« 厚生労働大臣のダイエット・ブログ | Main | 恒例のボディビル忘年会 »

12/08/2006

destiny ②

(11月22日のブログの続き) 大学の体育館のトレーニング場でウエイト・トレーニングと出会った僕でしたが、ボディビル部などには所属していなかったため、教えてくれる人がいないのが問題でした。ウエイト・トレーニングの入門書や雑誌「月刊ボディビルディング」などを参考にトレーニングしていましたが、やはり書物からスポーツを学ぶのは限度があります。そこで、1年生の期末試験が終わり春休みに入った頃から、フィットネスクラブでアルバイトをしよう! と思い立ったのです。フィットネスクラブに行けば専門のコーチがいるハズだし、小遣い稼ぎも出来れば一石二鳥と思ったのです。

当時、映画「フラッシュダンス」などがヒットして、ジャズダンスやエアロビクスなど「フィットネス」がブームになりつつあり、都内でもフィットネスクラブが出来始めた頃でした。幸い、渋谷に出来たフィットネスクラブで採用してもらえることになり、それが、フィットネスの世界に足を踏み入れた第一歩でした。やはり、予想した通り、そこにはウエイト・トレーニングや格闘技に精通したコーチが何人もいて、トレーニングについて手取り足取り教えていただきました。彼らは、勤務先のジムでトレーニングする以外に、他のジムでもトレーニングしたりしていたので、よく一緒に付いて行きました。当事は、何も知りませんでしたが、今になって思うと、その頃出入りしていたのが、東京でも、もっとも熱気があって、有名選手の集まるジムだったのです。自分がスゴク恵まれた環境にいたことに本当に感謝です。

よく行ったのは西武鉄道が経営する高田馬場「BIG BOX」  それと、渋谷のボディビルジム「ユニコーン」  ここは当時、日本のトップクラスのボディビル選手が何人も在籍していて、雰囲気も和気藹々としていて、ここが気に入った僕は早速、入会しました。 そんなわけで、フィットネスクラブでアルバイト、仕事の後はボディビル・ジムでトレーニングという夢のような生活がしばらく続き、春休みが開けても、学業は、ほとんど放棄したも同然でした(笑)

|

« 厚生労働大臣のダイエット・ブログ | Main | 恒例のボディビル忘年会 »

Comments

Hi there! I could have sworn I've been to this website before but after browsing through some of the post I realized it's new to me. Anyways, I'm definitely delighted I found it and I'll be bookmarking and checking back often!

Posted by: Pack eGo C | 11/16/2014 at 01:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110755/12987938

Listed below are links to weblogs that reference destiny ② :

« 厚生労働大臣のダイエット・ブログ | Main | 恒例のボディビル忘年会 »