« October 2006 | Main | December 2006 »

11/29/2006

お笑いウルトラクイズ 出演者予想(妄想) 

PRIDEファンが一縷の望みを託していた大晦日のテレビ朝日の番組編成ですが、TVタックル3時間SPで決定だそうです。というわけで、PRIDEが大晦日に地上波で見られる可能性は、限りなく低そうです(泣)  まあ、元旦のお笑いウルトラクイズに期待します。

復活版ウルトラお笑いクイズ   僕の希望する出演者

お笑い芸人ワク   ダチョウ倶楽部 桜金蔵 アゴ勇 野沢直子 見得春 日景忠男

師匠ワク      チャンバラトリオ・結城   故・ポール牧師匠はイタコを通じて降臨

セクシーワク    岡本夏生  田村英里子  山本モナ(決定)

有識者ワク    志茂田景樹  ドクター中松  浜田幸一 

もちろん、会場は聖地・熱海で・・・・  こんな出演者が揃えば、最強の面子になるのですが・・・(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/28/2006

dumbell pull over on the declining bench

この前、CPRからヒントを得た「デクラインベンチでのプルオーバー」試してみました。実は、今までプルオーバ-はフラットベンチのみで、デクラインを試した事はなかったのです。で、今日はフラットベンチの脚の下に台を敷いて、即席デクラインベンチでダンベル・プルオーバーやってみました。感じたことは、フラットベンチでやるよりも、広い可動域に渡って負荷がかかります。フラットベンチの場合は胸の上にダンベルがきた時点でフィニッシュですが、デクラインだと、へその上あたりまでダンベルを持ってきても負荷が抜けませんので、胸骨の中央下部というか、みぞおちに沿った部分にも負荷がかかり易いような感覚です。(ただし、ベンチが低いと、頭上にダンベルをもって来た時に、ダンベルが床に触れてしまうので、ベンチの高さの調節がポイント)   時々、バリエーションとして加えると面白いかもしれません。(今日はマニアックな話題でスイマセン、ボディビルやってる人じゃないと、何のこっちゃ、わからないよネ・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/27/2006

having no limitation

today is 66th birthday of Bruce Lee, if he were still alive he is 66 years old this year,  the reason i admire Bruce is ......  of course his physique & martial arts is great, besides he was a man of forward looking & positive thinking.    famouse his word is ....  willing is not enough , we must do       knowing is not enough , we must apply.          using no way as way,   having no limitation as limitation.      今日、11月27日は、僕の敬愛するブルース・リーの誕生日(生きていれば今年で66)  どうしてブルース・リーが好きかというと、もちろん最初は、あのスゴイ筋肉や華麗な武術に憧れていたのですが、伝記を読んで、彼の生き方や考え方にも多大なインスピレーションを受けたのです。ブルース・リーは1958年頃~70年頃迄アメリカで暮らしていましたが、東洋人であるということで人種差別を受け、才能が正当に評価されることは稀だったようです。アメリカに失望して、71年頃に故郷の香港に戻ると、地元では「外国かぶれ」みたいに扱われて、最初は受け入れてもらえなかった。心安らぐ場所がない、というのはどんなに屈強な肉体と精神の持ち主でもスゴイ苦悩だと思いますが、常に物事を前向きにポジティブに考える事で、困難を克服して、格闘技映画という新しいジャンルを作り出し、ジークンドーという総合格闘技を創り出し、伝説の人になった。そんな生き方を尊敬します。世界中の人々が彼の偉大さに気付いた時には、既に、この世の人ではなかった、というのは何とも皮肉な結末ですが・・・・   彼の有名な言葉に、using no way as way ,having no limitation as limitation  というのがあります。 直訳すると、「方法の無い方法を用い、無限を限界とする」となります。格闘技やトレーニングに限らず、固定観念にとらわれないで、柔軟な考えや方法で、前向きに生きる、という意味だと思います。

| | TrackBack (1)

