビでやっている胡散臭い催眠術トリックなどを連想しますが、キチンとした催眠療法は医療に応用され始めているようです。たとえば、花粉症の患者に催眠療法を施すと、血行が良くなり、鼻やノドの空気の通りが良くなり、症状が改善され、薬の使用量も少なくできるそうです。また、手術や検査、出産などの精神的緊張や痛みを軽減するのにも催眠療法が有効だという研究結果が出始めているようです。もしかすると、ダイエット時の食欲抑制にも応用できるかもしれませんね。

|

« クローン技術でヘルニア治療の時代 | Main | 昨日のk-1感想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/12903886

Listed below are links to weblogs that reference 催眠療法~医療への適応 :

« クローン技術でヘルニア治療の時代 | Main | 昨日のk-1感想 »