黄色ブドウ球菌感染に注意

this report says staph infection is rising among athletes in the US.  if u are a person often going to gym, washing your hands with soap after workout is really important to defend yourself. http://www.msnbc.msn.com/id/15844163/   アメリカのスポーツ選手の間で黄色ブドウ球菌による感染症が多数報告されているようです。「黄色ブドウ球菌 」とは何なのかよく知らなかったのですが、調べてみたら、食中毒や呼吸器疾患・関節疾患などの原因になる菌のようです。数年前の雪印の食中毒も、この菌によるものだとか・・・ ブドウ球菌は、元来、人間のカラダの中にも存在する菌らしいですが、傷口などから菌が入ると、重症の感染症になるらしい。傷のある時に、調理をしたり、格闘技やフットボールなどの身体接触をしたり、ロッカールームなど不特定多数の人が接触するところに触れる、他人のタオルを使う、等により感染しやすくなるようです。グラウンドや道場、ジムの後は石鹸で手・カラダを洗うのが、やはり大切なようです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

11/26/2006

大晦日ミルコの相手は?

finally, i have finished the emergency care training course , whether i have passed or failed the exam is not sure yet,  probably the result will be one month ahead. but i did my best these four days.   ようやく救急法講習も一段落し、ホッと一息。大晦日のPRIDE、ミルコの相手ですが、ドリームステージはボビー・オロゴンと交渉してる、という話もあるようです(fight sport .com)   地上波でのテレビ中継があるかどうか?も含めて、もう何が本当やら・・・・  まあ、ボビーと交渉してるってことは、格闘技ファンだけでなくお茶の間も意識したマッチメークなのでしょうから、TV中継も前提に進めてるのかな?

正月番組といえば、ウルトラお笑いクイズがついに復活するらしいです! ただし、当時よりもテレビの倫理規定など厳しくなっているだろうから、熱海の海岸に芸人の乗ったバス沈めたり、電流リュックサック爆破クイズ、格闘技・字読みクイズなど、あの当時の狂気がどこまで、復活するものか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/25/2006

the 3rd day of emergency care course

今日は救急法講習の3日目、今日の内容は包帯や三角巾を使った止血法や固定法。不器用な僕にとっては、包帯や三角巾をキレイの巻くのは大の苦手。しかし、これはスポーツ関連のケガに対処する上でも重要だし、この講習法をクリアしないことには、NSCAに今年度のポイントを提出できないのじゃ・・・ ある意味、英検以上にプレッシャーです(笑)  ちょっと復習して早めに寝ます。冷え込んでますのでカゼなどひかないように、気をつけましょう。  

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/24/2006

チェ・ホン・マン欠場の真相

K-1 announced the absence of Hong Mung Choi in the upcoming grand prix because of injury, but according to an MMA website, the real reason seems the break down of monetary negotiation.   where will he go next ?   could it be PRIDE?    今度のKー1グランプリ、チェ・ホン・マンの欠場が先日発表されました。ケガのためということですが、fight sport .com によると、どうやら真相は、ホンマンの希望するファイトマネーとK-1が提示した金額に折り合いがつかなくて、契約が決裂したとのこと。ホンマンは5億円近くを要求したが、K-1側は、そんなには出せないよ、ってことで・・・・  となるとホン・マンは今後どうするか? どこへ行くのか? 一部のウワサではPRIDEに移籍して、大晦日にミルコと闘うって話も出ているようですが・・・・ ミルコの相手は小川ってウワサもあり、どれが本当なのかよくわかりません(笑) さて、どうなりますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/22/2006

destiny

初めてウエイト・トレーニングを体験したのは1984年、大学1年の時です。アパートの隣の部屋に住んでいる人が同じ大学の少林寺拳法部の3年生でした。僕は小学生の時、ブルース・リーの影響で少林寺拳法を習っていたので、隣部屋の先輩から「体験入部においでよ」と誘って頂き、翌日さっそく練習に参加しました。道場での練習の後は体育館のトレーニングルームで筋トレ。それまで、「筋トレ」=「かったるい」もの、というイメージがありましたが、おだて上手な先輩の優しい指導もあり、すごく楽しかったのです。少林寺3年・柔道2.5年の経験がありましたが、筋トレがこんなにも心地良いものだという感覚は、それまで経験したことのないものでした。

希望の大学には、ことごとく不合格で、「すべり止め」大学へ入学した状況だったため、先の生活にもあまり希望がなかったのですが、不思議なことに「このトレーニングで自分の肉体が変革を始め、道が開ける、ブルース・リーみたいな肉体にも近づけるかもしれない」という予感&確信が沸いてきて、希望がみなぎってきたのです。今思えば、トレーニングにより脳内でエンドルフィンが分泌して、高揚感を感じて「ハイ」な状態になっていたせいもあると思いますが、あれが運命だったのでしょう。先輩には申し訳ないですが、少林寺には入部せず、翌日からトレーニング・ルームに通う日々が始まりました。 どちらかというと内向的な性格だった僕ですが、時々は、授業で知り合った仲間をトレーニングに誘ったり、2学期目の頃には、バイト先で知り合った他大学の友人まで連れて行ったりして、ウエイト・トレーニングのおかげで友人の輪も広がって行きました。  ~to be continued~

| | TrackBack (0)

11/21/2006

生涯学習

today is a wonderful day for me, cuz i have passed Eiken 1st grade exam<an english ability test for japanese learners >    that was 2003 when i passed the pre1st grade, so it took more than 3 years to reach here.  actually, i read Newsweek , Time , CNN website, BBC website etc..... for these 3 years everyday.   but my english ability is far from satisfying level,  so i have to continue learning from now on too on my own pace.   今日は良いことがありました。英検1級に合格しました。実は準1級に合格したのが,2003年の2月、   というわけで、ここまで来るのに4年近くかかってしまいました・・・ 僕が毎日CNNやBBCなどのHPを見ているのは、健康関連の最新ニュースをチェックするのが目的ですが、同時に英語の勉強でもあります。しかし、「満足に英語が喋れる」というレベルにはまだ程遠いです。英検からは卒業しますが、今後もマイペースでの学習は必要ですね。筋肉も語学も、ちょっとサボれば、たちまち元のレベルに戻ってしまうからね・・・  僕が英語を始めた理由は、高校生の頃、大好きなブルース・リーの「燃えよドラゴン」でリーが喋ったセリフを覚えたいという単純な理由でした。(ブルース・リーは中国人ですが、香港とアメリカで育ったため英語を話すのです)  ボディビルを始めたのも、ブルース・リーのようなカラダになりたい、という理由です(笑) K-1の角田さんも以前、テレビで同じような事言ってました。僕の心と体はブルース・リーで出来ています(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

11/20/2006

我流 振り子理論

今日の午後のレッスンは、空回りというか、ハズしてしまった気がする。転倒予防講座の修了者を対象にした復習&継続的な講座なんすが、いつもと同じではツマランだろうと思って、大サービスで盛り沢山の内容にしてみた(イスに座って出来る体操、ボール運動、床でのストレッチ 太極拳のマネごと etc.....)  しかし、内容が盛り沢山過ぎて、なんだか焦点の定まらない内容で、参加者の皆さんも混乱していたみたい。最初は楽しそうな皆さんの笑顔が、中盤越えたあたりから、次第に険しい顔つきになってゆく(汗)  すると、こちらも焦りを隠そうと、無表情になったり不自然に明るくなったり(笑)  レッスン内容がオーソドックスだったり、マニアックになったり、無表情だったり変に陽気だったり、極端から極端に走るのは、僕のクセというか性格です。自分ではこれを、ビートたけし流「振り子の理論」と勝手に解釈しているのだけど・・・  振り子は振幅が大きい方が、逆に向うエネルギーが大きいということで・・・・   と、いうわけで、次回の機会には、改善するのみです。反省して頑張ります(自分に言い訳するな、っつーの)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マッチョへの道~意外な発見~ 

i had lot of CPR practice yesterday, and after i got home i found my pectoral muscle was soring.    actually, the power required for compressing the heart of a practice dumy is not much,  but yesterday, the practice was done based on the format that 15compression plus 2 breathing by 8sets in 3.5minites.  and we repeated it many times, so the total work load was relatviely big.   what mean by that is exercises like heart compression movement might be effective for pec workout.  i guess the closer exercise to the kneeling heart compression movement is dumbell pullover on the decline bench or finishing position of cable clossover.  i will try to decline pullover next time !!    

昨日はCPR(人工呼吸や心臓マッサージ)の練習をやりましたが、なんと、胸の筋肉が筋肉痛になっているのです(笑) 特にトレーニングで刺激を与えにくい、胸筋の内側部(胸骨に沿った部分)が。  比較的最近、運転免許を取得した皆さんは、教習所でもCPRをやったと思うので、想像つくと思いますが、練習用のダミー人形相手に心臓マッサージをするのに、そんなに大きな力が要るわけではありません。しかし、昨日は15回圧迫+2回吹込み×8セットを3分30秒ペースで実施というフォーマットで、何回も練習したので、運動の負荷は軽くても、トータルの運動量としては筋肉に結構な負荷がかかっていたのだと思います。しかも、心臓マッサージってリズミカルな瞬発的動作だから、速筋を使っているだろうしね。 

つまり、心臓マッサージのような動作を上手くトレーニングに応用すると、胸筋のトレーニングとして有効かもしれません(笑)  心臓マッサージの動作は、両手を組合わせて、へその前あたりで構えて圧迫するので、近い動きとしては、デクラインベンチを使ったダンベル・プルオーバーで、へその上あたりまでダンベルを持ってくる、あるいは、ケーブル・クロスオーバーのフィニッシュポジションで更に何らかの形で刺激を加えるとか・・・ かなり、強引な発想ですが、今度デクライン・プルオーバーやってみます(笑)       

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/19/2006

early bird?

i dont know why but i awoke at 4 oclock this morning, probably because i hit the sack at 10 last night. i wonder awaking early means i 'm getting old ?  haha...    today again i go to the emergency training course.  i feel like going to a movie if i had time on such a clowdy day.   have a good sunday everyone!!    昨夜は10時に寝たら、今朝4:00に目覚めてしまった。早朝に目が覚めるって歳とったってことですかね、ハハ・・・・   今日も救急法講習行って来ます。今のところ雨が降っていないのが幸いです。雨だったらバスで行こうと思っていましたが・・  こんな天気の日は時間があれば映画にでも行きたい気分です。皆さん、良い日曜日をお過ごし下さい。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2737531/detail?rd この記事読んでいて笑ったッス。久々に見たいアニメです(笑) 残念ながら、ウチではBSジャパンは見れないんですが・・・ 「人造昆虫」っていうタイトルからして、考えた人の発想がスゴイよね(笑) 人造人間ってのは今まであったけど、昆虫とはね・・・・      桜庭和志が無敵のグレイシー選手を、ことごとく破っていったのは、従来の格闘技の発想を超えた戦いをしたからなんだろうけど、何の分野でも良い意味で発想を破る人達には惹きつけられるよね。

| | TrackBack (0)

11/18/2006

救急法講習

this weekend & next weekend i 'm participating in an emergency aid training course, which includes CPR and Automated External Defibillirator.  last time i attended this kind of seminor is about 1 year ago.  so this is a good opportunity to review and update my skills and knowledge on emergency care.   the seminor lasts from 9AM to 4PM and is totally 4 days.  the instructors are very enthusiastic so i got good inspiration.  今週と来週は土日を使って、救急法の講習会に参加しています。人工呼吸やAED、ケガの応急処置などを4日間かけて学びます。フィットネス・インストラクターの資格は色々な種類がありますが、それらの多くは、運転免許証のように数年毎に更新するシステムになっています。その際に救急法の講習に参加することが義務づけられているのです。ちょうど1年前にもCPRとAEDの講習会に参加しましたので、今回は復習するのにちょうど良い機会です。朝9時~午後4時まで×4日間あるので、けっこうハードですが、講師の皆さんも参加者の方々も熱心なので、良いエネルギーをもらっています。

帰りに買い物をしていたら、以前フィットネスクラブで一緒に働いていた方に久々に再会。現在は福祉施設の管理職で超多忙らしくて、夜勤含めて30時間位連続勤務のこともあるんだとか・・・ 9時~4時の救急法講習でキツイとか言ってる場合じゃないッスね。どうか健康に気をつけて頑張って下さい!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/17/2006

健康カウンセリングにて

ある施設で実施した健康体力づくりカウンセリングで、ある参加者のオバちゃんが面白いことを言う。「ウチでは私もダンナも、まったく同じモノを食べているのに、ダンナは太ってないし健康診断でも何も異常がない、私は太っているしコレステロールも高いし、不公平だよねー」

なるほど、こういうことに関して不公平と感じる人がいることに正直驚きを感じたのと同時に、フツーの感覚からしたら、むしろ、そう感じるのも無理ないのかな?とも思った。 男性と女性では仮に身長・体重が同じ位でも、筋肉量に差があるので基礎代謝が違うし、朝から晩まで働いているダンナさんと専業主婦の奥さんでは、毎日の消費カロリーが違って当然。だから、このオバちゃんの場合、ダンナと同じモノを同じ量食べていたら太るのも無理はないのだが、それを「不公平」と言って正当化してしまうのがスゴイところ(笑)  性別、体質、体力、ライフスタイルの違いなど個々の違いを事実として認識することが肉体変革のスタートラインなのです。だから我々指導者は、知識や技術を伝えるだけでは不十分で、各人の考え方や価値観にもアプローチする必要があると再認識した次第でした。「自分にとって都合の良い自己正当化や言い訳をしない」これは自分自身にとっても課題であります。中々難しいことですが・・・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/14/2006

肉の食べ過ぎはガンになる可能性?

a study implies the possibility of increased risk of breast cancer for premenoposal women in eating red meat too much.  one cause for this is grouth hormone used for cattles in order to make them growth bigger. http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/6143408.stm BBCニュースより。アンケート形式で普段の食事メニューと病気発生率などの関連を数年に渡り調べた結果、毎日1.5パック以上の肉を食べている女性は、週に3パック程度かそれ以下、肉を食べている人達に比べて乳ガンの発生率が著しく高いという統計が出ているようです。自己申告アンケート形式の食事調査のため、現段階では統計結果による傾向に過ぎませんが。肉の食べ過ぎが乳ガンの発生率を高める原因として、アメリカでは家畜を大きく育てるために成長ホルモンが使用されており、それが人体に悪影響を与えているという見方が強いようです。

| | TrackBack (0)

11/13/2006

体脂肪計

市保健センターの健康講座で8月に終了したクラスの参加者の3ヵ月後同窓会が本日ありました。講座終了後も健康体力づくりが順調にいっているか皆で報告しあうのです。参加者は少数でしたが、皆さんお元気そうで安心しました。といっても、学校の同窓会でも参加するのは、その時点での生活が比較的順調な人が主体ですよね(ケガや病気とか、仕事辞めちゃって無職・・・・・など何らかの問題があると、同窓会にも顔出しにくいよね) それと同じで、健康講座のフォロー日も、来ない人達のことを心配すべきかもしれない・・・ 中々難しいです。 

保健センターに今日届いたばかりの新しい体脂肪計がありました。一般に普及しているインピーダンス式の体脂肪計は体内に微弱な電流を流して電気抵抗の大小から脂肪率を推定しています。(電流の流れは体内の水分量に影響されるので、水を沢山飲んだ後や、朝おきがけやサウナの後など、体内の水分が多い時や少ない時などの条件により表示される数値が変化したりします。) 今回届いたタニタの新製品は、そのような測定条件による誤差を少なくしてあるのだそうです。

早速、自分の体脂肪を計ってみたところ、アスリート・モードで設定して7.2%でした。 現在の自分のコンディションをこれまでの経験から推測すると、7.2%はちょっと出来過ぎかな? と思いますが、比較的、正確な体脂肪計だと思います。 おそらく、9月のボディビル大会の時の状態が体脂肪7~8%前後だと思います。  以前、全日本レベルのボディビルダーのコンテスト時の体脂肪を正確な装置(水中測定法)で測定したら5.5~6%前後の人が多かったと聞きました。地方大会の40歳の部に出ているような自分のレベルでは、6%はキツイと思います。よく絞って7%ってところでしょう。2ヶ月後の現在は、ほんの少しだけ脂肪増えていますので、現在8~10%前後ではないかと思います。 精度の高い体脂肪計が早く開発普及されるといいですね。

| | TrackBack (0)

11/12/2006

久々のハイウエイバス

today i went to Nagoya in a private errand.  i went by bullet train outward, and i used a highway bus as i had much time homeward.  it was after a while that i got on a highway bus.  i found that recent highway bus has toilet in the rear corner.  it is very convenient but pee in the shaking bus is very hard ,haha.    the view of Hamanako-lake which i saw at Hamanako service area was wonderful !!   今日は用事で名古屋へ。行きは新幹線でしたが、帰りは時間があったので久しぶりにJRハイウエイバスを利用してみました。静岡ー名古屋が2850円なので新幹線よりは経済的です(時間は3時間位かかりますが) で、気がついたんですが、最近のハイウエイバスは後部座席の隅に、トイレがあるんですね。便利になったものです。揺れるバスの中でオシッコするのは中々大変ですた(笑) ちょっと油断するとトイレの壁に激突しそうになります。途中、浜名湖サービスエリアで休憩があったのですが、浜名湖の景色は最高でしたよ!   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/10/2006

運動は花粉症に効くか?

today, before the lesson in the culture school, i was looking down the scenary under the eyes cuz the culture school is in the 8th floor of a building.  the scenary from the 8th floor is fun, beautiful women walking on the street etc.....   but today, i saw an interesting scene , that is..... garbege workers were struggling to sort out garbege and dumped materials.  they were really struggling sorting out for a long time on the side of busy street.   sorting out is necessary for making recycling procusures easier.   and lack of consideration to others in modern society is causing this trouble.  so i felt the importance of sorting out in garbege dumping.   CNNの健康ニュースを読んでいたら、アメリカで、運動と花粉症の発生率を調べた研究結果が発表されたらしい。対象になったのは、子供ですが、数年間の調査の結果、定期的に運動をしている児童の方が花粉症を発症する可能性が低いという。アメリカでいう花粉症(hay fever)は日本のスギ花粉症とは、アレルギーの対象になる植物が違うんだろうけど、これは日本の花粉症にも当てはまるのだろうか・・・・?  もしも本当に運動が花粉症に効くならば、フィットネスクラブの利用者が減少する冬~春の花粉症の時期に、花粉症改善エクササイズなどやったら大ヒットするだろうな、なんて考えてしまいました(笑) 日本でもこの手の研究をしてみたら面白いと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/09/2006

ランデルマン、ドーピング不正疑惑

PRIDE fighter Kevin Randelman is charged with allegation that he submitted a fake urine sample in the drug testing after the PRIDE in Las vegas.   before that vegas event , Pride had not had any drug testing in events in japan.   therefore the violation by the several fighters in inevitable to some extent, i guess.  but to fake procedures is not good. how will randelman react to the case, i wonder. http://www.mmaweekly.com/absolutenm/templates/dailynews.asp?articleid=2901&zoneid=13   PRIDEラスベガス大会で行なわれたドーピングテストで、ケビン・ランデルマンが不正工作した尿を提出した疑いが発覚。ランデルマンの提出した尿は、本来あるべき人間のホルモン反応が全くない、つまり、動物の尿、または死んだ人間の尿である可能性が大とのこと。今後、ランデルマンへの尋問を経て処分が下されるわけですが、不正工作をしたということで処罰が重くなる可能性が高く、高額の罰金または長期間の出場停止、最悪、ライセンスの剥奪が予想されるとのこと。

PRIDEでは、これまで過去の大会では「薬物禁止」のルールはなかったので、現時点で失格する選手がいるのは、やむを得ないと思います。でも、ドーピングをした上、隠蔽工作をしてごまかすというのは、ファンに対するイメージも良くないですね。僕の好きなマーク・コールマンの盟友でもあるランデルマンの今後が気になります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/08/2006

冬ッスなー 冬ッスよ。

it is Nov 8th today, and i felt it was cold this morning for the first time in this season. the winter is coming.  b careful not to take a cold in the change of season !    onmy way home from work , mount Fuji was clearly seen with snow on its top. i tried taking picture with the cellphone camera,  but the focus was not sharp, so its very sorry that unable to show u the beutiful mt Fuji.  next time i took picture , i will up it!    今朝は、今シーズン初めて、寒さを感じて布団から出たくないと思いましたね。いよいよ冬が近づいているようです。まあ、11月も中旬だから、当然といえば当然ですが・・・・典型的静岡人の僕は寒いのが大の苦手。暖冬になることを願うのみ(笑)  富士山には雪が積もってキレイです。仕事帰りに富士山の写真を撮ってブログにUPしようとしたんだけど、携帯のカメラだと、遠景を写すのには向きませんね。ピンぼけ写真ばかりなので、また今度、デジカメでキレイに撮れたらUPしましょう。季節の変わり目に無理をすると体調を崩しやすいので、今週は軽いトレーニングで、カラダを冬に慣らすことにします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/07/2006

硫黄島二部作、面白そう

i havent been to movies for these years, but now i am interested in one pic.   <flags of our fathers>   correctly speaking i am not interested in the movie itself ( sorry, mr eastwood) but the concept that the movie is consisted of two pics< as u know , the one is made from american's view point,  the other is from japanese view point> is interesting.  i think its one sign that americans are beginning to realize other countries view points and cultures.  watched it ?( i havent yet)   how was that?      ここ何年も映画館へ行ってないのですが、今、面白そうだなと思う映画があります。  「父親たちの星条旗」   正確に言うと、映画の内容とか出来そのものに興味があるというよりも、コンセプトが面白そうだからです。この映画は硫黄島の戦いを、「父親たちの星条旗」はアメリカ側から見た視点、もう一本「硫黄島からの手紙」は日本側からの視点と、両方の視点で描いた2作構成だからです。うがった見方かもしれませんが、アメリカは増加する移民問題やイラク戦争などで、他の国の人の考え・視点・文化といったものを重視しはじめたのかもしれません。(エセ評論家みたいで、スイマセン)  特に、「硫黄島からの手紙」で、イーストウッドが、どんな風に日本側の視点を捉えたのか、面白そうです。ご覧になった方、感想はどうでしたか?   

| | TrackBack (0)

11/06/2006

サラ・ブライトマン情報

何だ、この昼と夜の温度差は? 午前中は昨日同様暖かかったのに、午後から雨が降り始めて、今20:00ですが、寒くて、膝に毛布かけてます。日本海側は、スゴイ冷え込んでるらしいからね。この昼と夜の極端な温度差、ここは火星か?っての(笑)   僕の大好きなサラ・ブライトマン、今日(11月6日)もテレビに出ます(夜10:54分、日本テレビNEWS ZERO) 今日は東京タワーから歌うらしいです。雨は大丈夫かな? 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/05/2006

テレビのサブリミナル効果

11月も2週目だというのに暖かいッスな、今日なんかも昼間は半袖1枚で過ごせるくらいだもんね。地球温暖化の影響なんでしょうが、今度は突然、寒くなりそうで怖いッス。明日(6日)は午後から雨らしいから、皆さん傘を持って出かけましょう。 ここしばらく、夜、夢を見ることはあまりなかったんですが、昨夜は久しぶりに夢を見ますた。ストーリーはよく覚えてないんですが、なぜか、ブラックレインの時の松田優作(黒い服 サングラス 日本刀)が突然出てきて、ビックリして夜中に目が覚めた(笑) その後、もう一回寝たら、今度は、しょこたんが出てきて、癒されたッス(笑)   昨日、スマステーションが松田優作特集だったし、昼の番組には、しょこたんも出てたので、そのせいだと思います。もちろん、2人のキャラが強烈だってのもあるけど・・・テレビが深層心理に与える効果は、本当に大きいんだな、と改めて感じました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/04/2006

ジャッキー&ジェット・リー、ついに共演決定

i have read on the net that Jacky Chan and Jet Li will co-star next year in a pic based on a famous chinese myth.  cant wait watching it ! http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=1102&f=entertainment_1102_001.shtml    ジャッキー・チェンとジェット・リー(リー・リンチェイ)が共演することになったようです。西遊記をベースにしたストーリーで、リンチェイが悟空、ジャッキーは沙悟浄らしいです。なんか、「この配役、逆だろ!」って思うかもしれませんが、中国では沙悟浄と猪八戒も悟空と同じ位人気あるらしいです。日本では、沙悟浄と猪八階は悟空の子分的な扱いですが、中国では、3人とも同程度の主役として捉えられているみたいです。ブルース・リーの死亡的遊戯でも、リーが2人の子分(ライバル)を連れて塔に登っていくアイデアは、西遊記からヒントを得たのかな? なんて思いますね。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/03/2006

シーフード、あと40年で絶滅?

preservation of natural environment is a pressing issue facing us. according to a new report published by a group of environmentalists & economists say that if current trend of overfishing & pollution continues, all kinds of sea foods face a theat of extinction at around 2048 . as a seafood freak , this forcast is very shocking !  i cant stand the situation i cant eat feafoods. we have to find out solution now !! http://us.cnn.com/2006/TECH/science/11/02/seafood.crisis.ap/index.html  CNNより  環境学者と経済学者の最新の予測によると、現在の過剰漁獲と環境汚染がこのまま続けば、2048年頃に、すべての魚介類は絶滅の危機に瀕してしまうとのこと。2048年に自分が生きているかどうかわかりませんが、魚は僕の大事なタンパク源。魚大好き人間としては、これは聞くに堪えません。緊急の対策が必要でしょう。クローン技術で魚の数を増やしたり出来ないものか?

マーク・ケアーの復帰戦は残念ながら、1Rで打撃によるTKO負けだったようです。このIFL(インターナショナル・ファイト・リーグ)という団体は最近新しく出来た総合格闘技の団体で、アメリカチーム・カナダチーム・イギリスチーム・日本チームなどに所属選手が分かれて闘うという、かつてのメガネスーパーSWSみたいな構想で面白そうです。ちなみに日本チームの監督は、なぜか猪木(笑)   来年はIFLグランプリも予定しているようです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

11/02/2006

マーク・ケアー復帰

28710120kerrwhitehead former PRIDE fighter Mark Kerr will come back at International Fight League this week. seeing fron this picture, his shape seems to be close to the condition when he was fighting in PRIDE.    しばらく表舞台から姿を消していたマーク・カー、引退したとか、麻薬で廃人同様とか色々ウワサがありましたが、今週、アメリカの総合格闘技のイベント・IFL で復帰するようです。計量での体重は118kg、全盛期の頃はもう少し絞れていたと思いますが、期待したいと思います。

明日11月3日のミュージック・ステーションにサラ・ブライトマンが出ます。大晦日の男祭りをテレビ朝日が放送する、というウワサがあったり、サラ・ブライトマンがこの時期にテレビ朝日に出演したり、ヒョっとすると・・・・と期待してしまいます(笑)

| | TrackBack (0)

11/01/2006

ミスDJ復活!

川島なお美・千倉真理のミスDJ(懐かしいーー!!)復活だそうです。http://www.joqr.co.jp/missdj2006/ といっても、この話題で喜んでるのは35~45歳位のオッサン達ばかりだな、きっと(笑) 上のHPの写真見ると、千倉真理は別人かと思うほど顔が変わったカンジがするけど、川島なお美は、昔とあまり変わらない気がします。20年経っても、雰囲気があまり変わらないってスゴイですよね。第二の「由美かおる」か?(笑)  ミスDJ復活のついでにオールナイトフジも復活して欲しいです。80年代はイイ時代だったよなーー(遠い目) 過去を振り返るのは、基本的に好きじゃないんですが、1983~1989年頃のカルチャーにはノスタルジーを感じるね。「フィットネス」ってのが流行り出したのもあの当時だし。中山美穂主演の映画で「波の数だけ抱きしめて」ってのがあったけど、あれなんか、当時のカルチャー(女子大生 DJ サーフィン ディスコ 湘南・・・)そのものだったと思います。あ、鶴太郎ととんねるずもあの時代を語るには不可欠ですね(笑)  とんねるずの「角田さん」のギャグとか、鶴太郎のモレシャンのモノマネとかギザ、ワロス。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »